sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

sa.yona.la

歴史

http://x3ru9x.sa.yona.la/12966

返信

>>

中華民国初期の中国では女性の胸は扁平であるほうが美しいとされ、女性は胸を押さえつけるベスト状の下着「小馬甲」を着用していた。この習慣は「束胸」と呼ばれていた。

<<

投稿者 x3ru9x | 返信 (1)

日本統治時代、江戸時代は韓国人の過去の歴史でもあった。 (日本人だったので)

返信

 統治が続いていれば、李氏朝鮮の歴史はアイヌの歴史のような扱いになっていた。

ここから言えることは、自分にとって大事なのは郷土の歴史であって天皇の歴史ではない、ということ。 九州の人は九州の歴史、四国の人は四国の歴史が一番大事。 天皇の歴史はその次。


 アイヌ文字がお土産物の装飾になってしまったように、ハングルもお土産物の装飾になっていた。 韓国人の "恐れ" はそのへんにあるのではないか。 近代化によって、自分達の "あのころ" が消えていく怖いほどのロスト感、韓国人はそのことにゾッとした。


 沖縄も同じなのではないか。 「うみんちゅ」 という言葉が土産物の装飾になってしまっている。 元々は沖縄人のアイデンティティーを表すような言葉だった。


 歴史問題を過去に辿ると 「アイヌの悲しみ」 に行きつくのではないか。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

帰還?

返信

やっと自分のアカウントについて記憶を取り戻せた。

最後に書いたのは2009年か。ずいぶんと経ったものだ。

その間自分は…いや、やめておこう。

馴れ合いたいなら既に別の世界があるじゃないか。

投稿者 kjmktw | 返信 (0)

API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.