sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

sa.yona.la

波照間島

動画にまとめてみた

返信

旅行中に励まされた動画に乗せて、スライドショーにしてみた。なんか思い出すとなぜか涙があふれそう。

投稿者 wyjrny | 返信 (0)

帰路

返信

2009052312404612:45
滞在したホテルを出発する。親戚の繋がりもあってフレンドリーに接してもらった。また来たいな。







2009052313055013:15
船に荷を積み込んだり、別れを惜しんだりする姿を見ながら滞在中の思い出が頭をさっと駆け巡る。ふと、寂しくなった。







2009052313163413:25
いよいよ船は出発する。なぜか無心にシャッターを切った。ただ離れていくにつれて島の全景が見えてくると各所での風景がよみがえる。

続きを読む

投稿者 wyjrny | 返信 (1)

出会い

返信
20090522225546

「瞬間」の表情 - 天体写真 - 20090522225546


昨日、出した答えの一歩を踏み出してみた。写真に写っている方はこの旅で知り合いとなり、連夜撮影に付き合ってくれた。

自分なりにお返しできることを考えたら、やはり写真となり、気がつけば自然と声を掛け、シャッターを切っていた。

この島に頻繁に来ているそうなので、いずれはまた顔を合わせるだろう。その時は、今よりももっと自分をさらけ出せると良いな。

この場を借りて、今回は本当にありがとうございました。

投稿者 wyjrny | 返信 (0)

天の川

返信
20090523003052

「瞬間」の表情 - 天体写真 - 20090523003052


夕方、広がっていた筋雲が嘘のように消え去り、夜半に差し掛かったところですっかり空は夏の様相を見せた。

南から東にかけて流れる天の川。潮騒の中、知り合った人達とあーだこーだ言いながらシャッターを切るのはいいもんだ。

投稿者 wyjrny | 返信 (0)

サザンクロス

返信
20090522221425

「瞬間」の表情 - 天体写真 - 20090522221425



北半球では限られた地域でしか見られない星座のひとつである「南十字星」

ほんとはうまく赤道儀を駆使して綺麗な像で撮ってみたかったが、結局最後まで上手く使いこなすことが出来ず…

けど、次に波照間島へ来る理由とそれまでの目標が一つ増えた。さぁ、頑張ろう。

※画像中央右下の地平線すれすれにある十字がそれです。

投稿者 wyjrny | 返信 (1)

天の川

返信
20090522003016 20090522001042

20090522000408


赤道儀使いこなせず…神奈川帰ったら地域の天文クラブみたいなのに入って一から教わってこようかと思う。。。orz

けど、すんごい南の空が綺麗で南十字星もきっちり目に焼き付けてきました!

投稿者 wyjrny | 返信 (1)

宝箱

返信
20090521151757

「瞬間」の表情 - 波照間島 - 20090521151757


この海には様々な海の生き物が生息していて、それを砂浜にくるちょっとした奴を眺めるばかり。

だからまだ見たことのない領域はまるで宝箱のように見える。

あぁ、次はシュノーケリングと宝箱の中身を写せるカメラも用意しよう。

投稿者 wyjrny | 返信 (2)

カエル?鳥?

返信
20090521151019

「瞬間」の表情 - 波照間島 - 20090521151019


うん、写真を見る限りは鳥だよね。なんか鳴き声がカエルっぽいんだよなーこいつ。

この鳥の名前知ってる方、教えてください。

投稿者 wyjrny | 返信 (0)

僕が見ている世界

返信
20090521152740

「瞬間」の表情 - 波照間島 - 20090521152740



明後日にはこの風景ともお別れになってしまう。今まで思い出に残すために写真を撮ったことはないが

初めていつまでも覚えておきたい風景としてシャッターを切った。

投稿者 wyjrny | 返信 (0)

夕暮れ

返信
20090520193220

「瞬間」の表情 - 波照間島 - 20090520193220


夕暮れはどの場所でみてもまったく同じ表情は見せてくれない。今回は光芒が東の空まで及び「裏後光」(教えてもらった)となって空を断ち割る光の筋となっていた。さぁ、今日はどんな表情を僕らに見せてくれるんだろう。

投稿者 wyjrny | 返信 (0)

果てはない

返信
20090520142333

「瞬間」の表情 - 波照間島 - 20090520142333


自分が歩む道にもいずれ「死」という果てがきっと来る。しかしそれまではどんな道を歩んでいくのか自分自身でも分からないだろう。普段何気なく歩いている道にその様を垣間見た。

投稿者 wyjrny | 返信 (0)

The・波照間

返信
20090520094710 20090520102313 20090520095140


20090520110912 20090520105634 20090520101724


波照間らしい良い晴れの日になったので散歩してみた・・・暑い。

あついアツイアツイ暑い。すんげーATUI

けどなんだか時間はのんびりで、2日ぶりに波照間を存分に満喫するようにしよう。

投稿者 wyjrny | 返信 (0)

返信

そういや、俺まだ滞在中なのに画像まで晒しちゃったら、本体ばれちゃうじゃんww

まぁ、旅行中にsa.yona.la覗いてるの俺くらいだろうな、うん。


もし見てる人いたら声かけてください!なんちゃってw

投稿者 wyjrny | 返信 (0)

空が紅くても虹が黒くても…

返信
20090519184305

「瞬間」の表情 - 波照間島 - 20090519184305



信じれるものは何も無いかもしれない。元はパステルカラーの綺麗な空でさえ

まるで怒り狂ったような空にさえ変えることが出来る。

人も同じだと思う。昨日まで信じていた人間は今日は敵。

しかし自分自身も変われる権利を持っているのだから、世の中うまく出来てるもんだ。

投稿者 wyjrny | 返信 (0)

返信
20090518183934

「瞬間」の表情 - 波照間島 - 20090518183934


海でぼーっとしてるとカップルが写真を写してくださいと来た。了承すると気を使ってくれたのかなぜか俺の写真まで撮ってくれた。

なんか自分を写真に収めるのはすんごい不思議。撮られるのは嫌いだけど、カメラ構えてるからきにならなかったか。

貴重な体験のような気がした。

投稿者 wyjrny | 返信 (2)

まるで台風

返信
20090518180513

「瞬間」の表情 - 波照間島 - 20090518180513


晴れないなー。とウロウロしてるとプチ台風といってよいのか綺麗に雲が渦巻いていた。20分前なら青空も見えていてより台風の目ぽかったんだけど、SDカード取りに帰ったらすでに中心は雨がふっていましたとさ。

投稿者 wyjrny | 返信 (2)

隙間を見て今日も期待

返信
20090518151313

「瞬間」の表情 - 波照間島 - 20090518151313


スコールちっくな雷雨の隙間から綺麗な青空が顔を出すたびに、「もしかして・・・?」なんて期待してしまう。

どうかこの雨雲が空を掃除して帰るまでにはもう一度星空をみせてちょーだい。

投稿者 wyjrny | 返信 (0)

複雑な表情

返信
20090517184153

「瞬間」の表情 - 20090517184153


今日の空は複雑な表情をしている。

荒れたいのか穏やかに行きたいのか決めかねているようだ。下層の雲は、もくもく。

かといえば、上層の雲は春の雲の様。そんなの気にしないといわんばかりの浜シタン群集。

そんな気まぐれに振り回されながら、今日が過ぎていく。

投稿者 wyjrny | 返信 (0)

ダイナミーック

返信
20090517173800

「瞬間」の表情 - 20090517173800



20090517173632

「瞬間」の表情 - 20090517173632



この島を囲んでいる海は潮流が激しく、ダイビングも上級者推奨というような場所。

島の南に位置する高那崎には激しく波の飛沫が打ちつけられている。

島の中にはゆったりとした時間がある中で、こんな激しい感じを見せられると妙に感心する。

飛沫を撮影しようとすると、撮るなといってるのかからかっているのか、波しぶきを浴びせられた。

投稿者 wyjrny | 返信 (0)

それでも来た道

返信
20090517184009

「瞬間」の表情 - 20090517184009


「もう頑張らなくていいのよ」って言ってくれないか


一人で歩いているとタイトルに書いたこの曲のこのフレーズが浮かぶ。

あーあ、せっかく休みもらってるのに疲れが取れてないのかなー。あせるな俺。

どんなに道から逸れても、立ち止まってもその軌跡は「それでも来た道」

投稿者 wyjrny | 返信 (1)

API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.