sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

ウクライナで衝突、38人が死亡 南部オデッサ、建物火災

返信

 "オデッサ" !  映画に出てくるような名前だ..  しかし どこだろう



>>  【ドネツク共同】ウクライナ南部オデッサで2日、親欧米のウクライナ政権支持派と親ロシア派住民による衝突の際に労働組合の建物で火災が発生し、38人が死亡した。インタファクス通信が内務省の発表として報じた。タス通信はウクライナ政権派が労働組合の建物に放火したと報じたが、確認されていない。

 ウクライナ東部の混乱が南部にも本格的に波及した。

 30人が一酸化炭素(CO)中毒で死亡、8人は建物から飛び降りて死亡したという。けが人も数十人出ているもよう。 <<

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

韓国船、エンジン故障で引き返す 竹島行き旅客船

返信

 反日に反対する一派がエンジンに細工をした、とか..  反反日派、ネオコリズム。

いないか..  いや、少しはいるだろう。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

Re: 省エネ機器:通勤電車の運転電力を36%削減、モーターの制御装置を高効率に - スマートジャパン

全然関係ないんですけど(聞き流され前提)

返信

職場のテプラ、印字のときにたまにドレミファインバーターみたいな音がしてビビる。

なんかあれ、段階的な変圧とかする要素があるんだろうか・・・

投稿者 sbifb4 | 返信 (0)

ニコニ立体

返信

http://3d.nicovideo.jp/works/td247

 背景は白のままでよかった。 (切り抜くのに)


http://3d.nicovideo.jp/works/td470

 すごい。


 Unity はそのまま動くみたい。 ニコニ立体は暗黙のUnity押しだわ。

Flashで3Dは もう表示だけ。 それ以上発展することはもうないな。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

省エネ機器:通勤電車の運転電力を36%削減、モーターの制御装置を高効率に - スマートジャパン

返信

省エネ機器:通勤電車の運転電力を36%削減、モーターの制御装置を高効率に - スマートジャパン


 ウクライナを西側に引っ張り込んで こうゆう技術を売り込む。 どこの国もそう考えている。

投稿者 x3ru9x | 返信 (1)

給料上がった

返信

しゃー


4年で倍以上になったで

投稿者 x6a7u9 | 返信 (0)

落書きをあっぷするなら

返信

落書きをアップするなら何処のサービスがいいだろう?

・pixiv

http://www.pixiv.net/

・TINAMI

http://www.tinami.com/

・ニコニコ静画

http://seiga.nicovideo.jp/


ブログを併設している所がいいなとおもったのだけどPixivはブログサービスを止めてしまったらしい。

どうせなら小説も置ける所がいいなと思っているのだけど、まだそんな段階じゃないし。

この際全部アカウントとって使ってみようか。

投稿者 s2tjrn | 返信 (0)

あるあ・・・・ねーよ

返信

フライドポテトだと思って口に突っ込んだらきんぴらだったでござるの巻。

投稿者 sbifb4 | 返信 (0)

実際どうなんでしょうな。。

返信

実際のところって本当のこと言えばどうなんでしょうか。そこら辺の事についてなんですけどね、実際どのように思っているんですかね。本当のところを聞きたいなとずっと思っていたわけですから・・・


だからこれはもうちょうどいい機会だということもあるのかもしれませんよね。そういうことで実際どのように思っていたのかというところこの際ハッキリと喋ってもらうことできないでしょうか。


これはこれでなかなか勇気がいることだったりリスクのあることだったりという事はもちろん理解していますよ。だけどそれでもやはりここは逃げるべきではないんじゃないでしょうかねー。

投稿者 68xvdg | 返信 (0)

http://x3ru9x.sa.yona.la/10211

返信

ゴールデンウィーク

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

fate落書き2

返信

バゼットその2。

n68shiyn

原作の武内さん絵から結構雰囲気違うとは思うのですが、自分としてはこれで表情差分を描けるようになればいいかな。


今は「hollow material」が絵の練習の資料。

投稿者 s2tjrn | 返信 (0)

東京新聞:無人潜水機を日仏で共同研究 武器禁輸の転換踏まえ:政治(TOK YO Web)

返信

東京新聞:無人潜水機を日仏で共同研究 武器禁輸の転換踏まえ:政治(TOKYO Web)


 空母は潜水艦に弱い。 向こうが空母ならこっちは潜水艇。 まぁ、動く機雷。

空母なんて、無数の無人潜水機を潜航させれば あっと言う間に動けなくなる。


 無人偵察機(爆撃機) と 無人潜水機 の組み合わせで戦艦を動けなくする。 = 抑止力。


 日本が提供するのは燃料電池。 今までは 原子力かディーゼル発電しかなかった。

ここで自動車産業と兵器とかつながってくる。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

http://q7ny3v.sa.yona.la/1906

返信

子供が4人、一戸建て持ち家の二階には6帖サイズ、8帖サイズ、4帖サイズ(納戸)の3部屋。占有気まま個室は成り立たないことは周知されているようで引き篭るスキがないのではないのかと。この度、模様替えとローテーション企てており、長女と末男のカップリングで8帖という。押入れ全部出せと、タンス扶養になったぞと、衣類どんだけ処分するかと、クタクタですよ。

投稿者 q7ny3v | 返信 (0)

パッションリップとメルトリリス

返信

愛してお化け パッションリップ。

愛するお化け メルトリリス。


女性の情念、として登場するのですが、男にも女にも共通するよね。

社会通念的には女性にはパッションリップ的な性質が良しとされる所があり(好きだ好きだという恋愛体質に甘い)、男性にはメルトリリス的な性質が良しとされる所がある(お人形のような女の子が好き、自分の器におさまってくれる女性が好ましい)。


各サーヴァントどれもパッションリップ、メルトリリスとの会話は読み応えがある。

セイバーは芸術だと、ギルは愉悦の元と、アーチャーは男性視点から彼女たちを評しますが、

キャスターは恋愛する女性として同じ目線で、一歩間違うと自分がそっちにいっちゃう立場から説教するのでおもしろい。




パッションリップ:だから、どうかーーーー

         どうか、わたしを追いつめないで。

         みんな脆くて華奢だから、触れただけで、

         くしゃりと潰してしまうから。

キャスター:………………………チッ。

      え、すごく不機嫌そう、ですか?

      そんな事はございません。

      これはただの同族嫌悪です。

キャスター:自分が我慢していれば何もかもうまくいく

      と本気で思ってるんですよ、この女。

      本当はなにが悪いのかまるで見えてません。

キャスター:触れるものを潰してしまうのは、

      自分が世界にとって異物なだけ。

      それを認められない事が過ちなのです。

(キャスター 第3章)






メルトリリス:安心なさい、痛みはないから。

       これは貴方のための毒、貴方のためだけに

       作られる、最高の愛のカタチなのだから。

(中略)

キャスター :そもそもご主人様は私のものです!

       もう魂にまでツバつけて

       予約済みなんですからねーっだ!

メルトリリス:……それは、わたしと何が違うのかしら?

キャスター :何もかも違います。

       アナタの愛は運命同化体。

       私の愛は運命共同体。

キャスター :ご主人様が得る喜びも苦しみも、共に自分の

       ものとする。愛する人の人生そのものを受け

       止める……それが妻の務めです。

キャスター :岸波白野というカタチに恋をしているだけのアナタに、

       私のご主人様を渡すわけにはまいりません!


続きを読む

投稿者 s2tjrn | 返信 (0)

バゼットとジナコ=カリギリとCCC主人公

返信

ええ、hollow ataraxiaのバゼットが大好きです。

EXTRA CCCはhollowのテーマを再構築した作品でもあって、そういう意味でまた大好き。


バゼットの性格には極端に強い面と弱い面が混在していて、それがキャラクターをフクザツにしていたところがある(そこがいいのだけれど…)。

EXTRA CCCではhollowでバゼットが担当したテーマを2人のキャラクターに分割して受け持たせている。

精神的に強い面は主人公に、弱い面はジナコ=カリギリに割り当てられている。

これでテーマが分かりやすくなったし、更にキャラの掘り下げもできていた。特にジナコ。


主人公は瀕死の状態で「死にたくない」と願ってサーヴァントと契約し、その後記憶がない状態で戦いつづけるハメになっても、めげずに立ち向かってしまう。中盤以降、旧校舎にとどまっていれば自分もみんなも死なないことを知って若干葛藤するものの、結局外の世界に出ようと奮闘し続ける。

これはバゼットの心の強い部分の抽出だ。


その主人公の強さと対照的なキャラクターを演じるのがジナコ=カリギリ。

Fateで初めて現れた聖杯戦争を拒否するキャラクター。

聖杯戦争という現実に存在する強者の為のルールを見破り、用務員室に閉じこもって反抗した弱者の代表。

第2章のラニとのやりとりは気持ちのいい弱者のタンカだ。




ラニ :何を言うのです。

    チェスは公正、公平なゲームです。

    運の要素を一切廃し、二人のプレイヤーが

    同条件で思考ルーチンを競い合う……

    これのどこが不公平なのでしょう。

ジナコ:不公平じゃん。

    どんなにゲームシステムがイーブンでも

    打つプレイヤーの性能に差があるんだから。

ラニ :なーーーなにを言うのです。

    プレイヤーに差があるのは当然です。

    そのために腕を鍛えるのではないですか。

ジナコ:鍛えても埋まらない差はあるよ。

    これはあらゆるものにある。

    だからーーーこの世に、平等なものはない。

    ゲームなんてその最もたるものだよ。

    システムが完璧であればあるほど、あとは

    プレイヤー性能がゲームの主軸になる。

ジナコ:わかる?公平を謳うんなら、それは

    素人が玄人と対戦しても”勝ち目がある”

    ルールじゃないといけない。

    チェス、囲碁、将棋なんてこの世でもっとも不公平なゲームシステムだ。

ジナコ:なーんで、そんな出来ゲームにジナコさんは参加しませーん。

    ラニさんはそこで”ズルして勝ち誇る”キャラでいてくださーい。

(ジナコ 第2章)




強者と同じ土俵に載せられる事を拒否する弱者の知恵。


続きを読む

投稿者 s2tjrn | 返信 (0)

バゼット、アンリマユ、カレン

返信

以下のブログ記事がバゼット、アンリマユ、カレンの関係をすっごく分かりやすく解説していたので引用。


ゲーム評「Fate/hollow ataraxia」 -エヴァから遠く離れて- / kagamikakologのブログ

http://blog.livedoor.jp/kagamikakolog/archives/21908.html




回りくどく云うのは私の性にはあわないのでストレートに云いましょう。

本作は、楽しい日々が続くことを願った観察者=主人公に憑りついた悪魔アンリマユ

が日々を延々とループさせますが、これは明らかにプレイヤーのモティーフです。

メタレベルにおいてアンリマユ=プレイヤーの重ね合わせが行なわれているのは

火を見るよりも明らかです。アンリマユのパートナー(マスター)である魔術師バゼットは

極めて空虚で物理的強さはともかく精神的には頼りない人物として描かれますが、

彼女はアンリマユの”部分”です。そしてそれはアンリマユは彼女の部分であることを示す。

アンリマユが彼女の左腕であることを見れば明らかです。アンリマユ=バゼット

であり、プレイヤー=アンリマユ=バゼットの重ね合わせであるのです。

アンリマユがバゼットを大切にするのは、彼女が、自分自身のような存在であるからです。

そんなアンリマユと恋人になり、そして瀕死だったバゼットの身体を癒すカレンの

キャラクター性は明らかに普遍的なエロゲヒロインの象徴性としての意味合いを

付加されています。普遍的なエロゲヒロインの象徴性とは何か。


それは”プレイヤーへの絶対の献身”です。カレンは周囲の”醜い欲望”(作中で

醜い欲望として指示されているのは明らかに性的欲望)に身体が自動的に反応し

(つまり相手が発情すれば自動的に発情する)相手の欲望のはけ口として機能

するようになっている。明らかに普遍的なエロゲヒロインの象徴であり、そして

彼女の存在自体がエロゲーマーに対する原罪として機能する。カレンは外界

(=現実世界)に犯される為だけの存在であり、犯すのは当然現実世界からの

観察者=プレイヤー=アンリマユです。彼女は犯されることで機能を失う。

彼女の身体の臓腑は機能を果たさなくなってゆき、彼女の目はもう何も見えない。

当たり前です。なぜなら、現実世界のプレイヤーは、ヒロインを犯した後(攻略した後)

は、別のヒロインに移って、犯した彼女をHDDの中に放置=機能停止させるからです。

カレンは普遍的な”攻略される前/攻略された後”をその身で示すヒロインなのです。


私のようなひねくれたプレイヤーだと、寧ろこのねじれが美味しく感じるんですが…。

メタレベルまで読み解かずにただ感覚的にこの物語を受け入れれば戸惑うのは

当然でしょう。なぜなら、ここには無言の、隠された、エロゲーマーへの告発がある。


Fate/hollow ataraxiaのアンリマユ、バゼット、カレン、この三人をメタレベルとして

読み解けば、後は非常に分かりやすい構造です。アンリマユが虚無=虚構、非時間性

としての終わらない日々=エロゲプレイ中(笑)を示しているとすれば、バゼットは

実在=現実、流れて行く時間性を示している。バゼットは現実に帰ることを拒否し、

永遠に非時間性の世界――エロゲ世界にいることを望みますが、それをバゼットと

同にして非なるもの――バゼットの半身たる純粋なエロゲプレイヤー的価値観の

象徴であるアンリマユは拒否し、エロゲヒロインたるカレンに導かれて、無へと至り、

バゼットを現実世界へ返すのです。いやあ…なんというか…。物凄い嫌味で…。


正直云って、嫌味が効き過ぎてラストではゲラゲラ笑っちゃいましたよ。アンリマユは私に

とって物凄く共感できる奴でしたが、当たり前です。彼は”エロゲーマーの仮象”ですから、

私のような生粋のエロゲーマーの価値観を共有するタイプの存在として描かれている。


続きを読む

投稿者 s2tjrn | 返信 (0)

http://fyru9x.sa.yona.la/84

返信

こういう時こそね


八方塞がり


某所を抜け出した人たちに追いすがろうとしたけど

結局そこにも馴染めない、というかついて行けない

これはもう場所云々の話ではなくて単純に自分のコミュ障のせい


いる人は大抵若い人たちだしノリはわかるけど混じるのは難しい


前にいたSNSもこんなんだったなとか思い出す

一度オフしてからおかしくなって空中分解した

今度も何となくオフから空気が変わって混乱し始めた

みんな元の場所に帰って行った

移り変わるのは必定だけどここまでつまらなくなるとはな


愚痴じゃないけどぽろっとこぼした一言をやさしい人がさらっとすくって

大丈夫?何があった?って聞いてくれるけど

なんでもないですとしか言えない自分

だったら最初から何も言わなきゃいいじゃないと思い直し

存在理由を簡単に見失う

投稿者 fyru9x | 返信 (0)

青春スーツ

返信

だめだ、走馬灯が・・・まだ死んでないけど。

投稿者 sbifb4 | 返信 (0)

論理的思考をドラマで学ぶNHK高校講座「ロンリのちから」 野矢茂樹教授監 修 - ITmedia ニュース

返信
論理的思考をドラマで学ぶNHK高校講座「ロンリのちから」 野矢茂樹教授監修 - ITmedia ニュース

 

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

Live2D Cubismを無償提供。商用利用も可能 (はてブ経由)

返信

インディークリエーター向けにLive2D Cubismを無償提供。商用利用も可能 | Live2D


 エディター作業の動画見たけど 結構 時間がかかる。


 SDKはインタラクションさせるのが目的。 エディターでできるのはリニアなアニメーション。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2017 HeartRails Inc. All Rights Reserved.