sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

Vue画像の加工

返信

(拡大)

● 元画像 -

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

これもうわかんねえな - MIKU STOMP

返信

http://www.korg.com/jp/products/effects/mikustomp/


7j3a4bmc


ギター弾くとミクが歌う、という、KORGどこへゆく。宿敵YAMAHAと組んでまで。いや直接組んだのはクリプトン?もはやそんなのはささいなことか。

KORGは近年こういう飛び道具系のオモチャに精力的で貪欲なので、ぜひこのまま突っ走っていただきたい。帰るところを失ったクールジャパン。

投稿者 zig5z7 | 返信 (1)

カメラの手ブレ補正技術を応用した、パーキンソン病などの患者用スプーン

返信

つまりは、被写体をスプーンに載せていると思えばいいのです。スプーンの取っ手部分がカメラのボディで。

ボディがいくらブレようが、被写体さえブレなきゃ、自分で口まで持ってきて喰える、という製品。


http://www.liftlabsdesign.com/


動画の手元を見てると、すごい勢いでブレを打ち消してるのがわかります。なんと70%減衰させるとか。

それにしてもすごい思いつき。こういうのを思いつける人になりたいです。


どこで見たのか忘れたのでここに書いておく。

投稿者 zig5z7 | 返信 (0)

http://gt7u9x.sa.yona.la/1363

返信

ずるいよ。 きれいすぎるよ。

投稿者 gt7u9x | 返信 (0)

オマエ アタマノナカ ドォナッテル

返信

ミセロ ミセロ (ウェイィーン)

投稿者 gt7u9x | 返信 (0)

ラジ館。

返信

ものすごくきれいな、AKIBAカルチャーズZONEあるいは中野ブロードウェイ。

防犯カメラやオーディオ機器の店もあるにはあるけどアウェイ感はすごい。


駅ビルを出て5秒で、良くも悪くも秋葉原。

入ってるサンクスでは等身大の秋山殿パネル(もちろん店員の制服)がお出迎え、とか、エスカレーターおりたとこのガラスケースに歴代の限定ダンボーが全員集合(非売品)とか、そんな感じです。


地下にはなぜか銀座ライオン。

ただし入り口は全く別。これはこの形式の方がみんな幸せだと思います。

投稿者 zig5z7 | 返信 (1)

Re: 日テレェェェェェッ

もうそろそろ、録画を前提にしてるような気が。

返信

長尺をぶっ込める時間帯はどっちみちそこしかなくて、その時間帯なら広告もわりと好きに押し込めて。

じゃあもういいや、円盤買わないけど子供に見せたいって言うような人はせいぜい何とかして録ってね、そのかわり広告もきっちり挟ませていただきますよ、って。


それにしても、「大きいお友達」という言い回しってすごい発明だと思うのです。

投稿者 zig5z7 | 返信 (0)

日テレェェェェェッ

返信

【地上波初登場】 魔女っこ姉妹のヨヨとネネ 9月1日(月) 深夜1:59~3:58


月曜深夜とか、投入時間が酷すぎる・・・子供向け映画なのに。

こないだブルーレイで観返して、またちょっとホロってなった。オッサンだけど。

ニコ生でスタッフ実況やるらしい・・・起きてられたら見よう。


ufotableはやればできる子。


あ、あと日テレは今すぐ24時間テレビを中止して、通常通り『ばらかもん』やってください。(割と本気)

投稿者 sbifb4 | 返信 (1)

8/29

返信

いけ好かない奴!


すみません、有り難う御座いました。


多重人格な自分。

投稿者 c8hp6j | 返信 (0)

http://q7ny3v.sa.yona.la/2004

返信

単身日記。最寄り駅まで戻るとちょっとした商店街のお祭りである、生ビール。ギターパフォーマ上手い上手いけど上手いのって感じにくくなったな上手い人が見えちゃう機会が増えたからかな。次はアイドル、ペラいDTMオケ、おk。串焼き屋、若いフロアスタッフみんな張り付いて笑顔、気持ちいいけどちょっと気持ち悪いくらい。キャッシュオンデリバリー500円均一バー、先週と同じ顔ぶれが二人そして三人、まぁ覚えちゃいないラフロイグ照会もう一度リフレイン、で単身寮に戻り風呂に入りエヴァンゲリオン見て「ほう」と頷いて現在。

投稿者 q7ny3v | 返信 (0)

http://q7ny3v.sa.yona.la/2003

返信

オレ世界への子育てママちゃん侵食。まぁツイッタのフォロワーもそうなんだけどハテナ関係から流れこんでくるのも子育てママさんブログぽい、ホットエントリするからオレに見えるのか。しかしまぁ共通するのが、長文。3人4人が乳幼児だとそりゃまぁ子育てに隷属し、ちょっと明けると急に自分の時間ができた気もするのかもしれない。でもな、スキ見せるとガキはへんな増長するぞ、と。してもいいか、エヴァンゲリオン見ちゃったから14歳自我肥大問題が流れこんできちゃって。

投稿者 q7ny3v | 返信 (0)

Re: 二枚舌ならぬ、二枚神(にまいがみ)

元寇

返信
 鎌倉幕府ではこのような危機を前にして、この年の3月に北条時宗が8代執権に就任した。

 当時の外交担当は朝廷であったため、幕府は朝廷に国書を回送した。 朝廷と幕府の仲介職である関東申次の西園寺実氏は幕府から国書を受けとると、院政を布く後嵯峨上皇に「異国のこと」として提出した。 蒙古国書への対応を巡る朝廷の評定は連日続けられた。

 幕府では蒙古人が凶心を挿んで本朝(日本)をうかがっており、近日牒使を派遣してきたとして、蒙古軍の襲来に備えて用心するよう御家人らに通達した。 鎌倉の建長寺などには南宋より禅僧が渡来しており、これらの僧侶による進言や、大陸におけるモンゴル帝国の暴虐などの報告もあったとされる。

元寇 - Wikipedia


(天皇のこと つづき)

>> 当時の外交担当は朝廷であった <<


 天皇が外交官、というわけじゃないけど、南宋あたりからの僧や職人を受け入れて歓待するのは朝廷(天皇)だった。 (それは今でも外交行事としてやっている)


 それが明治維新では王政復古の大号令で権力のトップになった。

この変化は外からの脅威による変化だった。 つまり、天皇は国を守るための人柱として立てられた。 なぜこうゆうふうに天皇を立てる形なのか? それはこの形が中国人、異人が一番 違和感を感じて嫌がる形であることを当時の日本人はよくわかっていたから。 ある意味、一つの知恵であった。 (国の民 全員が天皇をトップに立てるこを心から求めたわけじゃない、というのが自分の見方)


 P.S. 元寇でも 明治維新でも一番戦って変革の原動力となったのは九州の人。 (長州 薩摩)  大阪人でも東京人でもない。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

http://x3ru9x.sa.yona.la/10814

返信

 今、アメリカ人の前で首切りジェスチャーすると どうなるだろう..   できるわけない..

 バナナを投げるとかかわいいもんだ..

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

コロニーの概念

返信

技術的にも具体的な構想を提唱してから、 コロニーの概念は広く知られるようになりました。人工太陽をもつ小さな地球という形で宇宙ステーションとの違いは、その規模もさることながら、人間が地球と同じような環境で暮らせるということです。水や空気はもちろん、重力の自転による遠心力によって作られます。中心には人工太陽末、昼夜も人為的にコントロールされます。エネルギーの大部分は巨大なソーラーパネルから賄います。植物や動物の調整する巨大な宇宙としたなるでしょう。具体的な建設方法ですが、重力が地球の6分の1と小さいことから、資材は月から運ぶのが効率的です。

投稿者 4an5z7 | 返信 (0)

全員窒息死

返信

ひとまずソユーズ11号は何の問題もなかったかのように、予定通り大気圏に再突入し、地球に帰還しました。しかし回収カプセルを開けてみると、 3人の宇宙飛行士は全員窒息死していました。気圧面に欠陥があり、大気圏に再突入する前にカステラのなかの空気圧で寝てしまっていたということになりました。結局同年10月salyuとイチゴを聞かれることとなりました。このように対立し続けていたアメリカとソ連でが宇宙で実現した行き先がありました。それがアポロソユーズの共同飛行計画ということになりますが俺は一体どういったものだったのでしょうか。?

投稿者 vz5ach | 返信 (0)

http://q7ny3v.sa.yona.la/2002

返信

千葉のバットマン、トライクの写真が話題だけど車体はスノーモービルのフレームだろうか。エンジン、ロータックスの水冷単気筒?いやちょっとラインナップにない感じ。さんざん繰ったら中華250ccなのだそうな。まぁペンギンかジョーカーか名乗りでてゴッサム千葉ディズニーリゾートで攻防していただきたい。

投稿者 q7ny3v | 返信 (0)

http://x3ru9x.sa.yona.la/10812

返信

 慰安婦問題への謝罪と誠意を見せるために ピョンチャン冬季オリンピックの予算に対して全面協力..  ナイナイ..

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

仁川アジア大会 (インチョン)

返信

 この9月から


 ピョンチャン冬季オリンピックは、2018年2月。 今年2014、来年2015、再来年2016、2017、2018。


>> 平昌大会の予算は90億ドル。ソチ大会(2014年)の510億ドルと比べ、既にインフラが整っており大幅に費用が圧縮されていると説明されるが、バンクーバー大会(2010年)の18億8,000万ドルと比べると4倍強となっている。 <<


 今年 大きいスポーツイベントを開催して、4年後にまた冬季オリンピック。(予算は9000億円)

大丈夫かな4年後。 今はまだ調子いいけど、4年後 中国がどうなっているかわからない..


 リオ五輪は、2016年。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

http://x3ru9x.sa.yona.la/10810

返信

 アイコンイラスト作り

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

私はパンツ

返信

 2センチくらいある幅広の腰回りの白いゴムは、私を履いていた主(ぬし)の体の線に馴染んでところどころ伸びている。グレーの地は、何度も水をくぐってくったりよれよれだ。ボクサーパンツと呼ばれる私の、前の主は、私を着けるに正しく男だった。きちんとそれ用に作られた機能を、私を履いて、男である前主(まえぬし)は正しく使用していた。

 私の今の主は女性だ。この女(ひと)は、私の前の主と極めて親密な関係にあり、どれだけ親密だったかと言うと、前主と彼女がふたりきりで何やら忙しい間に、彼女のレースがひらひらした下着と私が、こっそり逢瀬──とあえて言おう──を重ねていたくらいだ。

 ある頃から、私は彼女の下着とまったく逢えなくなり、前主の体温の上昇は、怒りや憤りと言ったような感情によるものになり、そしてある日、私は彼の体から離れてどこかへ放り込まれたきり、しばらくの間日の目を見ることもできなくなった。

 まだ残ってたの。

 久しぶりに、天井から降る明るさを浴びて、私は思わず目──もちろんこの女には見えない──を細めた。以前はたまに私を握ったり掴んだりしていた彼女の手指が、私に、どこか恐る恐ると言う風に触れて、そっと掌の上に取り上げる。

 彼女は、かすかに怒りを含んだような表情を瞳に浮かべて、私からちらりと視線をずらして床の方を見た。そこには、洗濯機の中で一緒によく水流に揉まれた主のシャツたちが何枚がいて、彼女は私とそのシャツたちを交互に眺めて、ひとつ小さくため息をこぼす。

 彼女は私を、元いた場所へ放り、それからシャツをまとめて取り上げると、どすどすけっこうな足音を立ててどこかへ消え、私は一体何がどうなっているのかと、ひとり訝しがるしかなかった。

 すぐに戻って来た彼女──シャツたちはどうなったのか、彼女は空手だった──は、またひとつため息をつき、しばらく私を眺めた後、不意に立ち上がって私をまた取り上げ、自分の下腹辺りへ広げた私をあてがう。

 ま、いっか。

 彼女のつぶやきの後、私は彼女のパジャマや部屋着の入っている引き出しに、きちんと畳んでしまわれ、彼女がひとりでひたすらだらだらしたい時に履かれる、どんな扱いも気兼ねのない、よれよれの短パンとなって生まれ変わった。

 私の腰回りのゴムは、当然ながら新しい主となったこの女の細い腰にはうまくまつわりつかず、本体は丸いお尻をきれいには包み込めず、前立て部分はまったく見向きもされなく──前と後ろを見分けるには必要だと、彼女がつぶやいてはいたが──なった。

 私は、男物のボクサーとしての存在意義をこの新しい主に完全に否定され、一時はハサミやその類いの刃物でも見掛けたら、何とか私をもう使用不能なまでにずたずたに切り裂いてくれないか頼もうと、本気で考えてすらいた。

 その頃は、彼女に履かれても彼女の体に馴染むこともせず、だらりとなった腰回りのゴムをいっそう頑固に重くして、わざとずりずり彼女の細い腰からずり落ちて、そのまま脱げ落ちてしまおうとしたものだ。

 へその下までずるずる下がる私を、それでも彼女はそのたび引き上げて、一体何が気に入ったものか、他にも似たような短パンを持っていると言うのに、私を捨てずに彼女は私を履き続ける。

 洗濯機の中で、他の下着やシャツから聞いたことだが、あの時どこかへ消えた前主のシャツたちは、トイレの掃除に使われた後に洗ってももらえずに捨てられてしまったそうだ。洗濯機の中でタオルに絡みつかれたまま、私はぞっとしながらその話を聞いた。

 そうやって無惨に終わりを迎えた他のシャツたちに比べれば、私の成り行きは天国と言ってもいいくらいの扱いで、結局私は、男物のボクサーとしてのプライドを胸の奥深く──そうだ、私たちにだって胸がある──たたんでしまい込んで、この女の部屋着用ショートパンツとして、新たに生きて行くことを受け入れることにした。

 今日も今主(いまぬし)は、どこかから部屋に戻って来て、疲れたと言いながらきっちりと体を包んでいた服をばさばさと脱ぎ捨て、きれいな下着と私とシャツを掴んで風呂場へ行く。私たちはかごの中に放り込まれ、湯気のただよう生暖かい脱衣所で彼女を待ち、彼女がちょっと古い皮膚でも1枚脱ぎ捨てたようなさっぱりした顔で、ほかほかあたたかい体で戻って来て私たちを身に着けると、彼女と一緒に、何となく自分たちも生まれ変わったような気分を味わうのだ。

 この後、私は主に彼女の丸い尻に敷かれ、押し潰されてもひと言も文句を言わずに、彼女のこの丸い尻を、彼女のショーツと一緒に包み込んで、風呂上がりの体温が下がらないようにできるだけ尽力する。

 今日の彼女のショーツは──パンツと呼んだら以前怒られたことがある──、綿100%の、へその上までしっかり覆うヤツだ。色こそピンクで小花の散る可愛らしい見掛けだが、口が達者で自分の役目──彼女の細い腰と丸い尻をしっかりしっかり包み込んで、腰と腿のゴムが彼女のかよわい白い皮膚を傷つけたり締めつけ過ぎたりしないように──に、彼女の身長と同じくらいの自信と誇りを持っていて、私と一緒に彼女の腰回りをあたためておくのが気に入らないらしい。

 男のパンツのくせに。

 ピンクのパン──ではなくて、ショーツがぶつくさ言う。私のこの役割は、私の選んだことではないのだが、ピンクのショーツにはそんなことは知ったことではなく、一致団結して今主のこの女(ひと)の腰回りをあたためておこうと私が思ったところで、ショーツの方には一向に通じない。

 同じ形の、淡いブルーのショーツはもう少し物分かりが良くて、地味で縁の下の力持ちでしかも全然報われないけど、それでもわたしたちって大事な存在よねと、私に話し掛けてくれる。

 このブルーのショーツは今主のお気に入りなのか出番が多く、私とかち合うことも多々あった。だがそのせいでくたびれ方も早く、そろそろお役御免なのではないかと、卵色のショーツがお揃いのブラジャーとひそひそ話し合っていたのを、洗濯かごの中で聞いた私の心境は穏やかではな...


続きを読む

投稿者 43ntw2 | 返信 (0)

API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2017 HeartRails Inc. All Rights Reserved.