sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

(続き) 顔グラと建物

返信

(拡大)

 顔グラを生かす。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

「Artbreeder」から「Deepart」へ。 その2

返信
mqubmcfd

 Artbreederで顔グラを作り、それをDeepartに持って行って写真にそのスタイルを当てる。 結構うまくいった。


● Artbreeder アートブリーダー

https://artbreeder.com


● Deepart ディープアート。 AI画像処理サービスサイト

https://deepart.io

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

「Artbreeder」から「Deepart」へ

返信
3iikg6up

 Artbreederで作った顔グラを Deepart にもっていって参照スタイルとする。


● Deepart AI画像処理サービスサイト

https://deepart.io/img/qDZp56DT/

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

Artbreeder生成顔グラの味付け

返信

その3 (拡大)


その2 (拡大)


その1 (拡大)


元 (拡大)

● Artbreederページ

https://artbreeder.com/i?k=cfa0990cf6130be47f6b92a5

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

ここんとこずっと「Artbreeder」

返信
juq5j9er

 すごいなー 、おもしろい。 顔グラからSFコミックを感じたりしてくる。

この顔グラがこのままだと洋モノっぽい。 なんとか味付けを。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

AI顔グラ生成「Artbreeder」画像の加工 (前の画像の加工)

返信

(拡大)

● Artbreederミックス過程

4zgcfdqv

● Artbreeder アートブリーダー

https://artbreeder.com

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

AIで顔合成「Artbreeder」

返信
uzgcfdqv

https://artbreeder.com/models

 すごい。 (まだ手持ちの画像をアップロードすることはできない状態)

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

プログラミング不要の AI構築プラットフォーム

返信

https://www.products.matrixflow.net/

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

加工前と加工後の画像を使うとどうなるのか (DeepArt)

返信

(拡大)

 加工前の画像の明度は保たれる傾向にある。 明度を揃えてからの方がいいのか..

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

AIで画風を変えるやつ 「DeepArt」

返信

https://deepart.io

 すごいです.. 使い方を考えよう、背景画も作れそうだわ。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

切り抜きAIサービスのやつ

返信

(拡大)

 アナウンサーの切り抜きならほぼOK。

 処理後の透過画像を元の画像と同じ大きさに拡大して、レイア重ねした後 アルファマスクで元画像を切り抜けばいい。


● Remove Image Background (処理後、高さ500px)

https://www.remove.bg/

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

AIを使って写真から人物を背景を切り分けるサイト『Remove Image Background』(CGトラッキング 経由)

返信

https://www.remove.bg/

 すごい、ただし処理後は画像が小さくなる。(高さ500px)

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

深層学習AIをエッジで動かす、東芝と理研がスパース化現象でパラメータ8割 削減

返信

http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1812/18/news047.html

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

長文を3行ぐらいにギュッとまとめてくれる「IMAKITA」(ギガジン経由 )

返信

https://gigazine.net/news/20181211-imakita/


 開高健の「うなぎ」の描写の文章をこのツールに掛けてみた。 (4行で要約)


● 元の文章

>>

 〝ウナギの寝床のような″というのは細長くてせまい場所をさすのに使う表現である。

 もしそれが喫茶店や一杯呑み屋なら体をよこにしないと歩けないほどせまい、そういう場所である。

 ウナギは川岸の水にかくれた部分にあいている穴に棲むのが好きである。

 護岸工事の石と石のあいだとか、川ネズミの掘った穴とか、ザリガニの掘った穴とかである。

 彼はそういう穴を見つけるとしめしめともぐりこんでいき-- おそらくしっばからさきに -- 穴から顔を上流に向かってだしておく。

 顔を上流に向けておくのは餌になるものが流れてくるのを待つためと思われる。

 彼は何でも食べるけど、ことに小さなアユが大好物なので、小アユを鈎にかけ、短い竹竿を糸にそえてそろそろと穴にさしこんでいくと、やにわにガブッと食いつく。

 それから一気にひっこぬく。

 ぐずついて穴の奥に持ちこまれるとバカにできない力でがんばられ、ひきずりだすのが容易でないのである。

 一匹ぬきとったあと、その穴には二、三日すると、きっとつぎの新顔がきて棲みつく。

 穴は水のなかにあるから内部がどうなっているのか、手さぐりでしらべるより方法がないが、ゴミや、食べさしや、枯れ葉など、屑が意外に入ってなくて、清潔なのが多いようである。

 岩や草をそっとかきわけ、顔を水面すれすれに近づけ、日光がゆらゆらと縞をつくっている水のなかをジッとすかしてウナギの寝床をさがして歩くのは少年の日の午後のたのしみである。

<<


● 4行に要約すると

・ ウナギは川岸の水にかくれた部分にあいている穴に棲むのが好きである。

・ 護岸工事の石と石のあいだとか、川ネズミの掘った穴とか、ザリガニの掘った穴とかである。

・ 彼はそういう穴を見つけるとしめしめともぐりこんでいき-- おそらくしっばからさきに -- 穴から顔を上流に向かってだしておく。

・ 顔を上流に向けておくのは餌になるものが流れてくるのを待つためと思われる。



 いい感じでウナギの描写のところが4行になっている。

 この4行を1行づつイラストにして元の文章に差し込むという使い方もあるなぁ..

 逆にこの要約の線をくっきりさせるために元の文章を推敲するという使い方もできる。

 これは結構 面白いぞ。 「ローマ人の物語」もこれに掛けてみたくなった。


● IMAKITA Document Squeezer

https://www.qhapaq.org/imakita/call_imakita

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

Crypko (クリプコ)

返信

https://crypko.ai/#/

AI Blockchain Anime。 すごい、いや、すごいのかどうなのかはまだ分からない。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

Python×AI・機械学習入門編1: 機械学習の概要を知ろう

返信

https://paiza.jp/works/ai_ml/primer/m1-challenge1

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

強化学習とは

返信

(拡大)

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

StylaRender - ニューラルネットワークベースでビジュアルスタイルの転送が可能なAEプラグ イン!

返信

http://3dnchu.com/archives/stylarender-for-ae/

 AI機能がソフトに入ってきた。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

アニメキャラのモーション、AIで全身自動生成 DeNA(動画あり)

返信

https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00472820

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

マイクロソフト、Windows 10に機械学習の実行環境とAPIを備えた「Windows ML」搭載へ。Windowsを学習済みモデルの実行プラットフォームに (2018年3月12日)

返信

https://www.publickey1.jp/blog/18/windows_10apiwindows_mlwindows.html

 Window MLとそれ用のハードの入ったWin10パソコンでないとAI画像処理は実用的な速度にならない。 それだからフォトショの新機能はまだリリースされない。 たぶんそうゆうことなんだろう。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2019 HeartRails Inc. All Rights Reserved.