sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

5秒前の午後-53

返信

しばらく会ってなかった、隣駅に住む

セフレさん(33歳/独身)に会う。


かれこれ1年くらいの付き合い。


待ち合わせまで暇があったので

途中駅で降りて時間を潰す。

物欲に任せて服を買ってしまった。


部屋の最寄駅で飲む。

やっぱり焼酎も美味しい。


互いの手術のその後の経過だとか

昨日彼女と別れたんだよねとか

今は既婚者と同棲してるんだとか

相変わらず渋谷でライブしてるとか

一泊で仙台に行ったんだとか

数か月分の話すことが沢山あって

時間はあっという間に過ぎていった。


今は相方と喧嘩中だと告げる。

男はプライドあるから謝れないんだ、

と言われた。


店を出て道の分かれる所まで来て、

手を繋がれ抱きしめられキスされて、

「えっちしたくない?」と訊かれた。


そのままホテルについていった。


フェラすらない、奉仕されるばかりの

セックスは楽で気持ちよかったけど

なんだかとても違和感があった。


ゴム着けて、1時間半で2回。


終わった後にシャワーを浴びた。

髪が少し濡れてしまって、部屋まで

近いからどうしようかと思案したが

外に出たらかなりの降雨で杞憂。


部屋の前の非常階段で、相方は

DSをやりながら煙草を吸っていた。

体調が悪いんじゃなかったの?

なんでこんな寒いところに居るの?


部屋に入り、ベッドに上がる相方に

跨って、セックスしようよと誘う。



続きを読む

投稿者 ykxifb | 返信 (0)

5秒前の午後-40

返信

-7/30


意外にも早く上がれることになった。

相方にメールし、一緒に外食。


途中駅で降りて相方を待つ。

夜なのにサングラスしている

姿は正直間抜けなんだけど。


適当に歩いて安い大衆酒場へ。


話しても話しても楽しい。


相方「これ(サングラス)なんだけど

   職場の男らには不評なんだよ」

自分「変装用なのに職場バレしちゃ

   ダメなんじゃないの?」

相方「・・ぉ」


帰ってシャワーを浴びる。

数日薬を塗るのをサボったせいで

アトピーがかなり悪化していた。


時間を掛けて塗ってもらい、

ゴロゴロしている間に寝てしまった。



-7/31


担当者が行けないと言うので

代わりに集金を3件まわる。


往復するのが面倒くさいので、

VELOCEで2時間ほど時間潰し。


あっと言う間に一日が終わる。


友人(33歳/独身)の部屋へ。

前回飲み過ぎで勃たなかったので、

お酒はビール1本に留めてベッドへ。


しかしまた勃たず。

「負のスパイラルにハマってる・・」

と友人。

こういう時は男性の方がナイーブ。


終電までイチャついて、帰宅。


帰ると部屋の明かりは付いていた。


続きを読む

投稿者 ykxifb | 返信 (1)

5秒前の午後-35

返信

-7/17


仕事を早めに上がって、新宿で飲み。

インターネットのオフ会に自分の子どもを

連れてくる親って何考えてるんだろう。

ちょっと神経疑う。


新宿三丁目にオープンしたての

大衆居酒屋は、猥雑とした空気で

非日常の場には相応しいと言えた。


翌日の準備も考え早々に切り上げる。

靖国通りのマツキヨでマニキュアを

数本まとめて買った。


水着とビーチサンダルと着替えと、

荷物を粗方準備して、爪を塗る。

安物のスピーカーから流れる

the HIATUSを口ずさみながら。


翌日も仕事だと言う相方を襲って、

遠足前のわくわくした気分のまま

ご機嫌で眠りについた。


-7/18


朝も襲った。


大学近くの懐かしい駅に集合し、

幹事の先輩の車に拾ってもらって、

一路大洗サンビーチに向かう。


途中、常磐道入口のICで見えた

「中出製作所㈱」に全員で爆笑。

(終始こんなノリ。)


車内では運転手のiPodの中身が

垂れ流しになっていて、

時折混ざる現役の頃の懐メロを

みんなで口ずさんだりしていた。


12時過ぎには浜辺に到着した。

♂7♀1なのでメンバーと離れて

更衣室を借りに行き着替える。


海は空いていた。

海開きと言えども、天気予報が

雨だったのだから仕方ない。



続きを読む

投稿者 ykxifb | 返信 (0)

5秒前の午後-06

返信

昨夜は本命さんのマンションに泊まりに行った。


33歳バツイチ。

出会って半年、押しても押しても手応えがなくて

脈なしと諦めているのだけど、会いたくはなる。


誕生祝なので仕事を早く上がって銀座へ行って

ピエールマルコリーニでエクレアを買おうとしたら

売り切れだと言われて仕方なくトリュフを買った。


まだ形の残るものを送る勇気はない。


待ち合わせて秋葉原でモツ鍋を食べて軽く飲み、

ドンキをぐるぐると冷やかし、タクってマンションへ。


最近ネットショップを始めたとかで、

携帯を開きながら嬉しそうに説明してくれた。


一緒にお風呂に入ってからベッドへ。


本命:「久々に会って、こんな奴だって思い出した?」

自分:「忘れるわけないですよ」

本命:「会わない間に俺の事考えたりした?」

自分:「えぇ。本命さんは?」

本命:「たくさん考えたよ」


本命:「元カノから来月結婚するってメールが来てさ。

    なんだかヘコんだ」

自分:「再婚する気ないって言ってたじゃないですか」

本命:「うん・・でもパートナーは欲しいんだよね。

    形式の結婚じゃなくてさ、理解してくれる人」


本命:「__とは一緒に居て時間無駄にしたとか

    思わなくて、これって好きってことだと思う」

自分:「私もそう思います」


告白された?んだよね?

少し前の自分なら飛び上がって喜んだんだろうに、

なんだか上手く応えることが出来なかった。


終電の時間を過ぎて、やっぱり帰れなかったから

相方に申し訳ないなぁなんて考えていた。

今日は資源ゴミの日だけど、きっと忘れてるだろうな。


夏に一緒に温泉に行く約束をした。

投稿者 ykxifb | 返信 (1)

API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.