sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

sa.yona.la

つぶやき

ヒミツ

返信

まだ誰にもほんとうのことを言ったことがないんだが、実はちょっと好きだなと思う人がいる。

恋なのかどうかすら、自分で判断がつかないくらいの気持ちなんだが、その人のことを考えると胸が熱くなるとかぼうっとなるとかあれこれ困ったことになるとか、そういう激しい変化はなくて、ただとにかく何かあると、その人に話しかけたい、その人と話をしたいと切実に思う。

一緒の部屋にいるところを想像してそれいいなあと思う。ふたりで背中を向けて別々のことをしてて、「あーお茶でもいれようか」「そうだねー」というような、そういう場面を考えると幸せになれる。

その人と、とてもずっと一緒にいたい。


恋かどうかを判断するのに、手っ取り早いのはその人と同じ布団に一緒に寝てる自分が想像できるかどうかだが、さらっとできちゃって驚いたんだ自分。

服を着ている外にいるその人も、服を着ていなくて部屋の中にいるその人も、どちらを想像しても、一緒にいたいと思うんだ自分。

その人と、手を繋いでどこかへ一緒に行きたい。別にいちゃいちゃしなくてもいいから、ふたりきりでいたい。誰もいないところで、その人と時間を気にせずにゆっくり話をしたい。

その人と一緒にいたいんだ、今この瞬間、ものすごく。ものすごく。ものすごく。


誰にとっても都合のいい人間にしかなれないから、それ以上を求めることはしないし、思ってることを伝える気もないが、匿名で吐き出すくらいは許してもらえるだろう。

目から変な汁が出て来た。

投稿者 y6p6jr | 返信 (1)

しがみついて現役

返信

>かなりの知恵と深く広い知識(と妙な発想力)を持ち合わせた巨大な脳に近いもの

瞬発力だけは有り余る、見ていて痛々しい行動力も付け加えてあげて下さい。


AAサロンで面白い長編を見かけなくなってから個人的につまらなくなってしまいました。


お茶漬け食べたい。

投稿者 y6p6jr | 返信 (0)

真実

返信

○○だったら幸せになれるはず、というのはたいていウソだと思う。

投稿者 y6p6jr | 返信 (0)

rau9xiには全然関係のない独り言

返信

区切りがなくひたすらに続く文章ってのは、普通は読んでる人間の気持ちを追い詰めたり、やけに興奮させたり、村上龍辺りはわかりやすくドラッグでハイになってる登場人物の描写に使う。


一気に読んで、最後の「。」とかにたどり着いて、何だろうな、シャツの襟元引っつかまれて引き寄せられて、目の前に満面の笑みがあって、頭から気持ちよく浴槽1杯分くらいの水を浴びせられた感じ。


今時よくある、やったら凝った文章やら登場最初から設定の細かいキャラとか好みじゃないんだ。登場人物の髪の色やらしゃべり方が気になって、物語がよく見えない。


だからなんて言うか、書いてる人間の言ってる(らしい)ことが素直に見える文章って、えらそうだが好ましいなと思うんだ。


言ってみたかっただけなんだがな。

投稿者 y6p6jr | 返信 (0)

争い

返信

まったく行ったこともない板やスレ同士がケンカしようと祭り見物気分くらいで終わるが、それなりに思い入れのある板やスレ同士がケンカを始めて誤解や偏見を織り交ぜて口汚く罵り合うのは、眺めてるだけで不愉快になるもんだな。

普段から思ってることだが、あそこは違う人種や民族がきちんと住み分けのルールを守ってるからこそ、それなりの平和が保ててるわけで、垣根を越えて進入と混入が始まれば大衝突は免れない。


こういう風にたとえるのはどうかとは思うが、エイズがゲイの病気だと大々的に言われてた頃のことを思い出す。

ゲイでない連中はエイズは罪深いおまえらだけの病気だとゲイに後ろ指を差し、ゲイの連中はエイズ感染の恐怖とゲイばれした時の恐怖との両方に怯えることになる。

実際には、エイズにはゲイもヘテロもない。誰だって感染のチャンスがある。感染したのは、もちろん本人の認識の甘さやら何やらあるだろうが、ほんとうに単なる不幸な事故ということもある。

個人的には、今回はゲイでない方の立場の連中が、ゲイであることがこの社会で一体どういう意味を持つのかということを一切認識しようとせずに、ゲイの連中が自分たちの言うことに従わないことに一方的に不満を抱いているように見える。

ゲイでない連中は「エイズの研究をしたいからエイズ感染してるヤツをよこせ」と言い、ゲイの連中は「エイズって言ったらゲイだってばれちゃうじゃないか」と抵抗している。

エイズの研究が遅れてみんなにエイズが蔓延し、そしてみんなが死ぬかもしれないという状況と、ゲイだとばれたら社会的に抹殺されるという恐怖と、ゲイでない連中はみんなを救うためにといい、ゲイはゲイである自分(たち)をひたすら守ろうとしている、どっちが間違ってるとも、どっちが正しいとも言えない。言ってしまったら、そのこと自体が間違いであると思う。


たかがコンピューターのウイルスとエイズを一緒くたにするなと言われそうだが、ゲイ側に当たる方が「自己保身しか頭にない病的な自己中心」と言われ悪し様に罵られてるのを見ると、向こうには「救済にはいつだって多少の(自分と関係ない他の誰かの)犠牲はつきもの」臭がぷんぷんじゃねーかと、うっかり心の中で言いたくなる。

自分(だけ)が可愛いのは、どっちの立場でも同じじゃねーか。


宗教や思想のせいで虐殺されたことがある、というわかりやすい歴史的事実が見えないせいか、日本ではゲイであることがどれだけ大変か、たとえば欧米や中近東ほどには理解しにくいのだろうと思う。

だからこそあの騒動を見ながら、「相手の立場を少しでも理解しようとしなければ無駄で口汚い言い争いになるだけ」なんだと、改めて思い知っている。

まああそこでの口汚い言い争いは、それこそただの祭りみたいなもんだから深刻にとらえる必要もないんだろう。ただ個人的に、最初は麗しい助け合いだったのに、今では素を剥き出しに醜い言葉でやり合ってるのが不愉快だと、それだけのことだ。それも、ごく一部の人間が面白がってやってるだけだと思いたい。

ああやって、人は互いに対する嫌悪を育てて行くものなんだろうか。


関係ない話。

いわゆる強姦というのを、「犬/狂犬に噛まれたようなもの」と表現することが、以前は多々あったと思うが、「だから早く忘れろ」という周囲に向かって「だったらあなたは犬に噛まれたことを忘れられるんですか」と返した強姦の被害者の女性がいた。

その時は、その女性の言うことがもっともだと思った。そして強姦という被害者の心を殺すような犯罪を、犬に噛まれたと言うのはあまりにもひどいんじゃないかと思った。

ふとそのことを思い出して、「犬に噛まれる」という表現は、それが大したことではないからという意味ではなく、「強姦とは単なる事故で被害者にはまったく落ち度がない、だって動物である犬にいやだやめろって言っても通じないじゃないか」と言う意味ではないかと思った。

ウイルス感染の恐怖に、部屋の隅でガタガタ震えながら、そんなことをつらつら考えた、日曜の夜。

投稿者 y6p6jr | 返信 (0)

掘り出し物

返信

ただのおバカコメディだと思ってたドラマが、改めてきちんと見直すと異常に哲学的で深遠だと言うことに気づいた。

ちょっと得した気分だ。

投稿者 y6p6jr | 返信 (0)

本性

返信

「可哀想に思って、同情して友達してやってたのに。」


言われる方も大概かもだが、それ以上に、言った方こそ人としての品性がないことを露呈させてるだけだと思う。

投稿者 y6p6jr | 返信 (0)

なんてこった

返信

キヨシロー…orz


早すぎる、早すぎる。早すぎる。

80過ぎても相変わらずだろうと、勝手に思ってたんだがな。

8ビートギャグを読み返したいが手元にない。

うわああああああああああああああああああああああああああああああああああああん。

投稿者 y6p6jr | 返信 (0)

小声で

返信

FC2の画像は、直リンクの場合はURLをアドレスバーに直打ちすれば見れるそうだ。

投稿者 y6p6jr | 返信 (0)

自分のPC、人のPC

返信

一時、自分のPCが手元になく、毎日のようにネカフェやら図書館やらに通う羽目になったことがある。

ネットが使えて、個室なら人目をはばかるようなこともできるし、背後をうかがいつつちょっとロクでもない何かをDLとか再生とかしなくていいし、ネカフェに置いてあるマシンはたいていそれなりの性能だから、自分のより良くね?ということもあって、文句なんか言える筋合いはなかった。

が、それでもやっぱり自分のPCが恋しかった。

ブックマークの類いはオンラインに置いておけるとして、しかしブラウザの使い勝手はこれは自分の機械でないからどうしようもない。これが案外とストレスがたまる。

そもそもIEとVistaが嫌いなので、XPでなくてFF入ってない場所に当たるとちょっと泣くことになる。USB使わせてくれないところもあって、セキュリティの点で当然だとしても、「えええええマジですか」となる。

あれこれいじくるのが特に好きというわけじゃないが、それでも自分の好きなようにちまちま変えたところは案外多いわけで。その辺りが自分の思い通りにならないというのは、うっかりなイライラが増える原因になる。

キーボードやマウスの使い心地も違うしな! エディタも微妙に好みがあるしな! べ、別に2ちゃんの専ブラがなくてマンドクセとか思ったわけじゃないんだからね!(ネカフェやら図書館やらで2ちゃんやるヒマなんぞない←ヒマとかそういう問題かというツッコミはなし)


ところで、マウスコンピューターのキーボードが案外良かったのは意外だった。


そんなわけで、自分のでないPCは使いにくいと心底思って、たかが機械だが、慣れた機械ってのは配偶者や子どもに近いものがあるなあと、ふと思った。

自分の思うようにするという点で、育てる行為と重なると思えば、実際の子持ちびとには青筋立てられるかもしれないが、PCというのは自分にとっては子どもみたいなもんだなあと思った。

そういうわけで、自分のPCがいとおしくてたまらない。この間、いやまあ当然の行いなんだが、ちょっと中を開けて掃除をした。

デスクトップに並ぶアイコン見ると、普段何に使ってるかモロばれで、そこのところは人としての恥を知れと自分で思うが、それはそれとして、こういうこと(どういうこと?)を一緒にやるPCは、大事な相棒だなあと思う。


東芝のG6を発売直後に大枚はたいて買った時に、「どうせ数年しか持たない、特にノートにそんな大金は無駄無駄無駄ァ! 安いの買って1~2年サイクルで買い換える方が長い目で見れば絶対に得で理に適ってる!」と言われ、そういう意見もあるなあと思ったが、買い替えのたびにデータの移動だの新しい機械に慣れるだの、そっちの面倒さの方が、PCのスペックへの不満よりも大きくなるような気がして、個人的には4、5年は使い続けるつもりで買うのが正しいと、自分に限って思ってる。

まあ、データの移動は大したことはない。どうせ大事な文章は普段からUSBだのオンラインだのだし、HDを真っ白にしても泣くことは少ない。が、それでも、今目の前にいる、1年なり2年なり、一緒にあれこれやって来た友人と別れるのは、案外と辛いことになると思う。壊れたからって大泣きするようなことはないだろうが、新しいPCをwktkで選びながら、「ごめんな、ありがとな、さよならな」と心の中でひっそり思うことは間違いない。

そんなわけで、これからずっと使うことはないだろうが捨てることのできない東芝のノートが2台、押入れの中にある。きっとこれからもずっと捨てられないだろう。


と、同時に、新しいPCを自分の色に染める快感。

使い慣れたソフトをDLしインストールし、ちょこちょこいじくって使い勝手を変え、それからおもむろにIEのアイコンをデスクトップから消し去って、スタートメニューからも消し去る、思わず哄笑の湧く、快感。Sleipnir(1.67)とFF(2)とギコナビのアイコンを並べて、メールチェッカーを設定して、メモソフトをスタートアップに入れて、再起動した時の、9回裏9-0のボロ勝ち満塁状態で打順が回って来て、ボールふたつとストライクひとつ見送った後に、気持ち良く振り切ったらホームランでした的な、もうおれ世界の中心?と勘違いできそうなくらいの、喜びの瞬間。

そんなわけで、うっかり安いからノートなんか買ってみちゃったんだけど、これどうやってネットに繋ぐの?iPodはどうやって使うの?的な素人に取り入って、「仕方ないなあ、手伝うよ」と、あくまでしぶしぶという振りでセットアップを請け負うのが実は大好きだ。

メールチェックとネットとデジカメからの画像取り込み以上のことをやろうという気になれば、その頃までには自分で調べてみるという心持ちにたどり着いてるだろうし、たどり着いてないなら、教えたところで長くは続かないのが見えてるので、それ以上は滅多と手伝わない。ってか、ほんとうのところは、手伝えない。知識がないから。

今時、Windowsなら繋げば即使えることがほとんどだし、ケーブル突っ込んで電源入れれば終わりという作業を、「うわすごい!」という目で見てもらえるという、ひそかな楽しみ。

ケーブル突っ込む(この段階でも、「あ、USBだねこれ、ケーブルある?」「あーこのケーブルじゃ無理だな」という台詞をもったいぶって言うだけで、向こうはそこそこの玄人だと誤解してくれる。みんな、もうちょっと自分で勉強しようぜorz)だけで天才気分を味わえるというこ...


続きを読む

投稿者 y6p6jr | 返信 (0)

Re:  

KY

返信

>spmktw

いつも教えてクンなんだが、タイトルのところにIDとURLすら現れてない、その方法を教えてくれないか?


(´・ω・)つ旦~

ここにいれば、誰かが構ってくれるんじゃね?


リスネタだが、まあなごめたらいいなと思って。

壁と子リスの物語

投稿者 y6p6jr | 返信 (1)

Re: 年末にすらやらなかったこと

水洗い

返信

>1万8000円したんだから

(`;ω;´)たった今おまいは全俺とおれの全財布(中身は聞かないお兄さんとの約束だ)を敵に回した。

4500円くらいのキーボードと1500円くらいのキーボードを秤にかけて、財布と相談した結果1500円になったけどそのキーボードをとても気に入ってるおれに謝れ(´;ω;`)


ところで、今のひとつ前のキーボード、二日続けて紅茶とココアをこぼし、さすがに動かなくなったキーがあったので、ダメ元で水洗いしたことがある。

風呂場に持って行って、なるべく熱いシャワーを、キーボードを下向きにして浴びせた。そのまま引っくり返したりして陰干し。4日くらい待ってまあダメだろうなと思ったらちゃんと使えた。今はスペアと化したが使用に問題はない。

こういう例↓もあるので、案外間違いではないかも(自己責任!)。

洗えば直る

パソコンは水洗い出来る!

PCを水洗いしようか?

投稿者 y6p6jr | 返信 (2)

CGIとかCSSとか

返信

生まれて初めてのサイト開設の頃から考えると、CGI自力設置とか、中身を適当にいじくるとか、サイトのレイアウトそのものについて割りと真剣に考えるとか、度胸がついたよなあと思う。「ヘマって動かなくなったら、またDLしてくりゃすむ話」。

初めてHTMLファイルを上げた時は、なぜ画像が表示されないのか理解できず、散々悩んだ後で、親切な見知らぬ誰かが「画像も一緒にアップロードするんだよ?」と教えてくれた。

いまだタグのことはわからない。wysiwygのエディタがないと、自分のサイト更新もままならない。

開設当初からほとんど変わらない、読み手無視のレイアウトを、とりあえず何とかしたいという野望はある。スタイルシートをちょこちょこっと使って、せめて行間くらい何とかすれば随分見映えが変わるだろう。が、5千近くあるファイルの山を眺めるだけで気が挫ける。サイト移転の時に、中のリンクを全部貼り直した時のことを思い出すと、今もぞっとする。

とは言え、夢はまず見ることから始まるわけで、いつかきっとそのうち。多分きっと。


さて、そんなわけで一時ブログに手を出した。

流行り出した当初は、「そんなところにまで書く手を伸ばすヒマがない」という建前、「何だかよくわからないんだけどそれで何するわけ?」という本音で、増えるブログを横目に、せっせせっせHTMLを生産してた。

が、書く勢いが少しおさまると、ちょろっと書いてちょろっと上げられるらしいブログが魅力的に思えて、しかもテキストを流し込むだけで見映えよくレイアウトしてくれるし、楽でいいなあと、最初は思った。

あれこれちょろちょろと手は出したが、結局普通にHTMLか、せいぜい日記CGI程度で充分、という結論に落ち着くことになる。

ブログ自体の大掛かりなあれこれはまったく必要ない。コメント欄もTBもいらない。RSSとかいまだに理解してない。見映えがいいのはありがたいが、でっかい画像とかはいらん。重いのも困る。

欲しいのは、きちんと読みやすい文章のレイアウトと、カテゴリ/タグくらいだ。

カテゴリが欲しいのは、読ませるためではなくて、書き溜めた文章を、後で読み返しやすくするためだ。あくまで自分のためだ。

10年近くネットをうろうろして、結局気がついたのは、ネット上でやってることは完全自分用データベース作成だということだ。自分のためのデータ、自分がためて自分が使うためのデータ、アクセスしやすく、見つけやすく、読みやすい、ただひたすら自分のためだけの記録と情報の山だ。それをきちんと、使いやすく管理できるスクリプトがないかなと、最近ずっと探してる最中だ。


今、少し気になってるCGIがあるんだが、カテゴリ分けがどうのタグがどうの、配布先が要望を聞いてくれないかなと、こそこそ待ってる最中。


最近、文章、特に長文を読む時に右や左にごちゃごちゃ何かあると、非常に気が散るということに気がついた。自分がブログが苦手な理由のひとつだろうと思う。

シングルカラムのテンプレートは、探してみると意外と少ない。

だからこそ、ここがやけに居心地がいいのかもしれない。


日記系CGIジプシーで、テキストエディタジプシーだ。あれこれ試すのは、いつもとても楽しい。が、希望に合わない時の失望と来たら。

だからこそ、理想の代物に(いつか)出会えるかもしれないというwktkがたまらん。

投稿者 y6p6jr | 返信 (0)

暴言

返信
自宅マンションで、女児の両足を、ベビーバスに入れた熱湯に1分程つけ、2か月のやけどを負わせた疑い。拒む様子を面白がり、再度熱湯につけたり、肩に湯をかけたりしたという。

「イライラして」2歳長女を熱湯で虐待、19歳の母ら逮捕



死ね。市ねとか氏ねじゃなくて、死ね。

投稿者 y6p6jr | 返信 (0)

露悪趣味

返信

ここでなら自分の、とても恥ずかしい性癖を晒せすことができる。

カムアウトが目的なんじゃなくて、単にスレの流れが面白かったというだけの話だがな。

【膿がドロッ】こんなん出たよ十五番シボリ【芯がプリッ】

レス187から200辺りまで。

投稿者 y6p6jr | 返信 (0)

Re: 現在、リアルでNullPointer と格闘中

自分でいれる茶は時々空しい

返信

>>86chqe用

   ______

.  (_,_,_,_,_,_   _,)

   | ゚。  `i i´。|--、

   | ゚ o゚。 U゚o。|┐ |

   |。゚( ´∀`) | | | <ビールどぞ~♪

   | 。゚ (ノ  つ。゚.|_| |

   | ゚。 |゚ 。|。 .゚.|__ノ

   !___!___!___.!

      ∪ ∪


────────────────────

  r=====ュ (_ __)

  {!    l}  |/

  ヾ__o__〃 __   夜のティータイムにしませんか。

  /~~~~~ヽ //    お茶菓子は各自でお願いします。

  ,'.:.:(,・ω・):.:/ 

 {.:.:つc▽O:

  ヽ、__ノ   c▽~c▽~c▽~c▽~c▽~c▽~

   U U   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

投稿者 y6p6jr | 返信 (0)

Re: ちなみに Google だとガッちゃん

ぬるさがいいのかもしれない。ぬる(ry じゃなくて

返信

そんな画像をわざわざ拾って来てくれるおまいさんに深く感謝しよう。

エロ画像の中に、ちょっと心惹かれるブツがあったんだが残念ながら404だったorz


これが普通のブログだと、いくら記事書いたところで誰かが来てくれないと話にならない。ここだと投稿しに来る誰かが、たまたまそこにすでにある記事を目にするというチャンスが増えるという点、だが一応完全匿名ではないという建前なのでやや自制が効きやすいのかもしれないという点で、mixiみたいに交流がんじがらめということもなく、2ちゃんみたいに「氏ねカス」と突然罵られる恐れもあまりなく、「誰かが読んでくれてる」「誰かが反応してくれる(かもしれない)」ということがほぼ確実かもと思えるこのゆるさぬるさが、ここの特徴と言えるのかもしれないと、ふと思った。


個人的には、ログインやら記事書きやらの簡易さが気に入ってるんだがな。

いろいろなことをありがたいと思う。


────────────────

追記。

いるんじゃね? おれは大好きだぞガッちゃん。

投稿者 y6p6jr | 返信 (0)

ふと誘惑にかられて

返信


                                                 ぬるぽ

投稿者 y6p6jr | 返信 (0)

Re: のび太が自分の部屋からどこでもドアでしずかちゃんの部屋に行き、「"この部 屋"を掃除しよう」と言った。

もうちょっとがんばってみるぜ

返信

>2: B が A から呼び出されている時に SUBMIT した場合は SUBMIT 後に A へリダイレクトするようにする

これの方が多少はできる可能性が高そうな気がする。

スクリプト内をいじる羽目になりそうなので、タグさえわからない人間にどこまでできるかだが。

誰かに伝わるように質問できそうなレベルになったら2ちゃんにでも行ってみる。

どうもありがとう。


いろいろやってみたんだが、どうやらログ表示部分は改行をしないというような設定になっているらしい。改行するという文法をどこかに挿入しなければならないのか、それともわざわざ改行しないという設定を盛り込んでるのかは不明だ。

こういうスクリプトの中身を覗くと、プログラミングってのがどんなにあれこれマンドクセか思い知るな。


とにかく、ログ表示の改行云々とリダイレクトの件が解決したら、自分としては全部おkだな。まあできなくても諦めてもいいことでもあるので、気は楽だ。

こういうことは、あれこれ模索してる時がいちばん楽しいのだと言うこと。


ところでしずかちゃんの部屋をきれいにするのは、それはそれで楽しそうだと思うんだが。

今週は片付けムードだな

台所が埋まって水も汲めない


あきらめるといいよ。

タケノコナッシング



偶然同時に見た記事だが、いい流れだと思った。

投稿者 y6p6jr | 返信 (1)

不愉快と自慰撫

返信

( ,,´・ω・)ノ”_| ̄|○<打った腰セルフなでなで                       大変空しい_| ̄|○


BファンのA、文字通りの美辞麗句を並べてるのにあの上滑り加減は異常。まさしく紙の上を大量の文字がざあっと滑り落ちる印象。そしてその上っ面加減が不愉快のレベルまで昇華してるのはある意味さすがだ。

あそこまで美辞麗句の大量生産をして美麗さの一片も感じられないという表現はあれはもう才能の域だろう。

ほんとうに自分の言葉で語るということと、どこかの他人から借りて来ただけの言葉を並べてオレスゴスだけをひたすら描写するということは、ほんものとにせものという域にとどまらないレベルの違いがある。いやもあれはレベルで語るのも失礼だな。農家で飼ってる、そこの家用の鶏の卵と、イギリス辺りで今度発売されるとか言うパック入りの溶き卵くらい違うと言いそうになったが、それどころじゃない違いだ。

ほんものの凄まじいすごさをを再認識させてくれたことに深く感謝する。


アレに対して情状酌量の余地はない。

アレに関わったありとあらゆる人たちに同情する。アレの家族にも正直眉をひそめることが多いが、アレと家族というだけで縁を切ることのできない彼らにはある種の同情を覚える。

世の中を汚染するためだけにいるようなアレと、その汚染の咎を分かち合うしかない人たちに深く深く同情する。

存在してはいけない、受け継がれてはいけないDNAというのが確かに存在する。そのDNAはとっととそこで終わらせるべきだな。アレのDNAを引き受けさせられてしまったある人たちには、そのDNAの影響がなるべく少ないことを心底祈る。あのDNAが発動しないことを祈る。がんばってまともな人間になってくれ。立ってるだけで人を不愉快にすることのできる、そういう才能は受け継がなくていい。アレはほんとうに怪物だ。アレのアレであることは世界でいちばんの不幸だと思う。が、がんばって物理的距離を保ってまともな自己を形成してくれ。アレに飲み込まれるな。全力で逃げろ。アレは他人の真っ当な自我に寄生する、この世のありとあらゆる生物に害毒以外何も及ばさない恐るべき怪物だ。アレは怪物に生まれたのではなくて、怪物になってしまったのだろうが、怪物であり続けることを選んだほんとうにただの怪物に成り下がった怪物だ。怪物ということすら他の怪物に申し訳なく思う、そういう怪物だ。

アレには同情だの思慮だの優しさだのそういうものは、内にも外にも一切存在しない。人らしさを求めても無駄だ。あれは人らしさを捨てることによって、自己的だの利己的だのという概念をすっかり通り抜けてしまえる怪物だ。だからそこに罪悪感だの反省だのが存在するわけはない。アレにできる唯一のことは、その罪悪感だの反省だのの一片もなく、世界のありとあらゆる部分を破壊し尽すことだけだ。そして破壊の咎は、破壊された方に来る。破壊されたのは破壊された方が悪いと、アレは破壊した部分を振り返りもせずに言い放つ、そういう怪物だ。

がんばって逃げろ。精一杯で一切関わるな。大事に必死に育てた自我に寄生されて、破壊されるだけだ。親しい間柄ならその分余計に破壊に容赦はない。アレはほんとうにただの救いようもない怪物だ。


精神の吸血鬼と呼ばれるその理由を、我が身で思い知る。

投稿者 y6p6jr | 返信 (0)

API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.