sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

sa.yona.la

ばかーる

今年もさらによろしく

返信

夜逃げから1年経った。

ものすごく大変で、無理なんじゃないかと思ってたが、やってみたら意外と何とかなった。

人生ってのは、諦めようと思えば諦められるものがたくさんあるんだな(例えば午前3時に24時間営業のレストランに行くとかさ。免許ないんでね)。

諦めると、意外と人生はシンプルになって、意外と生きやすくなる。

多分端から見てれば、何の面白みもない生活なんだろうが、月に何度か贅沢のつもりでスタバに行くとか、ちょっと洒落たレストランにひとりで昼飯に行くとか、そういう些細なことが正直とても楽しい。

ひとりで好きなだけ図書館の中をぶらついたり、ジムに行って好きなだけ泳いだり、何も買わずにあちこちうろうろしたり、「自分が好きなようにできる」と言うのが、今とてもありがたい。


正直なことを言えば、寒い夜とかは、ひとりじゃなければもっとあったかいのになと思ったり、面白い話を聞いたりしてすぐ話をできる人間がそばにいればなと思ったり、そういうこともある。

でも今のところ、ひとりでいることを悲観したり、やたらと淋しがったりとか、そういうことはまったくない。


元同居人は相変わらず無職でネトゲ廃人のまま、家賃を払うのもままならないと、泣き言と愚痴を言う電話があった。ああそう、悪いがオレはもう関係ない。オレはオレの分の家賃をまたきちんと払える1年を過ごすよ。

今住んでるところから追い出されて引っ越すことになったら、(オレが引き取ると言ったのに無理矢理そのままにした)手元にいる猫を飼い続けられないと言うから、「その時はいつでも喜んで引き取る。連絡さえくれれば、すぐそこへ行く」とだけ言っておいた。

多分、聞きたかったのはそういうことじゃないんだろうけど。


オレの古い友人のところへ突然押しかけたり、カウンセラーのところへ行って「(夜逃げは)おまえらがそそのかしたせいだ!」と怒鳴り散らしたり、あちこちで苦笑されることを繰り返してるが、かわいそうにヨシヨシしてくれる人がまだ見つからないらしい。


早くいろんなことをばっさり切り捨てて、幸せになって欲しいと思う。ほんとうに心底、そう願ってる。

どれだけ助けの手が差し伸べられても、その手を掴むという決心をするのは己れ自身だ、と言うことに、1日も早く気づいてくれればいい。

幸せは、他人が運んで来るもんじゃない。自分を幸せにできるのは自分だけだ。何が自分にとっての幸せかを、きちんとわかってるのは自分だけだ。

気の迷いだったかもでも、一時は惚れた相手なので、残る情はある。だからこそ、早くそういうことに気づいて、幸せになって欲しい。

オレはオレを幸せにするのに忙しい。なかなか完全に幸せにはなれないから、一生それで忙しいままだといいな。


そういう感じに、またここでよろしく。

死ぬまでに数年くらい、一緒に食事をするのが楽しい人と一緒に暮らしてみたいと、そんな風に思う。考えるだけならタダだしなー。


おまいら、明けましておめでとう。

2012年がどうか、すべての人たちにとって、より良い年になりますように。

投稿者 y6p6jr | 返信 (0)

まだ終わってないorz

返信

夜逃げ自体は一応完了した。

住所を知らせるつもりのない新しいアパートで、今は荷解きの真っ最中だ。

出る直前に新しい携帯の番号がバレるという事態はあったが、まあひとつくらい連絡先があった方が思い詰められなくていいかもと、いざとなれば番号変更という手を考えて、今はそのままにしておくことにした。


ひとつ大誤算が。

猫を連れ出すことができなかった。出る前の不穏な空気や当日の他人の出入りや荷物の移動や、そんなものですっかり怯えてしまったようで(予想通り)、捕まえるのに失敗したきり隠れて出て来ない。

仕方ない、落ち着いた頃に戻って捕まえようと思ったら、当日その旨の連絡をした段階では非常に協力的だった「元同居人」が、元家に着いた途端にケンカ腰になり、こちらも身の安全を考えなければならなくて、ゆっくり猫を探すこともできないまま退去。

今日また猫のために戻ったんだが、事前に連絡を入れておいたら警察を呼ばれてた。「おまえなんか家に入れてやらない!おまえにはここにいる権利はないんだ!」だそうで。

警察に事情を説明して、とにかく立会いの許中へ入れてもらい、家中を探す。が、やっぱりどこにも姿がない。どうやら、天井近くの壁の穴から内側へ隠れたままらしい。出る時に置いて行ったドライフードは手付かず、トイレには使用の跡、とにかく静かに過ごさせて落ち着かせるしかないようだ。


わざわざ来てもらったのに申し訳なかったが、警察には、「すいません、見つからないのでまた戻って来るしかないです」と言ったら、「おれが捕まえて連れてってやるって言ってんだろうが!」とケンカ腰の向こう。警察に「落ち着いて話をしましょう」とか言われてて、何かもう、そもそも残ってなかった情がマイナス以下に振り切れそうになった。


一度も獣医に連れて行くのに手伝ってくれたことはないし、そもそもその猫は滅多とおまえには近づかないじゃないか。どうやって怯え切ってるあの子を捕まえる気だ。余計に怯えさせる気か。

おれとずっと連絡を取り合うための方便なんだろうが、とにかく1日も早くあの家から猫を無事に連れ出して、完全に安全に終わらせたい。

正直なところ、尾行されてるんじゃないかとか、どこかから見られてるんじゃないかとか、疑心暗鬼で神経が切れそうだ。今日は誰かがアパートのドアをノックして、心臓が止まりそうになった。

猫が無事に連れ帰れたら、携帯の番号を変えておれは完全に消える。

出る直前に妙に優しくなって、正直引きずられそうになったが、やっぱりこれが本性なんだろうな。騙されるな自分。


「おまえの友達に今回のことを話してやった、あの人たちはおまえなんかと友達なんてごめんだってさ。おまえのこと負け犬だって笑ってたぜ」

「友達ってのが誰だか知らないが、おれのことをそういう風に言う人たちがおれの友達とは思えない」

「ほらそういう風にすぐ現実逃避する! 友達もいない負け犬だって自分のことを認めろよ! 人生で何ひとつまともにやって来なかったくせに。おまえはずっと負け犬のままなんだ。おまえはそういうヤツなんだ、今だって問題から逃げてるだけじゃないか」


こういう会話を30分されると、さすがに頭痛がして来る。

いわゆる自己紹介乙な内容なんだが、さすがに冷静に全部聞くというのは無理。Skypeでの会話(電話がまだ繋がってない)を録音できないかと検索中。


こんなことをこんなところに垂れ流してすまない。どこかに吐き出さないと負けそうな気になるんだ。最後まで頑張れ、やり通せおれ。

頼む、猫が早く見つかって無事に連れ帰れますように。どうか無事に猫を見つけられますように。これ以上怯えさせられる前に、何とかここへ連れて戻れますように。

そしておれと猫とで、静かに穏やかに暮らせますように。今年の抱負。明けましておめでとう。

投稿者 y6p6jr | 返信 (1)

ヘソが茶を沸かしっ放しの件について

返信

こっそり夜逃げの予定が、予想外の展開で向こうから「逃げていいよ」的な流れになり、じゃあ堂々と荷造りするぜひゃっはーと思ってたら、ちょっと甘かった。


ケンカ腰、泣き落とし、嫌がらせ、双方の親しい人間を巻き込みに掛かる、全部おれのせいと言いふらしまくり、挙句に、完全に引越しする当日には警察か何か呼んで、勝手に物を持ち出さないか見張りを立てるんだそうだ。


いやほんとに、頭も悪いし脳が足りてないとは常々思ってたが、ここまでバカだとは思ってなかった。こんなバカに、何で10年以上付き合ったんだろうな、ほんとにバカだ自分。


おれに散々尽くしたんだそうだ。心底惚れてくれてるんだそうだ。

ほー、じゃああの浮気の山は何だったんだ? チャンスさえあれば片っ端から声掛けてたのは何だったんだ。どこかで引っ掛けようと躍起になってたのはたった3日前のことだが? 一緒にいる間、おれがどれほどブサイクでまったく魅力がなくて、いいとこなんかひとつもなくて、無能で、全然おまえに相応しくないって、散々言ってたのは何だったんだ。

おれの貯金を、当たり前のように浪費して、足りないってブチ切れたのも覚えてないのか? 暴力沙汰になりかけて警察呼ぶ羽目になったのも覚えてないのか? 急性ネトゲ中毒を心配してると言ったら、「関係ないだろ!」とキレたのも覚えてないんだろうな。

おれが仕事で忙しい間、無職のヒモ状態で鬱屈してたのか、早朝ゲームの音量上げまくって寝させてくれなかったり、音量下げてくれと言ったら、ニヤニヤ笑って「お気の毒☆」って言ったことも覚えてないんだろうな。

都合の悪いことは全部ブチ切れてうやむやにして、怒らせるおれが悪いっていう方向に持って行くあの手管は、ほんとうに見事だった。その才能を、仕事に生かせなくてほんとうに残念だったな。この13年、きちんと就職してた時期って、2年に足りないよな? どの仕事もひと月続かなかったよな。

友達いないのはどうしてなんだろうな。なんでおれの友達にそんな固執するんだろうな。彼らは、残念ながらおまえとは付き合いたくないそうだ。おまえと付き合ってるおれとも付き合いたくないそうだ。今回は、おれは友達を選ぶよ。


2時間ごとに言うことがコロコロ変わる。

「おまえが出て行く時はここにいたくない」

「出て行く時はしっかり見張ってるからな! おまえが何を持ち出すか見てないとな! おまえなんか全然信用できないからな! こっそり出て行こうなんて思うなよ」

「俺は、たくさんおまえを傷つけてたんだな、ほんとに悪かったよ」

「おまえを傷つけたからって何なんだよ! 今さら言われても知るか! おまえなんかもっと俺のことを(以下略)」

「俺の家族と今さら仲良くしようなんて思うなよ! 二度と口聞くな!」

「おまえは冷たいヤツだ、出て行くって言ってから一度も俺の家族に事情説明しに電話してない」

「俺の妹に二度と近づくな!」

「妹がどんなにおまえに会いたがってるか、おまえどうでもいいんだろうなそんなこと」


あー疲れる。頼むから静かに荷造りさせてくれないもんか。

上から目線で、「それは持って行かせてやってもいい」とか、おれが買ったものを指差して言う。

ああ、この調子じゃ、一緒に暮らし始めた時に無職で無貯金で、最初の半年、全部おれが何もかも払ったことなんか覚えてないんだろうな。覚えてないのは知ってたが、嫌がらせのレベルになって来ると、今まで踏みつけにされた分の怒りが新たにこみ上げて来て、思わず殴ってしまいたくなる。殴らないけどな。手が汚れるから。


向こうの家族には、引越しが完了して落ち着いてから、こういうことになりましたと報告するつもりでいるんだが、それは誠意がないやり方なんだそうだ。

まあ、何をしても気に入らないんだろうから聞き流してるが、うんざりするほど長いリストで、「いかにおまえが俺に相応しくないか、いかにおまえが無能な同居人か」を並べ立てた後で、「でも俺はおまえに惚れてるんだ!」って言われてもなあ。そこ感動するところ?

むしろ、「いやだからこそここでやめて、お互い合う人を探せばいいだろう」(おれはしばらく誰とも関係を持ちたくない)と思うのが真っ当じゃね?

「こんな取柄のないおまえでもいいと言ってやってる俺様を捨てるとか、そんな傲慢が許されるわけない」、という奴隷に対する態度なんだろうなこれ。



続きを読む

投稿者 y6p6jr | 返信 (0)

みんなの元気をオラに分けてくれ!

返信

夜逃げ敢行決定。クリスマスは中止。年内に完了させる。

半殺しの目に遭ったりしなければ、新年になる頃にはオンラインになってるはず。


やっと逃げ出せる。がんばって逃げ切るぜ。

無事にここに戻って来れることをちょっと祈ってくれないか。ちょこっと本気で。


みんなどうか良いお年を。

投稿者 y6p6jr | 返信 (1)

870とかHammieとか

返信

真っ当な人と、真っ当な会話をして、真っ当な1日を過ごしてみたい。


死ぬまでに数年くらい、一緒に楽しく夕飯できる人と暮らしてみたいなあ。数年とは言わん、1年でもいい。

投稿者 y6p6jr | 返信 (0)

頼むから

返信

放っておいてくれないかな。

別に世界の終わりじゃなし、一時的に厭世的厭人的になるのはよくあることで、そういう時期に「自分は親身に思ってる」とか「この人が心配してる」とか、そういう白々しい台詞はいらん。しかも「ありがたいが、すまんが頼むからひとりにしておいてくれ」と言うと不機嫌になる。それがいやなんだってば。

おまーのご機嫌を取れるような心境じゃないんだ。おまーの自己満足に付き合ってられるような余裕のある心境じゃないんだ。


頼むから、ただでさえとっとと終わらせたい人生を、マジでそっちにPushするのはやめてくれ頼む。死んで欲しくないって本気で言うんなら、放っておいてくれ。抱きしめて欲しいのはおまーじゃない。人の個人的な事情によくわかりもせずに嘴突っ込んで来て引っ掻き回す気満々なのはやめろ。

それは親切とか思いやりじゃない。おまえはただ、人の問題の中心になって自分がとても重要な人間だって思いたいだけだ。そんなおまえの病的なSelf-centerに付き合える余裕はない。


物理的にひとりになりたい。なれるもんならな。

投稿者 y6p6jr | 返信 (0)

自業自得

返信

ストレスの元がアドバイ厨であるという事態。

他人に忠告しちゃうオレカクイイ、オレの言通りにしとけばおk、うまく行ったらオレの手柄、ダメだったらオマエのせい、という態度丸出しで余計なお世話できるその神経はある意味うらやましい。

そして何より、他人の世話を焼くことによって、自分の問題からは目をそらしているのが丸わかりなだけに、言われることを聞くことすら苦痛。

こちらから悩みを打ち明けることが一切ない、そもそも悩んでるという素振りさえ見せないということで、自分の立場に気づいてくれないものか。

「何で話してくれないんだ」って、話したくないからに決まってるだろう。話し始めたらその瞬間に「そんなことオレの方がもっと大変で」とか「オレの友達にはもっと苦労したヤツがいて」とか、自分語りを始めたくてウズウズしてるヤツに、なんで心の内を打ち明けるバカがいる。自分がバカだからって、周りにいる人間も同じレベルでバカだと思ってるなら、思ってるだけで態度に出すな。

思い出すだけで胃が痛くなって来た。

投稿者 y6p6jr | 返信 (1)

不機嫌

返信

やるべきことはやらない。

やらなくていいことはやり過ぎる。


●●はこうしたらと思ってるんだがどうだろう。

それだと××になるから△△にしておいた方がいいと思う。

そうか、そうだな。

そう言った直後に、結局最初の相談時に言ったまま実行したと、「どや顔」で報告して来る。相談の意味もなければ報告の意味もない。

△△にした方がいいって言ったら納得してなかったか?と聞けば、「だから?」と不機嫌な反応が返って来る。相談の意味も、それを聞いて考えたことも意味がない。

こういう無駄は地味にいらいらする。

最初の案を実行した結果の不都合は、相談時に指摘して「ああそうか」と言ったのに知らなかった、あるいはこちらが不親切に指摘をしなかったということになる。


今日は久しぶりにちょっと疲れた。

投稿者 y6p6jr | 返信 (0)

あれ?

返信

勝手に人に丸投げしてた書類を全部取り上げて行ったが、どうするつもりだ?

まあ捨てるつもりなら勝手にすればいいが。


オレが手を引いたら困るのはおまえらだ!と思ってるもかもしれんが、毎度誰も困らないっていうか、手を引いてくれた方が仕事がきちんと進むという現実。

そして物事が自分なしできちんと、スムーズに進んでいるという現実が受け入れられない、という現実を突きつけられるわけだな。

その現実を受け入れられずに、「さて、必死で働いてた分の休みは終わったから続きはオレがやるぜ」という顔で戻って来る。そして手出しを始めた瞬間にすべて停滞。

さて、きちんと学習能力のある犬でも飼うかな。

投稿者 y6p6jr | 返信 (0)

地獄

返信

今週末は地獄だった。まあ、もっとひどいことは以前にもあったんじゃないかと思うが、ここ1年半ほど落ち着いてたんでそんな状態を忘れちゃってるな。

またしばらくあのカオス状態かと思ってたんだが、思ったよりも早く落ち着いた。びっくりだ。

神経が図太くなったということなのか、それともこれはもういっそ麻痺してるということなのか。


目の前に、必要なピースはすべて揃ってるが、パズルの台にはめる気にならない、という感じ。

さてどうなるか、他人事のように眺めている。

投稿者 y6p6jr | 返信 (0)

あーあー。

返信

拷問真っ最中。いっそあっさり殺せ。

投稿者 y6p6jr | 返信 (0)

殺意

返信

「Youtube、最近音がすごく悪くなってると思うんだが、気のせいだろうか。」

「ほんとにYoutubeのせい? おまえのスピーカーが安物なだけだろ。」


音楽好きを殺人者に仕立てるのに、大した手間は掛からないと思い知ったある日の午後。


特にコレが、レコードプレイヤーも、レコードも持ってない人間の口から出た言葉だとか、スピーカーをきちんとPCに繋げられない人間の口から出た言葉だとか、いろいろいろいろ。

スピーカーが高いものでないのは認めるが、他の音源でまずそれが原因ではないと調べるだけの頭がないと思われてるのが何より屈辱、という真の理由。

投稿者 y6p6jr | 返信 (0)

不愉快と自慰撫

返信

( ,,´・ω・)ノ”_| ̄|○<打った腰セルフなでなで                       大変空しい_| ̄|○


BファンのA、文字通りの美辞麗句を並べてるのにあの上滑り加減は異常。まさしく紙の上を大量の文字がざあっと滑り落ちる印象。そしてその上っ面加減が不愉快のレベルまで昇華してるのはある意味さすがだ。

あそこまで美辞麗句の大量生産をして美麗さの一片も感じられないという表現はあれはもう才能の域だろう。

ほんとうに自分の言葉で語るということと、どこかの他人から借りて来ただけの言葉を並べてオレスゴスだけをひたすら描写するということは、ほんものとにせものという域にとどまらないレベルの違いがある。いやもあれはレベルで語るのも失礼だな。農家で飼ってる、そこの家用の鶏の卵と、イギリス辺りで今度発売されるとか言うパック入りの溶き卵くらい違うと言いそうになったが、それどころじゃない違いだ。

ほんものの凄まじいすごさをを再認識させてくれたことに深く感謝する。


アレに対して情状酌量の余地はない。

アレに関わったありとあらゆる人たちに同情する。アレの家族にも正直眉をひそめることが多いが、アレと家族というだけで縁を切ることのできない彼らにはある種の同情を覚える。

世の中を汚染するためだけにいるようなアレと、その汚染の咎を分かち合うしかない人たちに深く深く同情する。

存在してはいけない、受け継がれてはいけないDNAというのが確かに存在する。そのDNAはとっととそこで終わらせるべきだな。アレのDNAを引き受けさせられてしまったある人たちには、そのDNAの影響がなるべく少ないことを心底祈る。あのDNAが発動しないことを祈る。がんばってまともな人間になってくれ。立ってるだけで人を不愉快にすることのできる、そういう才能は受け継がなくていい。アレはほんとうに怪物だ。アレのアレであることは世界でいちばんの不幸だと思う。が、がんばって物理的距離を保ってまともな自己を形成してくれ。アレに飲み込まれるな。全力で逃げろ。アレは他人の真っ当な自我に寄生する、この世のありとあらゆる生物に害毒以外何も及ばさない恐るべき怪物だ。アレは怪物に生まれたのではなくて、怪物になってしまったのだろうが、怪物であり続けることを選んだほんとうにただの怪物に成り下がった怪物だ。怪物ということすら他の怪物に申し訳なく思う、そういう怪物だ。

アレには同情だの思慮だの優しさだのそういうものは、内にも外にも一切存在しない。人らしさを求めても無駄だ。あれは人らしさを捨てることによって、自己的だの利己的だのという概念をすっかり通り抜けてしまえる怪物だ。だからそこに罪悪感だの反省だのが存在するわけはない。アレにできる唯一のことは、その罪悪感だの反省だのの一片もなく、世界のありとあらゆる部分を破壊し尽すことだけだ。そして破壊の咎は、破壊された方に来る。破壊されたのは破壊された方が悪いと、アレは破壊した部分を振り返りもせずに言い放つ、そういう怪物だ。

がんばって逃げろ。精一杯で一切関わるな。大事に必死に育てた自我に寄生されて、破壊されるだけだ。親しい間柄ならその分余計に破壊に容赦はない。アレはほんとうにただの救いようもない怪物だ。


精神の吸血鬼と呼ばれるその理由を、我が身で思い知る。

投稿者 y6p6jr | 返信 (0)

感情

返信

好きでないということは、嫌いとイコールではない。

嫌いの強さは、結局相手への関心の深さ強さに比例する。

好きでないというのは、基本的に関心がないということだ。

嫌いですらない。嫌う材料すらない。嫌う価値もない。ただただ時間がもったいない。


犯罪者ではなく、単に社会の迷惑で害毒という存在がある。存在してるなんてことは、知りたくなかった。

何十年も生きて、何かを為したことがない、結果を出すところへたどり着けない、出す気が最初からない、自慢話が全部ガキの頃の話とか、友達がいないとか、誰かをささやかにでも感動させたことがないとか、ただひたすらに呆れる。

口を開くだけで、その場を極限まで不愉快にさせられるのはすごい才能だ。あっちでやってくれ。一緒にいるというだけで同類を思われることが、何よりの屈辱だ。


そうか、屈辱なんだな、この感情は。好きとか嫌いとかそういうことではなくて、胸を張るどころか、一緒にいなければならないことが苦痛で屈辱というレベルなんだな。

人生最大の自虐プレイだ。


何しろ自分の見る目のなさに、ほんとうに死にたいほどいやになる。

投稿者 y6p6jr | 返信 (0)

Re: よくわかんないけど

失礼を承知で

返信

耳が痛い分マシじゃね?


アレはその耳すらないので。

消えた方が世のためという人が、ただ普通に暮らしてるということがあり得るのだと、アレと出会って初めて知った。


絡んでスマンカッタ。

投稿者 y6p6jr | 返信 (0)

無関心

返信

アレのやることには一切興味がない。

好きにやって楽しめ。それでいいじゃないか。こっちを巻き込むな。

興味を示さないと言って、不機嫌になるな。不愉快だ。こっちの趣味を押しつけたことがあるか? ないだろう。そっちはそっち、こっちはこっち。


アレはどうしてああ、頭のてっぺんから爪先まで全部不愉快なんだろう。


疲れた。

投稿者 y6p6jr | 返信 (1)

どっちが

返信

アレと付き合いが続く限り、悪いがおまえとの付き合いはちょっと考えさせてもらうと、付き合いの長い某人に言われた。

アレは、「最近あんまりあの人見ないね、どうかしたの」とことあるごとに訊いて来るんだが、「別に」と言って一切事情は話してない。

アレとは義理すべて含めて、縁を切るのが非常に難しい。アレに事の次第を説明してもいいが、某人との付き合いが何かの拍子に復活した時に、アレが某人に対して、大人な対応を取るとは思えず、「よくもオレのこと嫌いやがってこの野郎死ね」程度のことは、面と向かって言いかねない。

こういうアレだからこそ、某人が、「アレと付き合ってるおまえがまともとはもう思えない」と言われても仕方がないと、某人との付き合いは、今現在すっぱり諦めてる。ただ、貸し借りしたもの(比較的高価でレアもの)がお互いの手元にあるので、それをどうするかという話し合いがない限りは、付き合いが一時中断してるだけ、ととらえてる。

事情をまったく知らないアレ、偶然某人自宅付近へ事情があって出向くことになり、強引にそこへ連れて行こうとする。

「長い付き合いの人を、何があったか知らないけど、そんな簡単に友達やめるとか信じられない。それただのバカ。おまえらふたりともただ頑固で、愚かな選択しようとしてるだけ。おまえ、すげえ自分勝手の自己中だよそれ。」

延々まくし立てられた。

「事情を知らないのに、なぜそういうことが言えるのかわからない。某人のところへ、連絡なしで突然行く気はないし、某人にいつ会おうとどう付き合おうとこちらの勝手、人の友人との付き合いに口を出すべきじゃないだろう。」

結局、勝手にしろ後悔してもオレは知らん的な捨て台詞を吐き、某人のところへ行くというのは諦めてくれた。


ほんとうのことを言ってやりたい。付き合いが滞ってるほんとうの理由を、吐き捨ててやりたい。

「某人は、おまえのような迷惑なヤツと付き合ってるオレとは(今は)付き合いたくないそうだ。」

アレとの付き合いは、ほんとうにどうしようもない事情で、切るとなると、証人保護プログラムにでも入らないとなという冗談が出るようなアレなわけだが。

某人の言うことはすべて正論なので、こちらにも言いたい事はあったが、わかったと受け入れた。

そのことを、よりによって原因の当人に、「おまえはバカだ頑固で愚かで自分勝手だ」と言われるというのは、ある意味拷問だな。

悪いが、本気で逝ってしまえと思った。


口んなかパッサパサになって

仕事から帰ってきたら、里子に出したはずの拾いネコが何故かウチのアパートの前にいた…。



まさにバカで愚かでどうしようもないよな、事情があるにせよ、某人との付き合いよりもアレを選択する羽目になったんだからな。

とりあえず、アレの口の中がパッサパサになる呪い。


コーヒーでも飲みに行くか。

投稿者 y6p6jr | 返信 (0)

恫喝

返信

そこそこ良い感じだったんだがな。


「オレの言うことを聞け」という台詞は、己れの説得力のなさ、正義のなさを端的に表す、ようするに無能であることをはっきりと示すだけの台詞だと思う。

そうまで言って我を通さないと気がすまない(しかも、そこまでする価値もない我だ)幼稚性も含む。

バカでガキというのは、ほんとうにタチが悪いな。

投稿者 y6p6jr | 返信 (0)

嫌いなものを語る

返信

基本的にHappy Go Luckyな人間だし、好きなもので自分を語れということに、深く同意しているので、嫌いなもののことは、特には普段口にはしない。

結局、自己主張しなければならないことなんてこの世の中にはそうそうないし、自己主張をしなければならないような状況というのも、そうあるわけでもない。世の中、どうしても発信しなければ重要なことなんて、数えるほどもないもんだ。

が、主張せずにはいられない、特に嫌いなものついて、悪し様に言わなければ気がすまないという人間が、残念ながらいるもので、しかもそれが物理的距離を取れない相手だったりすると、ありとあらゆる会話が苦痛になる。

Brittney Spearには、彼女なりのああいう生き方の理由があるのだろうし、いくら金があって有名であろうと、彼女にだって思い通りにならないものはあるだろう。というか、思い通りにならないことばっかりだろうきっと。だから、彼女のあの生き方を、悪し様に罵っても始まらない。大体、まるきり他人の彼女のあの生き方に、なぜ一体そこまで腹を立てられるんだ。

自分の生き方にもっと腹を立てたらどうだ。寄生虫そのものの生き方に、少しは疑問を抱いたらどうだ。

彼女は確かに、人さまのお手本になれるような生き方はしてないかもしれないが、あの腹を保つために1日5千回の腹筋をやってると聞く。そんなことが普通の人間にできるか? おまえにできるか? 努力がすべて成功に結びつくわけではないが、成功しているの人間は、間違いなく見えないところで汗まみれになって努力している。あるいは、努力の部分に淫している。そうしなければならないという、衝動で生きている。

衝動もなく、努力もなく、そしてその部分に思い至らないなら、成功した人間をやっかむのは、ただただ醜いだけだ。

成功した人間は、ただ運が良かっただけ、その運はきっとオレのところからかすめ取られた運に違いないという、そういう考え方は正直大嫌いだ。そういう物言いは、虫酸が走る。

努力がいやなら、そのことに胸を張れ。「努力は嫌いです」と堂々と胸を張れ。張れる胸はないが、批判と中傷は大好きって、それ人としてどうなんだ。


ありとあらゆることに趣味が悪いと、正直思ってる。趣味が合わない以前に、趣味が悪いと思ってる。あまりにも幼稚だ。何もかもが凡庸で、深い洞察も考察も一切なく、誰かが言ったそのままを口移しにして、しかも同じことを何度も何度も繰り返す。

他人に趣味を否定されれば、それを個人的攻撃と取る。他人の趣味はけなしまくる。こんなもの好きなオレカクイイは、そのメジャーな幼稚趣味では、ただみっともないだけだ。

視点は浅く狭く、懐ろはもうないに等しい。偏屈と言うよりも、ただ病的に愚かだ。その愚かさは、すでに傍にいることさえ、恥ずかしいと思うレベルだ。


好きなものを楽しそうに語る人間たちを、幸せそうだと思わないか。ああなりたいなと、そう思わないか。

楽しそうな人間たちを、「オレを踏みつけにして、おまえらだけ得しやがって」と、そういう思考回路がわからない。

世の中すべてが、自分を敵と見なして攻撃していると、そう思ってるようだが、世界はそんなにヒマじゃない。どんな人も、結局はただの人で、ただの名無しの通りすがりだ。みんなが、大抵はNobodyだ。Somedodyな人たちは、それに対して何かの努力をして、犠牲を払ってる。

特定の誰かを攻撃しようと虎視眈々と狙うほど、人たちも世界もヒマじゃない。無視されるのに耐えられないからと言って、無駄に攻撃性を突出させて無差別に周囲に当り散らすのは、病的に醜悪だ。

そうすることでしか「オレはここにいるぞ!」と表現できないというそのことを、悲しいと思わないか。

嫌いなものだけで自分を語ることを、虚しいとは思わないか。好きだというものすら、「それが好きな自分」という飾りにしか思えないその性根を、淋しいと思わないか。

自分に自信も勇気もないから、張る胸もない。顔を上げて堂々と、「オレはこれが好きだ!」と言えないことを、死ぬまでに1度くらい不幸だと思ってくれ。

自分だけで不幸になってくれ。人を巻き込むな。幸せは、自分でつかむもので、誰かが目の前に運んで来てくれるものではない。こうなれば幸せになれたはず、あるいは幸せになれるはず、と思うのは、ただの幻想だ。とっとと気づけ。

いろんなことが遅すぎるが、憎まれっ子世にはばかるから、きっと無駄に長生きするだろう。周囲の人の神経を踏みつけにして、彼らは残念ながら長生きできないだろう。

長生きする間に、自分で自分を幸せにする方法を、自分で学んでくれ。こっちに来るな。ひとはいつもひとりだ。

人は誰でも、誰かに無視されて、誰かに傷つけられて、誰かに疎まれて、誰かに嫌われて、そして誰かに愛されてる。

普通の人の命は、地球よりも確実に軽いし、不公平はどこにでもいつでも存在する。

そんなことすべてを、絶望と取るか、あるいはそれでも生きてるからいいやと受け流すか、それはその人の勝手だ。

物事に対する態度ひとつで、世界は色を変える。色を変えるのは、誰でもない。自分自身だ。自分の世界の色を変えられるのは、自分ただひとりだ。

というわけで、自分ひとりの幸せを追求している。そのことに、罪悪感を感じるつもりはない。幸せな気分を分け合いたいと、思わないでもないが、分け合ったところで、素直に受け取るとも思えないので、正直もったいない。

続きを読む

投稿者 y6p6jr | 返信 (0)

バカは嫌いだ その3

返信

大層なPC組み立てて、HDD3つも積んで、OSとソフト以外はほぼ空っぽ。

やることと言えば、死刑囚の死刑日のチェックと、スパムメールを消すことと、窓付属のゲームだけ。

そしていまだ、HTMLの仕組みもわからなければ、Wordで簡単な文書を作ることもできず、とにかく何かに使える知識があるとは、とても思えない。

メール添付のやり方を説明したら、replyとかfowardが何のことがわからないとかもうね。何だこの、自称PCエキスパートの情弱。

人さまのPCいじると、まず最初にシステムを、コントロールパネルから開いて、そこからハードウェア情報へ(My Computerを右クリックという近道を、絶対に取りたがらない)。そしてハードウェア同士のConflictがないかをチェック。警告アイコンを見つけようものなら、鬼の首取ったみたいに、「このPCはダメだ! 全然まともに扱われてない! こんな重大な不具合を放置なんて、正気の沙汰じゃない!」というようなことをわめき散らす。

持ち主が問題なく使えてると言っても、「いや新しいハードに替えた方がいい! 最新のドライバを入れないと! 最新ドライバでも無理? じゃあOS替えるしかないな、オレが再インストールしてやるよ!」

どこのマイクロソフトの回し者?

本人に聞かずに、あちこちのフォルダを開けて、勝手に不要と見なしたファイルをどんどん捨てる。「ほら軽くなっただろう」と帰った後に、何度「あの、これこれのファイルが見当たらないんですけど・・・」と泣きつかれたか。

窓のアップデートは、全部はやらない。何度も不具合出たから、先に不具合が出ないかを確かめてからしかインストールしない。それを、「アップデートしないなんて信じられない! まともにPCも扱えないのか!」呼ばわり。

そこに3ヶ月転がったままの、動かないPCは、一体どこのどなたのですか?


どうやったらこんなバカになれるんだろうなあ。

そう思いながら、今日も自分だけが使いやすいPC目指して、窓のアップデートを選びつつ、もっと軽いメディアプレイヤーはないかと、探す旅に出る。

今欲しいのは、タブ式のメモソフト/テキストエディタ。自分で細かく設定できる自動保存と、字数カウントがあるヤツ。Tabdriveが改良されるのを、気長に待ちつつ。

投稿者 y6p6jr | 返信 (1)

API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.