sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

sa.yona.la

図鑑イラスト

要するにコンテンツ作りとは コース作り

返信

 技術に関するコンテンツであるなら、工場見学コースとして その中で工作機械や部品 デバイスを取り上げていけばいい。


 コースのタイプは2つだろう。

1、 物が出来上がっていくプロセスをコースとする

2、 工場長の見回りチェックポイント順をコースとする


 2 の場合 マップが絡んでくる。 絵として表に出なくてもマップ上を動いている。

もちろん 自然観察コースにもマップが絡む。


 自然観察コースをたどっていけば料理が出来上がってくる、でもいい。 (これは上の1の要領)

~~


 自然観察コース作りの要領をいろんなものに当てはめてみる。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

コースウェアー

返信

 何か資格を取るための勉強コースでは 気が重い。

そのコースが自然観察コースとなり、絵が図鑑イラストとなると 「どんなんか見てみよかぁ」 と食指が動く。

 イメージしているのはそうゆうもの。

~~


 図鑑はどうゆうふうに使われているのか?

 たぶん ニュースのあとに それに絡んで使われている。

たとえば、"パンダの赤ちゃんが数か月後に死んだ"、のニュースがあって、パンダについて調べてみようか、となっている。

 この場合の図鑑は検索型図鑑。


 検索型図鑑のようなサイトを作るとなると 網羅性が必要。 そこまでのものは一人じゃちょっとできない。

だから、重点を置いて練る必要のあるのは "コース"。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

Yahooカテゴリー検索で調べると図鑑イラストがあった

返信

 ただし、画像は小さい。

http://www.rikabi.jp/member/

↑ 自然図鑑イラストを描いているプロの人が集まっている。 このサイトが一番信頼できるかな。


● 寺田氏 ↓


 そうそう こうゆうの。 こうゆうのにどこまで迫れるか。


● 並べて比較してみた。 ↓



 画像処理の方に もう少し手描きの丸みみたいなのがほしいか.. まぁしかし いいところまできた。 がんばろう。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2021 HeartRails Inc. All Rights Reserved.