sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

http://qdachq.sa.yona.la/38

返信

自分だけで精一杯なんだよ!!!!!

投稿者 qdachq | 返信 (0)

小惑星イトカワ星人

返信

 全長500m の惑星で、惑星の大きさは言わないで惑星の支配者であると豪語する星人。

   地球人で言えば キムジョンイル。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

大きさ比較

返信

・ 小惑星イトカワ 長い方の幅 500m


・ 国際宇宙ステーションの大きさ

   長さ: 58.2 m along truss (2007年2月22日)

   幅: 44.5 m  ディスティニーからズウ゛ェズダまで

   高さ: 27.4 m (2007年2月22日)

   太陽光線アンテナの幅: 73.15 m(2007年2月22日)


 まぁ 10倍くらいか。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

...

返信

 かぐや に ハヤブサ、 イカロス あかつき、 と思い出してみれば、日本は 人工衛星 飛ばしまくってる。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

Re: すごいひと

配信はいろいろありますけど

返信

顔出しとかゲーム配信みたいに動画を活用しているものではなく,トーク勝負だったら「ねとらじ」の方が面白いと思うんですよね。


もちろん個人の好みもあるでしょうし,最近は両方やっているDJや「ねとらじ」から「ニコ生」に移るDJも多いんですけど。


あとは,DJとの親密さを重視するなら「らじろぐ」とかもありかも。


今勢いがあるのは「Ust」ですかね。


他にもいろいろあるので自分に合っているものを探してみるのもいいんじゃないでしょうか?

投稿者 fj2sp6 | 返信 (1)

すごいひと

返信

今日はじめてニコ生を見てみた。

予想以上に、とっても面白かった。

生放送には枠が必要のようだった。

30分毎に枠を更新する仕組みだった。

人気の時間帯は順番待ちが必要だった。

人々は入室と同時に労いの言葉を掛けた。

わこつ。常連以外は追加で、初見わこつとも。

コメントを詠みあげてくれるツールを使っていた。

棒読みなんちゃら。これが一番すごいと思った。

私がうんこと書いたら、あっちでうんこと言った。

文章が音声になって帰ってくることに感動した。

読み上げてくれるのがなかったら面白くない。

喋りが上手い人は見てる人がいっぱいいた。

そういう人はコメントを漏れなく拾って楽しい。

話を広げるのも自然で、押し付けてこない。

コメントが途切れたときの話題の探し方と。

気持ち良い声と、そして落ち着き具合と。

投稿者 za8rny | 返信 (1)

シルビア

返信

ちょっとばかりやる気だしちゃって少しウザイ。と思われてる俺。

投稿者 sqjrny | 返信 (0)

近距離恋愛

返信

で、週末は彼さんと一緒に過ごしている。


平日はお互いに仕事と少しの距離があるので逢えない。

2人を繋げるものは携帯電話。声と文字。


1日の終わりはゆっくりお話したい。

だが彼さんは疲れているようだ。


「寝る?」とワタシが聞くと

「いや、もう少し話す」と彼さん。


少しの沈黙。

「もしもし?」


「・・・スー・・・スー・・・」






('A`)そっと電源OFF。

投稿者 s96z7u | 返信 (0)

Re: Kindleとか、iPadとか

正直いいなあと思う

返信

ただ電源がないと読めないのが致命的なんだよね。

光源がなくても読めるのはすばらしいと思うんだが

投稿者 zqa7u9 | 返信 (0)

Re: http://vuchqe.sa.yona.la/404

http://f43vdg.sa.yona.la/66

返信

確かに、「何を話そう?」と考えて、思考が停止していました。

次にまた行くことがあったら、ラクにしていようと思います。

投稿者 f43vdg | 返信 (0)

Re: 帰宅

そんなとき「は」

返信

そんなときも、僕が僕らしくあるために、好きなものは好き、と。


帰ったら飲もう。


別に、飲んでないと自分らしくあれないわけじゃないです。と思いたい。

投稿者 zig5z7 | 返信 (0)

Re: 写真集の正しい見方

蛇足の方に

返信

英語の訛りすら音楽的な、作品の大事な一部にできる、稀有なアーティスト。

歌詞がやや意味不明不思議チック、言葉自体はシンプルにも関わらず(いやそれゆえなのか)、内容が非常に意味深い。

ライブの動画を見ると、どこか突き抜けた別世界のような明るさが漂う。

まさしくミューズ。

投稿者 y6p6jr | 返信 (0)

帰宅

返信

あついなァ。空気がもやもや。なんにもないけど心もなんだかもやもや。

そんなときは晩酌だ。乾杯。

投稿者 xmny3v | 返信 (1)

ソフトバンクオンラインショップ、ものすごい重さ

返信

音響カプラ並みです。1ページ5分以上かかる。


と書いてたら案の定ブラウザがタイムアウトと弱音を吐きました。

リロードしたら、混んでるから後でね、とのこと。

よって、zig5z7は発売日祭り不参加決定です。




近くの実店舗でも予約のための整理券を配る有様。


追記:死屍累々。

投稿者 zig5z7 | 返信 (0)

Re: http://fqmktw.sa.yona.la/313

水没してくっついちゃった本なんかも救えそう。

返信

食べこぼしが挟まってるとオプション料金ですね。

閉じたままで撮れるなら、原理としてはそれをよけられるはず。


ラインマーカーの除去もお願いしたい。

推理小説の1/3くらいで「こいつが犯人」とかやってあっても平気です。

投稿者 zig5z7 | 返信 (0)

Re: 1社に頼るのはよくないな

お次は連投

返信

今度は連投バグ。

ここまでひどい状態は過去でも思い出せないや。

投稿者 fqmktw | 返信 (0)

Re: 紙と電子の過渡期

http://fqmktw.sa.yona.la/313

返信

もし裁断せずにスキャンできたら、古本屋あたりがやりそうですね。

レントゲンみたいに内部まで写真をとることができるようにならないかな。

投稿者 fqmktw | 返信 (1)

1社に頼るのはよくないな

返信

Twitterがクジラ。うちだけ?

こういうのがなくならない限り、クラウドコンピューティングみたいなものはインフラになんてなり得ない。

Googleにも頼りすぎないようにしないと。


って、なら会社というか民間じゃなきゃいいのか、っていうとそういう話でもないとも思う。

投稿者 zig5z7 | 返信 (1)

全ての道がローマに通じるなら

返信

せいぜい、でたらめに行ってみようぜ、なあ、オレの中のサンチョ・パンサ君。

そのうちローマに着くだろう。

投稿者 zig5z7 | 返信 (0)

Re: Kindleとか、iPadとか

紙と電子の過渡期

返信

>電子書籍に変換してくれて

ここで金を払い、


>本を買い取ってくれる

ここでは金を受け取りたいので、


矛盾しちゃうじゃん、それでは向こうに紙がどんどんたまるだけ、とも思いましたが、市場の動きを見てトータルでの支払額をうまいこと決められるシステムがあれば立ち行くのかもですね。

たのみこむとかが近いのかなあ?あそこの自前でいっぺんスキャンして格納してしまえば、その後の在庫なんてタダみたいなもんでしょう。

100人くらい予約が集まったら実物を買ってスキャン開始、初回分500人くらいは購入とスキャン/OCRとその修正の実費も売価に乗せて、半年かそれくらいは予約会員のみDL可能、以後はがたっと安くして利益のみ、値段と人数と期間は紙の本の初動で決める、とかそんな感じで。


あとは、その「すいこむ(仮称)」と権利者との間の話になる。

あらかじめ1000部くらい買い取りみたいな換算方法で払ったりするのかな。

出版社は、数としてはそれを初動に含めておいて実際は納品の1部しか刷らなかったり。

投稿者 zig5z7 | 返信 (2)

API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2017 HeartRails Inc. All Rights Reserved.