sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

クライスラー、合併または政府救済がなければ絶体絶命

返信
クライスラー、合併または政府救済がなければ絶体絶命

Herald Tribune (US) / 2008-11-10 17:49:48

で、こいつを救え救え救えと騒いでいるのが、イスラエルが大統領首席補佐官任命絶賛の、ユダヤ系アメリカ人、ラーム・エマニュエル議員というわけですか。

Food for thought.

Chrysler on ropes without merger or government funding
(クライスラー、合併または政府救済がなければ絶体絶命)
By Poornima Gupta and Kevin Krolicki
Reuters:Sunday, November 9, 2008

DETROIT: Chrysler is rapidly burning through cash and being pushed to prepare for a possible breakup if it cannot clinch a merger with General Motors or get the government financing it needs to ride out the economic crisis, people with knowledge of the situation say.

クライスラーは金を燃やしまくりで、経済危機を乗り越えるために必要な、GMと合併するか政府から金をゲット出来なければ破綻、という状況に追い込まれている、とこの状況に詳しい人は言う。

Without new capital or a wrenching restructuring, the automaker's ability to finance its operations from existing cash beyond the first half of 2009 is uncertain, said the people, who asked not to identified because they were not authorized to discuss Chrysler's performance.

クライスラーのパフォーマンスを語る権限はありませんから勘弁して下さい、という匿名希望の皆様によれば、新規資本をゲットするか、大々的リストラをやらない限り、クライスラーの運転資金調達能力は2009年上半期までしかもたないだろう、とのこと。

Chrysler has had to pay out more than $100 million a month to support strained suppliers on top of a total of $200 million to support sales through dealers in August and September as it has suspended vehicle-lease financing, the people said last week.

クライスラーは8月と9月、自動車リース向金融事業を停止ししているので、ディーラーの売上応援に総額2億ドルを注ぎ込んだ上に、あっぷあっぷの取引業者支援に、毎月1億ドル以上を払わなければならなくなっている、とこの方々は先週語った。

The $11.7 billion the automaker said it had as of the end of June has declined substantially because of the company's deteriorating performance, marked by a 35 percent slide in October sales and increasing cash incentives, they said.

時価総額117億ドルの自動車メーカーは、10月の売上が35%落ち込み、キャッシュ・バックを増やしたことで目立った業績悪化により、6月末時点で著しい落ち込みに見舞われた、とした。

続きを読む

投稿者 sfu9xi | 返信 (0)

毎日・・・。

返信

毎日、何かいい事ないかなぁ~って、思いながら何年生きて来たんだろう・・・。

生まれてからずっとびきりいい生活してる人もいるのに・・・。

一度位、誰もが羨む生活してみたい・・・。

人間の一生って、同じに出来ているって言うけど・・・。

だったらそろそろ・・・。

私の番じゃない・・・?

投稿者 6i2sp6 | 返信 (0)

円錐の体積は円柱の1/3

返信

…なんで1/3?

いや、断面積(πr^2)の積分だから係数に1/3が出てくるってのは

だいたい予想できるけど、厳密な証明は?


…という高校数学の問題をふと思いだして数日間。

手元にあったダイレクトメールの封筒の表裏をメモにして悩みまくり、

ネットの解説でもいまいち理解できず(←このへんに衰えぶりが顕著)、

悩んだあげくようやく今日、ていうかついさっき、解答にたどり着いた。

積分の手計算とかしたの十何年ぶりだ。


いい頭の体操になったわー

というか、この程度は試験時間内に解けないと大学受からなかったのな

やっぱ昔の俺はすごかったんだな。


#今の俺はただの無能な飲んだくれニートですがー

投稿者 g2tw2s | 返信 (0)

ボツとなる

返信

来週末2泊の予定で横浜に行く予定だったのが

急遽キャンセルになってしまった。


となると先ずチケットをキャンセルしないと!と。

で、結局往復分の手数料を取られる。

彼が。


来るのがダメなら俺行こうかな


と言ったものの

今週帰省し出費も嵩むのでやっぱりそれは止めるらしい。

チケット代の支払いはいつも彼な為のこの結果。


仕方ない、今回私の都合で行けなくなった訳だし。

彼もスピード違反でキップ切られた事だし。

投稿者 xbw2sp | 返信 (0)

Re: トラウマ

ところがですね

返信

困った事に私もすぐ怒ってしまうんですよ。

彼はそんな私に対して冷静に大人な態度で接するんですが

それが余計に苛立つと言いますか。


その苛立ちが言葉や態度に表れて

ついに彼を怒らせる・・・と言った悪循環ですね、もうこれ。

私が改めるのが先決かも知れません。

投稿者 xbw2sp | 返信 (0)

チェンジ

返信

しんどいけど、今がふんばりどころだな。

今日も夜は深いぜー

投稿者 z92sp6 | 返信 (0)

食事する小一時間ぐらい

返信

タバコ吸うぐらい我慢できないのかよ!

せっかくの料理の味が台無しで、私の分まで払ってもらいたいぐらいだわ!

投稿者 zndg5z | 返信 (0)

そして

返信

そのフォルダにはアクセス出来ずにいる。

投稿者 gxvdg5 | 返信 (0)

ギャルソン・トロ

返信

まいにちいっしょ11月追加コスプレはギャルソン。

久しぶりにまいにちいっしょに投資する日が来たか。

12月PSP版アップデートも気になるけど気長に待とう。

投稿者 rsifb4 | 返信 (0)

売り一色センチメントに変化の兆し、バランス崩れるリスクも | Reuters

返信
[東京 10日 ロイター] 日経平均はこにきて、10月にみられた一方的な下げ局面から脱しつつある。一日の値幅は相変わらず大きく不安定さは色濃く残っているが、9000円をはさんだ値動きともいえる。

 売り一色のセンチメントには変化の兆しがみえる。

 ヘッジファンドや金融機関の換金売りですでに水準を大きく下げているだけにファンダメンタルズの悪化は織り込み済み、との声もある。ただ、ファンド勢の潜在的な売り圧力を考えると、現在の微妙なバランスが崩れるリスクを警戒する参加者も少なくない。

 <薄氷のレンジ相場、デレバレッジがファンダメンタルズ悪化を先取り>

 東京市場は、荒っぽい展開が続いている。10日の日経平均は、前日比498円の上昇。前週は6、7日の2日間で合わせて900円以上下落。その前の4、5日は2日間で合計900円以上の上昇と、急騰と急落が交互に繰り返された。それでも、前週以降、日経平均はやや落ち着きを取り戻し、9000円付近を固める動きに入っている。

 景気悪化やヘッジファンドなどの換金売りという株価の下押し要因と、政策期待という株価の上昇要因のどちらに軍配があがるか現段階で判断がつかない状況だ。「安心してできるのは下値でのショートカバーと上値での利食い売りだけ」(準大手証券)という。

 米労働省が発表した10月の雇用統計は、失業率が6.5%と14年超ぶりの高水準になった。事前予想(6.3%)より大幅に悪化したが、7日の米ダウ工業株30種は248ドル高。その後発表された中国の総額4兆元(5860億ドル)に上る大型景気対策もあって、日経平均も10日は大幅高となった。市場では「ファンダメンタルズをみる前に急速に進んだデレバレッジで結果的にバリュエーション調整が進んでしまい、景気に関しては相当程度の悪化を織り込んでしまった」(りそな信託チーフ・ストラテジスト、黒瀬浩一氏)という。

 <オバマ氏、金融サミット欠席なら市場に失望感>

 しかし、逆にいえば政策期待を前提にしたマーケット形成ともいえる。15日の緊急首脳会合(金融サミット)で市場が注目していたのは、次期米大統領のオバマ氏主導で足並みをそろえた景気対策まで踏み込めるかどうかだった。

 しかし、ここにきて「オバマ氏は金融サミットに出席しないかもしれない」(大手証券)との見方が出てきている。当初、市場では、ブッシュ大統領とともにオバマ氏が出席、金融危機と景気悪化に対して米国が切れ目なく対応を打ち出すことが期待されていた。しかし「早々にあると思っていたオバマ氏の金融サミット出席のアナウンスメントがないことが、市場の不安につながっている」(りそな信託、黒瀬氏)という。金融サミットにオバマ氏の出席がなく、各国協調による具体的な対策を打ち出すことができなければ「失望売りがでる可能性がある」(準大手証券)との声も出ている。

 また、オバマ氏は7日に行った記者会見では新たな追加措置を打ち出さず、これが米国市場で一時株価の上値を重くした経緯もある。東京市場でもオバマ氏の政策対応に対する期待を後退させる参加者も出てきた。

 さらに大きな問題は、金融危機に7000億ドルを投入する米国に、追加的な景気対策の発動余地がどの程度あるかという問題だ。草野グローバルフロンティア代表取締役、草野豊己氏は「米国は金融危機対応で財政という弾を打ち尽した。景気対策のための十分な財政出動は難しいだろう」とみている。

 <ヘッジファンドの換金売り継続、下げ局面ではCTA活発化も>

 さらに、需給的にはっきりしているのは「ヘッジファンドの換金売りは今後も続く」(草野グローバルフロンティア代表取締役、草野豊己氏)という点だ。

 ヘッジファンドはほぼすべてのストラテジーでパフォーマンスの悪化が続いており、解約の対応に追われている。解約ルールはファンドによって異なるが、毎月解約や3カ月に1度の解約が比較的多いといわれており、特に、解約が増えるのは12月末になるとみる声が多い。「45日ルールを考えると、11月15日をはさんで再び解約売りが膨らむ可能性がある」(大手証券)という。

続きを読む

投稿者 sfu9xi | 返信 (0)

snowflakes

返信

23:37 突然の電話

「元気か?」と いつもの低い声

このタイミング ズルすぎる


久しぶりなのに どうして

分かってるんだろう 私のこと

何かを覚ったかのように


突然の思い出話 優しい声

あの頃と何も変わってない

大人な対応 やっぱりズルい


好きだと言えてたら 今のこんな関係

続いてなかったのかな

冗談交じりに「今でも待ってる」と

信じたくても 溶けて消えてしまいそうで

何もかも終わってしまいそうで


さりげなく見せる 弱いトコ

たまに見せる 子供っぽいトコ

私にだけ、だったら そう思ってしまう


00:16 日付を越えて

この耳に届くのは

優しさと とまどいの鼓動


ありのままを伝えたら

どうなってしまうんだろう

どうせなら 気づいてほしい

いつものように 覚ってほしい

投稿者 rh4ach | 返信 (0)

暑いのよりはいいんだけど

返信

寒いのも結構しんどいね。


3分の1くらいは屋外にいる仕事なので天気、気温の変化でやる気も結構上下します。

明日、明後日、雨らしいのでユウウツだなー。

投稿者 8ghqe8 | 返信 (0)

ドット絵

返信

投稿者 fh9xif | 返信 (0)

さらにやっぱり

返信

代替日、というか今週もダメだった。


さらに来週とか言ってくれてる事に

安堵を覚えているワタシはやっぱ

どうしようもないバカなんだろうか。



…いや、諦めているから待てるんだ。



たぶん。

投稿者 gnhqe8 | 返信 (0)

倒れる

返信

木曜日に学校で突然倒れてしまった。

学校についたとたん何の前触れもまくバッタリと。

意識を取り戻した時には救急車の中。

心電図とか血液検査とかされたけど異常なし。

で、まだ脳波もとることになった。

原因不明のままじゃ怖いしねえ。

実家の親まで呼ばれる騒ぎになっちゃったし。

本当になんだったんだろ。

投稿者 qbny3v | 返信 (1)

Valkyrie Acolyte 4

返信

むやみに育ててるINTアコ。

英語話せないのにどうやって支援プリやっていくんだって話ですが…。


Lv35くらいまでFD1FでLvを上げて、今はエルダーウィロー狩りです。

カードはもちろん木屑も欲しいので。

3匹までなら囲まれても大丈夫なので、時間はかかりつつも無事に戦っています。

やっぱりカエルcは偉大ですね!


Job30になったらHLをとってアマツへ行って頑張る予定。

転職は43を目標に。


Lv38/28

INTのみ成長

ヒール5、ポタ3

投稿者 fqmktw | 返信 (0)

うやむや

返信

何となく そのまま 過ごしてしまった Orz

投稿者 q3e8mk | 返信 (0)

眠い

返信

疲れた。

だるい。

風邪気味。

投稿者 ftchqe | 返信 (0)

フォトレポート:フリーウェアで有料アプリを代替--節約上手なソフト選び: ニュース - CNET Japan

返信


有償ソフトウェアの代わりとなるフリーウェアを紹介してあります。

国外産のソフトウェアばかりですが、日本語対応してあるものも含まれているので役に立つんじゃないでしょうか。


個人的に、OpenOffice.orgとInkscapeは愛用しているので欠かせません。

デフラグソフトは知らなかったので使ってみようかと思っています。

投稿者 fqmktw | 返信 (0)

業績見通しなどに定見なく過敏な反応続く=今週の東京株式市場 | Reuters

返信
[東京 10日 ロイター] 今週の東京株式市場で日経平均は神経質な展開が続く見通しだ。7日の米雇用統計を通過し15日の金融サミットまで大きなイベントはない。

 金融問題への根深い不安に加え2009年3月期の企業業績への見通しが定まらないなか、小さな材料や株価の動きにも過敏に反応する可能性が大きいとみられている。需給面では年末からの45日前にあたる15日に向けヘッジファンドの解約売りが警戒されるほか、14日のマイナーSQ(特別清算指数)算出に向けた動きも注目される。

 今週の日経平均株価の予想レンジは、7500円─9500円。 

 <2番底の不安抱える投資家>

 日経平均が7日に一時600円下落した理由を全面的に「トヨタ・ショック」とすることに疑問の声もある。「金融不安は解決せず、業績不安も強いなかで、多くの市場参加者が2番底があるとみている。わずかでも下がり始めると不安心理が大きくなり、われ先にと売り始めてしまう。トヨタの業績下方修正はきっかけにすぎない」(欧州系証券情報担当者)という。

 各国の積極的な政策でいったん金融不安は後退したようにみえたが、投資家の不安心理を映すシカゴ・オプション取引所(CBOE)ボラティリティー(VIX)指数が再び不安定な動きをみせており、不安の根は深く残っていることを示している。「10─3月期の業績悪化を株価は織り込み始めているが、2010年3月期業績への見方が大きく分かれており定まっていない」(外資系証券ストラテジスト)ことも相場が不安定な一要因だ。

 10月米雇用統計は、非農業部門雇用者数がエコノミスト予想(20万人減)を大幅に上回る24万人減少、失業率も6.5%と14年超ぶりの高水準になったものの、ダウは5─6日の2日間で約1000ドル下落していたことから、7日の米国株式市場では「織り込み済み」(RDMフィナンシャルの首席市場アナリスト、マイケル・シェルドン氏)との声が強くなり248ドル高と反発した。

 ただ米国の雇用情勢は厳しさを増している。市場では「金融機関の雇用者減の大半がまだデータに反映されていないことを心に留めておく必要がある」(バンク・オブ・ニューヨーク・メロンの通貨シニアストラテジスト、マイケル・ウールフォーク氏)と今後、一段と悪化するとの見方が多い。

 金融機関だけではなく一般企業の雇用情勢も悪化の度合いを強めている。米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)(GM.N: 株価, 企業情報, レポート)が7日発表した第3・四半期決算は、営業損益が予想を上回る42億ドルの赤字となった。同社はホワイトカラー従業員に絡む経費を2008年に入ってから15%削減の計画を示していたが、さらに10%追加削減する方針を示した。

 また手元資金が69億ドル減少したことを明らかにし、新規の資金調達など抜本的な措置を取らなければ、2009年上半期までに事業継続に必要な資金が不足するとの見通しを明らかにした。流動性確保に向けた努力を優先するため、クライスラー買収計画は凍結するという。

 7日のシカゴ日経平均先物12月限(ドル建て)は大証終値比185円高の8845円と反発しており、週明け10日の東京株式市場もいったん買い戻しが先行するとみられているが、「景気や業績などへの不安は強く、足元の景気悪化と政策期待のつなひきのなか不安定な展開が続く」(明和証券シニアマーケットアナリストの矢野正義氏)とみられている。

 <45日前ルールが接近> 

 米雇用統計が終わり大きなイベントは15日の主要20カ国・地域(G20)による金融サミットまで特にない。今週のマーケットでは13日に開かれる準備会合などで、どのような政策が明らかになるかが焦点だ。マーケットでは「新興国への資金供給策などが打ち出され、外貨準備不足などで苦しむ国のスプレッドが改善するようであれば、世界マーケット全体への好影響が期待できる」(大和証券SMBC・グローバル・プロダクト企画部部長の高橋和宏氏)との声が出ている。

 需給面では年末からみた45日前ルールにあたる15日が到来することが警戒されている。顧客からの解約請求に応じるためヘッジファンドの換金売りが出る可能性があるという。現状では「売り買いはほぼきっ抗。どちらかに傾いていることはない」(米系証券)との声が出ているが、バリューを無視するような換金売りが再び出るのかが注目される。また14日は11月限日経平均オプションの最終決済に関わる日経平均のSQ...

続きを読む

投稿者 sfu9xi | 返信 (0)

API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.