sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

Re: あの花最終回 泣けた?/泣けなかった?

おれも泣けなかった

返信

最終回だけはテンションについていけなかった。

投稿者 vuchqe | 返信 (0)

Windows Azure (アジュール) キャラクター クラウディア

返信


- (MS)


 この漫画も "使い方の説明" 広告手法と言っていいんじゃないか。 ただ、かなりベタ。

ケーススタディー形式とも言えるかな。

 アメリカのソフトと日本の漫画とがむすびついた例。


 どうせやるんだったら ガチでやればいいのになー。 背景画も描いて、背景画の方でもっとリアクションして。


追記 :

 ‘クラウディアたんの爆誕秘話と今後を聞いてきた!!’ -

 難しいんだなー。 大きいところがやるとなると。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

サーバーキャラ

返信


 ツイッターのサーバーは、ツイッター専用のサーバー群でデータセンターとしてまとまっている。 これをキャラ化したなら、ハードのキャラ化になる。 ツイッターの場合、くじら。

 サーバーを使うにはブラウザやアプリが必要で、それらのキャラは 小鳥。 しかし、このキャラはソフトにつけられている。(ハードにじゃない)  キャラのつながりとしては、ハードとソフト。 "くじら" は単にハードウェアの愛称みたいなもので、"小鳥" に使役されるだけのものだ。

 最近、‘サーバはデータセンターの中を液体のように流れるような存在になる、という仮説’ - という記事があった。

 そうなると、サーバー側のキャラも ハードにではなく、ソフトにつけられることになる。 そして、キャラのつながりは ツイッターのようなハードとソフトではなく、ソフトとソフトになる。

 あちら側のキャラもこちら側と同じソフトにつけられることによって、キャラとキャラとの関係性は対話的なものになる。 もう向こうにあるのは使役されるハードじゃない。


 キャラやマスコット、擬人化は、ここにきて一歩前進する。 ソフトウェア と、キャラ、マスコット、擬人化、の絡みはこれからも伸びるし、狙い目だと思う。

 アメリカのソフトウェアと日本のキャラクターやアニメがもっと結びつくと面白くなる。

---


 ハードに愛称をつけてキャラ化するのと、ソフトにキャラをつけるのは ちょっと違う。 "ソフトにキャラをつける" は、"キャラに内容(ソフト)を入れる" という逆の形にもなる。 キャラに悪意のある内容を入れたならダークサイドキャラになる。

 ウェブのあちら側がクラウドとなって サーバーとはソフトウェアのこと となったのは、キャラクターとソフトウェアの関係性において意味が大きい。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

これで最後にすんね。

返信

毎回、パスワード忘れちゃうからもうやめるね。


なんだか色々めんどくさいけど、


なんやかんやかんばって行こうかなって思う


すべては思考次第だね。

投稿者 z7yxif | 返信 (0)

Re: お決まりのダメ出しをしておくと、

http://x3ru9x.sa.yona.la/1562

返信

 あっ thanks.

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

要治療、要治療 いただきましたーッ!

返信

ガナニースレの顛末を見た後ではいまいちワロエナイ。明日医者行ってくる。

投稿者 sbifb4 | 返信 (0)

重力の井戸

返信


 軌道上に宇宙ステーションがあって そこからの離発着が通常となっていると、地球からの離発着はまるで井戸の底からの離発着。 重力の井戸は、宇宙ステーションありきの表現。 (上のは翻訳sf小説からの引用。油井戸だけど。マジックザギャザリングのカードにも重力の井戸というカードがある。)


 "重力の井戸の底" という表現は、"物語の深いところ" ということも同時に暗示しているのだろう。 で、その重力の井戸とは地球であると。 つまり、地球に物語の核心がある。 深いですねー。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

ガンダム ユニコーン ep3

返信


 オォォォーーーーーーーー


 エピソード3 は、2011年3月5日に劇場公開されている。 震災のちょっと前。

震災後、アニメ内の文明の描き方も少し変わるだろうな。


 エピソード4 「重力の井戸の底で」、 "重力の井戸 (Gravity Well)" は、アメリカのSF小説からいただいた用語。 これはガンダムオリジナルの用語じゃない。 SFの共有用語ではあるけど。 (ep4 は今年の秋公開らしい)


 それにしても暑い。 暑いと頭がまわらなくなって、ついついアニメ。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

鳥の詩 (Lia)

返信

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

http://gt7u9x.sa.yona.la/652

返信

誰も僕を責めてない? 責めてない?

そうだね、責めてないね

フフー

投稿者 gt7u9x | 返信 (0)

もっと注意深く、

返信

友人を作らないように過ごせば良かった。


自分の気持ちより先に他人の気持ちを守ろうとすると、後悔する。

投稿者 v6x8mk | 返信 (0)

コミケ

返信


- (pixiv)

 グーグルマップみたいになってるー。 数がすごいな。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

iida UI

返信


 編集中のアイコンの動きがパズルゲームみたいでお洒落。 

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

6月

返信

今月何が出来て何が足りないと思っただろうか

来月は今よりも何か出来るのだろうか


だめだだめだ…

投稿者 gt7u9x | 返信 (0)

120MHz

返信
110627_1523~01.jpg

化石発掘

投稿者 x6a7u9 | 返信 (0)

http://gt7u9x.sa.yona.la/648

返信

最近本の物語に打ち込めないのは何でだろう

映画やアニメは昔ほどではないにせよまだ大丈夫なのに

昔の感動は覚えているのに

投稿者 gt7u9x | 返信 (0)

http://q7ny3v.sa.yona.la/1071

返信

喜怒哀楽、テキトーに働かさないとたぶんヒトはなんか貯めちゃうんだろうな。

末男の泣きインネン、長男次男の怒りインネン、長女の馬鹿嘲笑、妻は全部乗せインネン、めんどくせぇ。

投稿者 q7ny3v | 返信 (0)

あの花最終回 泣けた?/泣けなかった?

返信

10話までとても楽しく拝見してまいりましたので、

当然、最終回も全乗っかりで泣く気満々だったのです。


ダメだった。


ネットで感想をいろいろ見て回ったら、概ね高評価。泣けたレスがたくさん。

実際脚本も本筋で良かったし、声優さんの演技も真に迫ってすごかった。

泣けていいんだと思う。理屈ではわかっているのだけれど。


泣けなかった派の意見では『ゆきあつのネタキャラが立ちすぎて』とか

『演出が突然演劇的になってしまって』などなど。


頷くところもあるのですが、私的に一番泣けなかった理由は、

神社前での懺悔のシーン、個々の冷静さを欠いた盲目的な自己批判が

集団を単一の方向に動かすという結末になった、という事象の

潜在的な危険性に恐怖を感じてしまったから。

最終的にはかくれんぼのシーンでシンクロナイズが最高潮に達し、

反面、キャラクター個々のアイデンティティが喪失してしまいました。

よく言えば団結、悪く言えばまるで洗脳、そんな紙一重。

もちろん、予定調和のアニメに全乗っかりする気だったんですから、

こんな現実世界でするような危惧なんて、感じる必要はないんです。


でも自分はあそこで、まるで、ニュース映像で

『あの国』のマスゲームを見ているような不安を感じてしまった。


乗っかりたかったのに。心底乗っかりたかったのに。

なんでこんなひねくれた人間になっちまったんかなぁ>自分。


という、クソの役にも立たない自己批判が未だ終わりません。

あー。

投稿者 sbifb4 | 返信 (2)

勝った…!

返信

虫に…!



むしぜんめつしろおおおおおおおおおおおお

投稿者 gt7u9x | 返信 (0)

http://gt7u9x.sa.yona.la/646

返信

あの人の日常を見ると、すごく力を削がれる気がする。

友人の幸せな毎日を知るのはうれしい反面、読み続けると段々疲れて、頭が重くなって少し気分が悪くなる。

私の持ってないものをたくさんもってる人が居る。

その一点においては私が抱く嫉妬の量は人と比べて半端じゃない。

幸せを喜ぶことと、自分を嘆くことは私にとってまったく別の事柄なのだ。

私が一番嫉妬した相手と、私が一番好きだった相手は同一人物。

それも、その感情は何時も同時に存在してて、表裏ひっきりなしに入れ替わっていた。


使いづらいわ、自分。

投稿者 gt7u9x | 返信 (0)

API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2017 HeartRails Inc. All Rights Reserved.