sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

sa.yona.la

思った

Re: @ふりめ

外側が固くない虫っているんですかね

返信

感覚的にもミミズくらいしかいない気が

投稿者 zig5z7 | 返信 (0)

http://kx7ny3.sa.yona.la/18

返信

A型の彼氏。

血液型による性格のパターン分けはあんまり信じてないのだけれど…

とは言っても、飲み会の席で話題に持ち出すには便利ですね


それで、彼氏。

そこらへんにある、適当な鈍器で敵を殴り倒すゲームをやっていて

どうにも武器とした鈍器にへばりつく血が気になってしょうがないらしい。

水に入ったら消えたりしないかなぁ?他のゲームなら消えるのにー。

とブツブツ言ってた。


大雑把が服を着ているレベルの私には、そこを気にするか!と驚きでした

投稿者 kx7ny3 | 返信 (0)

http://kx7ny3.sa.yona.la/17

返信

前から気になっていたけど、

ファミレスの喫煙席に子供を連れて来る親の神経がちょっと分からない。

ちょっとどころかかなりだけど…。

親が喫煙者なのかもしれないが、子供つれてる時ぐらいは我慢しようよ。


あと、少し前に喫煙席に子供のみの団体を席に案内している店員さんも見たことがある。

幾ら昼時で希望の席が無いにしても、子供のみで喫煙席へ…っておかしすぎやしないか?

投稿者 kx7ny3 | 返信 (0)

http://kx7ny3.sa.yona.la/16

返信

最近また地震が増えてきたような気がする…。

ホント勘弁して欲しい。


自分は東日本大震災で家と家族を失っては居ないが、

中部地方から会社の人がわざわざ車で物資を届けに来てくれた事があった。

それはとても有難い事だったけど、その人は被災地勤務の社員が集まるまでの間

津波エリアへ行ってデジカメで写真を撮っていたらしい。

どうやら被災地はこんな状況ですよっていうのを社内報で知らせる為の撮影だったようだが

デジカメを見ながら「こことかまだ人が沈んでるんじゃない?ww」と言っていたのを思い出した。

あれは今でも胸糞悪い。


多分じゃなくても、瓦礫の山を観光地と勘違いしていたんだろうけど、同じ人間として信じられなかった。

投稿者 kx7ny3 | 返信 (0)

http://kx7ny3.sa.yona.la/14

返信

ここ1ヶ月程、ロクに一緒に過ごす時間も取れなかったのに、

ようやくひと段落するって所で、共通の友人(男)を含めて三人で遊ぼう。だとさ。


…クソが!

投稿者 kx7ny3 | 返信 (0)

吐き出し

返信

気が付いたらm○xiのマイ○クが減ってた。

一人増えると一人減るサイクルがずーっと続いているな。


居なくなった人は一昨年の秋ごろから仲違いをした人。

仲違いっていうのも変な話で、私がただ相手の都合に沿わなかっただけの話で、違えては居ないつもり。

私が酷い事をした事実も無く、ただお互いの言葉の捉え方が違っただけという

初歩的な認識のズレが原因。

私が無理をしてでもその都合に沿えばよかったのかもしれないが、それは向こうの都合で、

都合に沿わないのなら「残念ですが…」って相手が歳相応の対応が出来なかったのも問題だろうと思う。


その後、話し合う場は設けたが、何かにつけて話題が逸れる。

問題としている物事とは別の話で「あの時ああだったでしょ!?」みたいな事を言い出す。

よくある、今その話じゃないじゃん!っていう話を持ち出す人だった。


短い付き合いの中で相手の中で溜め込んでいた「それはどうなの?」ポイントだったから出てきたんだと思うけど

そんな事ばかりされていては話は進まない。


結局平行線を辿り、進展しない状況に私が閉口して距離を置いて1年ぐらいしてからの終了。


長かったなぁ…。

私は万人と仲良くできる人間でもないし、人を選ぶ性格だと自分自身で分かってるから

何かトラブルがあっても「残念だけど、合わなかったんだね」とよっぽどどちらかが酷い事をしない限りはそう思って見送ってる。

向こうは違ったみたいだけど。

来るものは拒まず、しかし去るものは影で悪口を言う。みたいな人だった。


一連の事を整理していて思ったが、彼は女性みたいな男性だったな。

厄介払いが出来たとかは特に思ってない。

元気かなぁ…?と気になる程度。

投稿者 kx7ny3 | 返信 (0)

デメリットも書いてよ

返信

災害時、女性ならではの悩みを解消?!布ナプキン

http://www.excite.co.jp/News/bit/E1305590968557.html


読んでいると、布ナプキン最高!な内容だが、実際被災地に支援物資として送ろうとした時に

医者に断水して洗濯も出来ない地域では不衛生だからやめたほうが良いって言われてたんだよね。

今回のような大きな災害時には使い捨て可能な市販の普通のナプキンが良いと思う…。

エコだし素晴らしいものだとは思うが、緊急時に変革を求められても困るわ。


私も被災した一人だが、通常のパンティーライナーは凄く役に立ちました。

お風呂に入れず、身体は拭くだけ。下着も毎日取り替えられなかったので便利でした。

ナプキンは流石にかさばるので持ち運びは大変ですが、パンティーライナーさえ持っていれば

最低限のライフラインや物流が戻るまでは持つので、オススメしたいです。

投稿者 kx7ny3 | 返信 (0)

しょうがないとは思うけど…

返信

一緒にご飯食べようね。と言われたので

仕事を速攻で切り上げて彼の家へ先に行き、ご飯の下準備を始めた所で19時前。


ふと、彼は一体何時に帰ってくるのだろうか?と気になって

「遅くなりそうなら帰った方が良い?」と聞いてみたら「そうした方が良いかも」という返答。

自分の聞き方もおかしいが、約束があるのに残業だと。

だったら先に言えよ馬鹿!


だったら帰るね~。ご飯は炊いてあるから。

とメールしたら、慌てたらしく「走って帰るよ!」とかなんとか。

だったら最初から急いで帰るぐらい言えばいいのに…。

何?そうした方がいいかもって。


何だかよく分からないが、自分はご飯を作るためだけに呼ばれた気がして

凄く腹が立った。

「無理しなくて良いよ。じゃあねお疲れ」と電話を切ってさっさと帰った。


ごめんね。と謝る割りに、私が拗ねるまで早く帰ってこようとしないのが腹立つ。

何度私を待たして、何度怒らせたら気が済むんだか…。


前の彼女の時は仕事が忙しすぎて自然消滅しちゃった!とか言ってたが、

仕事が忙しい事はそんなに正当性無いと思うんだけどな。


一通り書いて、自分が凄くうぜぇな!!

しかし、友達にも「私っておかしい?それとも彼が悪いの?どっち??」と聞けないので書きなぐってみた。

投稿者 kx7ny3 | 返信 (0)

思いつき タグって何?

返信

http://sa.yona.la/tags

投稿者 zig5z7 | 返信 (1)

何で隣に…

返信

会社の新年会で隣に座った人が交友関係の自慢しかしない人だった。


普段からマシンガンのように自分の話したい事を話し続けるような所はあったけど

2時間ぶっ通しで「○○で~してる人と友達なんだよね~」とかそういう話ばっかりだった…。

めっちゃ疲れるわー…。


友達沢山居るよ!アピールをされたけど、それって本当に友達なの?

と疑ってしまいました。

投稿者 kx7ny3 | 返信 (0)

病気の時は一人が良い

返信

熱と寒気と吐き気の中、家に帰ろうとしたら

心配した人が家まで付き添ってくれたのだけれども


道中二人だけだからしょうがないのだけれど

反応が薄いだけで「話聞いてない…?」とか言われるとしんどいです。

それで若干ムッとされても、喋るのも辛いってのに…。

心配して貰えるのはとっても嬉しいけどさ。


やんわり断って一人で帰れば良かったと、激しく後悔しました。

投稿者 kx7ny3 | 返信 (0)

正直に生きてください

返信

自分の悪い所があったら、指摘してね!という人程

実際に指摘するとゴネるのはなーんでだ!


人の意見にも耳を傾けますよ的な事を言っている人程

否定的な意見を見ると怒るよね。


しょうがないにしても、面倒臭いから二度と言わないで欲しいと思う。

否定的な意見は聞きたくないし、自分の悪い所に関しては妥協して付き合ってね!

と言ってくれた方がまだやりやすい。

投稿者 kx7ny3 | 返信 (1)

そうだったのか

返信

好きかどうかの駆け引きが好きなだけで、付き合うとかそういうのはそんなに好きじゃなかったんだなぁ。と思った。


滅多に現れないんじゃないかっていうぐらいの、すっごい好みの異性に付き合ってと言われた瞬間に「あ、終わった」と即座に思った。

好きなのかどうなのか、付き合いたいのか違うのか、っていう突っつき合いをしている時が一番楽しかったです。


なんだか、損な楽しみを持ってしまったような気がします。

投稿者 kx7ny3 | 返信 (0)

縦書き・横書き

返信

外国語の文章はもちろん横書きしかないと思うけれど、日本語の文章はやはり縦書きの方が読みやすいと思った。

日本人なら当たり前のことなのかな。


…手紙を書く時は、縦書きより横書きが多い自分。

投稿者 zpachq | 返信 (1)

API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.