sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

ちゃはっ☆

返信

よーしとりあえず2カット通った

あと1つはムリカナー


今夜から海外ロケ@ワイハ

まぁ俺は置いてきぼりさーフヒヒー

投稿者 x6a7u9 | 返信 (0)

上を向いて歩くとき、地べたの虫ころに気を使う人は多くない

返信

投稿者 gt7u9x | 返信 (0)

Re: http://zig5z7.sa.yona.la/1998

団塊ソバのすばらしさ。

返信

友人の親父さんがまさに団塊→蕎麦なのですが、そのお蕎麦が大変おいしいのです。

理由は簡単で「そば粉が自由に使い放題だから」。


趣味で打つソバは採算を考える必要がないので、うどん粉入れる必要ないし、とのこと。

もちろん技術が伴わないと常にベストな高比率蕎麦を打つことはできませんが、(季節や天気によって加減を変えるコツなど)根本的な点では、おいしさの大前提はそば粉使い放題らしいです。

いろいろな産地のそば粉を取り寄せて比べているみたい。自家栽培もしているらしい・・・奥が深いよ、団塊蕎麦。


以前、遊びに行ったときに一度だけ蕎麦打ちを体験させてもらったのですが、全く思うように打てませんでした。

なんかあの不思議な手の動きがマスターできなかった。

投稿者 sbifb4 | 返信 (0)

諸国反応記 海外の反応 温暖化をテーマにした「Sayonara」というタイトルのアニメ動画への海 外の反応

返信

諸国反応記 海外の反応 温暖化をテーマにした「Sayonara」というタイトルのアニメ動画への海外の反応

投稿者 fj2sp6 | 返信 (0)

サバの旬っていつだっけ…

返信
3ekvz2w8

このサイズの焼鯖が105円とかある意味怖い>□ーソン100

(レンジに入らないので適当に半分にむしってますが、店頭では「さば一本焼き」と称してそのまま売っていました)

スーパーの鮮魚とかでも、未調理で1尾80円ぐらいするよね…


もちろん美味しくいただきますが


追記:

解体し始めてちょっと意味がわかった、エラとかワタの処理とかいっさいやってないわこれ

そういう手間を省いた結果の値段なんだろうな


追記:

内臓&肋骨の解体に手間取ってちょっとお腹に溜まってきたのでぽん酢醤油で変化をつけてみた

うむ、これもふつーにありだな

投稿者 g2tw2s | 返信 (0)

Re: http://zig5z7.sa.yona.la/1998

http://q7ny3v.sa.yona.la/1367

返信

「蕎麦を打つとサックスの音がなるマシーン」ならあの人らは簡単に作っちゃいそうですね。

投稿者 q7ny3v | 返信 (0)

Re: http://q7ny3v.sa.yona.la/1366

http://zig5z7.sa.yona.la/1998

返信


一旗揚げたいものです。

投稿者 zig5z7 | 返信 (2)

アペロール レビュー

返信

イタリアのリキュール、らしい。

日本での扱いはサントリー。

http://www.suntory.co.jp/wnb/aperol/index_h.html

jn2bmcfd


甘くて弱くてサラサラしてあからさまにオレンジなカンパリ、でだいたい合ってると思う。

なんせ、リキュールのくせにアルコール度数が11%しかない。

ハーブ系のものが嫌いな人はやっぱりこれも嫌いかも、というか、これが嫌いならハーブ系は多分全部ダメだ。「奴はハーブ系リキュールの中でも最弱…」な位置づけな気がする。


アサヒスーパードライやキリン淡麗みたいなクセの少ないビール系で割ったら若めのオトナ用の昼オサレビアになり、オランジーナで割ったら大きなコドモ用のファンタになりました。

チューハイや「酒の入ったジュース」が好きな人、リア充大学生どもの家飲み、なんかには結構おすすめ。

混ぜ物にも使いやすいし、出所がよくわかんない苦い赤ワインとかありがたがって飲むよりは気楽でいいすよ。


でもひとりでひと瓶買うとさすがにカンパリよりは若干使いどころに困る感じ。

カンパリみたいな小さい瓶でも出せばいいのに。あるいはこれに何か足して缶で出せばそこそこ売れると思う。

投稿者 zig5z7 | 返信 (0)

おはよういってきます

返信

明日の22時までにとか変なプレッシャー

投稿者 x6a7u9 | 返信 (0)

Re: アサヒ レッドアイ レビュー

美味しいけど酒じゃなくてジュース

返信

>炭酸飲料なのに「缶を静かに2〜3回転させてから開けろ」という指示がある。


開けてから気付いて口で穴を塞ぎつつ上を向いて逆さにしたらこぼれそうになって慌てました。

投稿者 fj2sp6 | 返信 (0)

http://x3ru9x.sa.yona.la/2755

返信

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

Re: Vue画像のイラスト化

(つづき) 背景化

返信

● キャラ - (pixiv)

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

Re: 仕事場より乙をこめて

ごっつぁんです!

返信

酒がうめぇぇぇぇぇ。

なんか見るからに高カロリーそうですね、1kg。


TVつけたら、エイリアン2やってる。リプリー、後ろ後ろ~(盆回し)

どうせ生き残っても『3』でサクっと殺されちゃうんですけどね。

投稿者 sbifb4 | 返信 (0)

http://q7ny3v.sa.yona.la/1366

返信

ずいぶん若い頃に製品開発部門な感じの部署で働いてて、結構いろんな持ち込み発明品とかアイデアを評価してくれだの事業化協力しませんかだのって話に対応した。大抵というかモノになったものは一つもない、バカ売れした情報にホゾを噛んだ覚えもないのですべてダメだったのだろう。なんかね、大抵はリタイア爺さま風貌でさ、心の中で「最後に一花咲じじい」って呼んでたんだ。そしてワタシも、ずいぶんそんな年代に差し掛かってまいりましたよ。バカ売れカタルシス、味わいたいですなどうせ死ぬし。

投稿者 q7ny3v | 返信 (1)

Re: CG画像のパステル調加工

(つづき) 美肌化

返信

 ギラギラ感あるCG画像も 肌の色とテクスチャー感を変えれば それなりに見れるものになる。

あのギラギラ感が見る者を はねつけている。

 以前のと比較


● 元CG画像 -

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

Re: 苦節、二ヶ月。

仕事場より乙をこめて

返信
ジャイアントコーン【1kg】【業務用】【ナッツ・ドライフルーツ・製菓材料】

ジャイアントコーン【1kg】【業務用】【ナッツ・ドライフルーツ・製菓材料】



とりいそぎ

投稿者 zig5z7 | 返信 (1)

Re: 星に願いを

苦節、二ヶ月。

返信

ようやく歯が入ったよ! ¥89,250- が俺の上あごにパイルダー・オン!


喜び極まって、午後三時という中途半端な時間にもかかわらずラーメン屋でタンメン大盛り、

さらに隣の女子高生御用達な立ち食いクレープ屋で生クリーム益し益し。ヒャッハー。

歯を入れた直後こそ多少違和感がありましたが、一食喰い終わったら全く感じなくなった。歯医者スゲー。

もう何も怖くない。


・・・・嘘。まだ奥歯の治療があるんですけどね。

投稿者 sbifb4 | 返信 (1)

Re: アサヒ レッドアイ レビュー

私も気になったので飲んでみました

返信

…うーん。甘すぎ。ジュースかよ。というわけで残念賞。

着眼点は悪くないと思いますが…


まあそもそもアルコール飲むのが目的の人向けの商品でもないんでしょうけど

投稿者 g2tw2s | 返信 (0)

Re: いただきました-

「あんな字」r120615にアップデートしました。

返信
srgshiyn


ベジェ曲線で会話する試み。

画像クリックでダウンロードページへ。

ひらがなを大きく作りすぎた、と、今になって後悔。

お手数ですがパスを適宜修正してお使いください。


次のアップデートは多分「すごい掲出物にするわよ。うふふふふふふふ」の人です。

投稿者 zig5z7 | 返信 (0)

アサヒ レッドアイ レビュー

返信
7xiqvz2w
アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 小路明善)は、風味豊かな麦芽と、完熟トマト果汁20%を使用してつくった“世界初※1の缶入りレッドアイ※2”となる発泡酒の新商品『アサヒレッドアイ』を2012年6月12日(火)より全国で新発売します。発売初年度の本年はコンビニエンスストア限定、期間限定にて展開します。
※1:ビール類にトマト果汁を加えたアルコール飲料において。アサヒビール調べ。
※2:「レッドアイ」は、ビール類にトマト果汁を加えたアルコール飲料の総称

ニュースリリース 2012年5月29日|アサヒビール



缶で出すかね、だいじょうぶかおい、とスルーしようかとも思ったんだけど、トマト果汁20%というのが気になって買ってみた。

炭酸飲料なのに「缶を静かに2〜3回転させてから開けろ」という指示がある。


飲んだ感じは薄め。多分トマトが元から甘くてビールも思い切りキレ重視。アサヒらしいすっきりとした味わい。

レモンもけっこう効いているので、レッドアイとしてはかなりさらさらで甘酸っぱい方。

これはジュース代わりに1缶ぎゅっと飲むものですね。


期間限定だけど、そうじゃなくても定番にはならないだろうと思う。

投稿者 zig5z7 | 返信 (2)

API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2017 HeartRails Inc. All Rights Reserved.