sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

あ、そうそう

返信
umzhiyna


先日、沖縄へ帰省した時の事。久々に写真撮りたくなって、滝の写真とってきました。

普通、海だと思うんだけど。急に滝が見たくなって。

沖縄の山は、本州の山と植生が違って中々楽しめました。

シダ植物とかいっぱいあって、どこか原始的。


まー今回の帰省は色々、仲裁に入ってみたり、気を遣うことが多く、ほんの一時の休息になりました。

投稿者 wyjrny | 返信 (1)

http://rdfktw.sa.yona.la/2

返信

2号機

* 原子炉型式:沸騰水型軽水炉

* 運転開始:1995年7月28日

* 定格電気出力:82.5万キロワット

o 2006年5月 配管が減肉によって穴が開いているのが確認される。

o 2006年6月7日 保安院、配管肉厚管理の再徹底を求める。

o 2006年7月7日 経済産業省原子力安全・保安院は、原発の品質保証体制が充分機能していないとして総点検を指示した。

o 2007年10月12日 厚さ約7.1ミリのステンレス製配管に縦約11ミリ、横約9ミリの穴を確認した。

投稿者 rdfktw | 返信 (0)

11/28(sun) NHK BShi

返信

16:15~17:30 龍馬伝(最終回拡張版)

17:30~19:00 坂の上の雲(第二部先行放送)


えーっと、便所タイムは用意してくれてますよね?>NHK

投稿者 sbifb4 | 返信 (1)

噴き上がる水、高さ7メートル 川崎 送水管破損

返信
f6rshiyn

 2日午後4時ごろ、川崎市中原区市ノ坪の市道で、埋設されている工業用水の送水管が破損する事故があった。神奈川県警中原署や市水道局によると、長さ5.4メートル、幅4.8メートルにわたって路面が陥没し、水が一時、高さ7メートルまで噴出。周囲の建物のガラス窓が割れ、住宅2軒と工場1軒が床上浸水するなどの被害が出た。けが人はなかった。
 現場はJR武蔵小杉駅から南へ約600メートルの市街地。水道局が周辺のバルブを閉じるなどの作業を続けたが、午後6時ごろまで水は止まらなかった。近くの理髪店経営、佐藤勉さん(74)は「バーンという音がして地面が揺れた。何があったのかと驚いた」と話した。

asahi.com(朝日新聞社):噴き上がる水、高さ7メートル 川崎 送水管破損 - 社会


おひさです。(が、そんなこと意に介さず普段のペースでカキコ。

最後に見たのがpage=22あたりに追いやられてるのであとで未読分チェックします。)

水道管破裂は時々ニュースになるけど、さすがに目の前でいきなりこんななったら確実にパニクるわ。

投稿者 viktw2 | 返信 (0)

帰り道

返信
20090813051935

帰り道の勾配がきつい坂を登りきると、朝日が迎えてくれた。

投稿者 wyjrny | 返信 (0)

綺麗な朝焼け

返信
20090813044806

流星群は全然見れなかったけれど、朝になると綺麗な朝焼けが見えた。

投稿者 wyjrny | 返信 (0)

相模原で水難事故

返信
20090808173150

多分、まだネットニュースには出てない情報。(TVは無いのでわかりましぇん)

新小倉橋下の相模川で、水難事故が発生しました。自転車で通りかかったのですが、30分は川底に居た模様なので、生存は厳しそうな予感。

20090808170208

昨日と比べると、放流口からの水量も増えてる気がする。地元の人の話だと、おぼれた場所付近は、元々入水禁止区域で、さらに水の流れが複雑になっていて足をとられやすいらしい。

20090808173828

当時の天気はこんな感じ。中流域とは言え、ましてや入水禁止区域での事故。はしゃぐのはいいけれども、なぜ危険か考えて遊べるのが大人ではないでしょうか?

これから天気も晴れの日が増え、行楽シーズンの最盛期となりますが、皆様もお気をつけください。

投稿者 wyjrny | 返信 (0)

中々の収穫

返信
20090807153111

んーいやー。こっちに引っ越してきてから、2度目の自転車ランはそこそこの収穫があったような。

やっぱり、この街は便利ですねー。都会にもアクセスができるインフラがあって、ちょっと西に行けばノスタルジックな風景が広がる。そうそうここまで幅広い都市もないよーな。(ってあんまりいろんな場所に住んでないけどw)

道中はケイデンスが計れないために、ペース配分がちょっと分かりにくかったです。こまめに変速して極力回しすぎないように、全然回ってなかったらすぐに軽くする。とか考えてやるも多分今の自分にはオーバーペースだったかなーと思います。

大体、水郷田名に着くまでで30分。小倉橋に着いたのが50分くらい。夜は走れないけど、朝方とかはいい環境だなーと思いました。是非、今のうちに走って体重を絞りたい。。。orz

けどいいですねー。巨大な橋の下の河原。沖縄に居たときにはそんなの無いので、なんだか感動しました!

うだうだと一時間ほど写真を撮って、満足して家路に着きましたっ。



【走行距離】25.50km(猫目表示)

【走行経路】自宅→上溝→水郷田名→新小倉橋→下九沢→上溝→自宅

【車種、車名】GIANT Escape R3

【日時】2009/08/07

【天候】晴れ時々曇り

【走行時間】1時間11分(猫目表示)

投稿者 wyjrny | 返信 (0)

人知の賜物

返信
20090807152855


古来の人々は、水害にさいなまれて水の神様に祈りを捧げ、畏怖しながらもその豊かな恵みを享受していた。

近代では、そんな事おかまいなしに立派な橋がかかり車が往来するようになった。

すばらしいと思う一方、道の下にある川にはイベントシーズン以外一切目もくれない状況になっているのは

なんだか寂しい。

投稿者 wyjrny | 返信 (0)

生まれ変わる

返信
20090807151542

川原を散策していると、ヤゴの抜け殻があった。こういった様子は今じゃ街中に居るとほとんど垣間見れない。

生命の営みっていうのを、除外した街中なんて糞くらえだ!と思いながらも、必要である以上仕方ないことだと

あきらめてしまう自分がいる。

けれども、本当に美しいと思える感性が自分の中に残っていたことに感謝する。

投稿者 wyjrny | 返信 (0)

どうやら着いた先は…

返信
20090807151031


相模川の中流からちょっと上の辺りみたいだ。流れの早いところに寄ってみると、ダムの放流口だと思われる箇所から

大量の水が。天然には劣るけど、水が吐き出される様子は涼しげに感じる。

投稿者 wyjrny | 返信 (0)

相模原って

返信
20090807145156


晴れ間が見えたので、練習コースになる場所がないか自転車で走ってみた。

なんだか水郷田名行ってみれば?という意見があったので行ってみるも、街中の川原って感じがしてちょっとがっかりだった。

帰りルートとして設定したのは高田橋から左。けど右は林道っぽくて、なんだかワクワクしそーな道。

迷わずに右を選んで走ると、期待通りの田舎っぽい川原と出くわした。

投稿者 wyjrny | 返信 (1)

sa.yona.laに夏をお届け

返信

なんて、大層なエントリ名をつけてしまいましたw


どうでしょうか?少しは夏っぽいですかね。

天候が前日夜で曇りのち雨でがっかりしてましたが、成人後の晴れ男ぶりは健在のようです。うだるような暑さの中

会場へと歩き、ベテランに「花火は撮るもんじゃねぇっ!」と罵倒されながらも健気に撮ってきました。

「瞬間の表情」と銘打ってるように、人間の目じゃ通り過ぎてしまう。そんな一瞬を撮りたいのです。

また、違う側面から花火をみるのも面白いのではないでしょうか?

ただ、総合的な面で行けば、火薬の匂いや胸に響く爆発音が無ければやっぱり「花火」を見たという感じはしませんねっ!


スライドショー


エントリ中に出さなかった花火画像はスライドショー形式でお楽しみください。


※なんかえらそーだなこのエントリの書き方w

投稿者 wyjrny | 返信 (2)

お山の水

返信
20090711091042


山の水は冷たくて気持ちいい。とくに夏の日には近くにたってるだけで、涼しくなれる。


20090711135307


川の流れを眺めていると、まるで意思をもった生き物のように見えてくる。

あぁ、この中に入りたいなー。けど濡れてしまったら帰りが。。。

打算で生きるような人間になってしまったなぁ。


20090711131031


結局、水遊びはせずに食欲をしっかり満たしてしまうのでした。

投稿者 wyjrny | 返信 (0)

山並み

返信
20090202073057

旅先や日常で出会ったもの - 川和富士 - 20090202073057


会社に行く前に川和富士へ上り、写真撮影。すこし霞んではいたものの、朝一番の丹沢は山並みがくっきりしている。

自分自身がそわそわして、浮き足立っている今、変化が限りなく少ない山は心の支えになる。

投稿者 wyjrny | 返信 (0)

コントラスト

返信
20090127124453

旅先や日常で出会ったもの - 鶴見川 - 20090127124453


20090127125925

旅先や日常で出会ったもの - 鶴見川 - 20090127125925


続きを読む

投稿者 wyjrny | 返信 (0)

ホントはもっと

返信
20090127121914

旅先や日常で出会ったもの - 鶴見川 - 20090127121914


ホントはもっと自分の自転車を撮りたい。ただねぇ、空が大好きな俺にとって自転車を構図に入れようとすると

どうしても低い空しか撮れなくなる。うーん、地平線に広がりがあるなら良いんだが…あいにくまだ面白い構図が

浮かばない。

投稿者 wyjrny | 返信 (0)

冬の空

返信
20090127113739

旅先や日常で出会ったもの - 街 - 20090127113739


20090127120645

旅先や日常で出会ったもの - 鶴見川 - 20090127120645


続きを読む

投稿者 wyjrny | 返信 (0)

グラデーション

返信
20090126170958

旅先や日常で出会ったもの - 川和富士 - 20090126170958



グラデーションが出来そうなので今度は広角で。

すんげー綺麗な赤系統のグラデーションが出来た。(俺は赤系統の色弱ですけどww)

街の暗さもばっちり。やっぱりうちの相棒は広がりがある写真が得意みたいだ。

こうやって見ると丹沢の山々が雲の発生に関ってるのもわかるなぁ…今日の朝も西側から雲が流れてたし。

投稿者 wyjrny | 返信 (0)

朧富士

返信
20090126170207

旅先や日常で出会ったもの - 川和富士 - 20090126170207


今日は朝も綺麗に焼けてたので昼寝から飛び起きて川和富士公園へ。

んー…薄雲はいいんだけども山の付近が霞んでる~。とは言え焼け方が美しいのでパチリ。

こうやって富士山を良く見るようになったけど、いろんな顔を見せてくれる。やっぱりすげーよ富士山

投稿者 wyjrny | 返信 (0)

API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.