sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

腰が痛い→なんか腰の奥も痛い

返信

腰が痛すぎて、ろくすっぽ食べてなかった。

職場の冷房が久しぶりに効きすぎているので、あったかい緑茶を飲んだら、腰の奥(ここって胃とか?)がひどく痛い。

「薬終わっても痛かったらまたいらっしゃい」と整形外科に言われたけれど、内科に行ったほうがいいのかな。

投稿者 gh4ach | 返信 (0)

民話的道徳教育

返信

なんか、みんな変人、変態でまとめてるけどさ。

実際は「非道徳的事件」なんだと思うんさ~。


自分も含めてだけど宗教観のないこの日本でどう道徳教育をしていくかって問題だと思うのよね。

というわけで、民話の復活を僕は願うわけです。


ぁあ、もう一度大学へ行きたい。

そして、民俗学を専攻したい。

投稿者 uj7u9x | 返信 (0)

風俗嬢下村早苗、離婚の真実と元夫

返信
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆

    風俗嬢下村早苗、離婚の真実と元夫

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◇


 殺人罪での再逮捕も秒読みといわれている
 元クラブリッチエレガンスのヘルス嬢サナこと
 下村早苗。


 下村早苗の卒アル(なぜか名札が浅井)
http://www.gekiura.com/~press/simo2.jpg
 

その家庭環境が明らかになったきた。
下村早苗は3年前、当時大学生だった元夫と結婚。
 元夫は大学を中退し、地元のデンソー大○製作所へ
 契約社員として勤務。社内試験を受け正社員に。
 数年は平和な生活をしていた。

 http://www.gekiura.com/~press/simo.jpg
 
 しかし、下村早苗が中学校の同級生と浮気、
 借金も作り離婚。離婚の際、元夫側家族は
 下村早苗に子供2人を押しつけた。
 父親とも険悪だった下村早苗は名古屋へ。そこで
 キャバ嬢として勤務するが元同僚や客と
 金銭トラブルを起こして今度は大阪へ。

 この後、元夫は養育費を渡さないばかりか
 独身の気楽さから外車(アウディ)を購入、
 地元の女友達と遊び惚けていたという。
 そして、2度目の結婚をし現在すでに新しい
 家庭を築いている。

 そして下村早苗の父、下村大介監督。
 昨年、四日市農芸の教え子と3度目の結婚。
 昨年11月に下村早苗は父に「子供を預かってほしい」
 と電話してきたが断っていた。
 下村早苗の母である1度目の妻とはDVで離婚。
 大阪生まれの大阪育ち、大阪体育大学卒の
 下村監督、出身地で孫が糞尿、ゴミにまみれて
 死んだ事実をどう思うのだろうか。

 

続きを読む

投稿者 sfu9xi | 返信 (0)

ふぉ

返信

レバレッジの上限を50倍にしたけど、多分あんま変わらんと思うよ?

投稿者 sqjrny | 返信 (0)

Re: 更訂というわけではないけど…

些細なことかもしれないけれど、

返信

現況届が無くなった事が、罪の意識の希薄さを招いているような気がする。

アレがあれば、虚偽の記入を行おうとする時点で

何らかの躊躇・戸惑いが生まれて抑止力になると思うんだがなぁ。

投稿者 sbifb4 | 返信 (0)

暑い

返信

今日,ふと思ったのだけれど。

20年以上前の夏はこんなに暑くなかった。

投稿者 q7ny3v | 返信 (0)

トランセンド microSDカード 2GB 499円

返信

http://store.shopping.yahoo.co.jp/donyabb/4547479640659.html


 ワーーオ... 安い。 送料はメール便で210円。 全部で710円。


 それとは別に、ノーブランドもので一人2点なら299円てのもある。 プラス 送料210円だから、ほほ゛510円。 ワーーオ。


 コンビニ(サークルKサンクス) にあるのが、1280円。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

Re: 横から真面目にレス…

http://x3ru9x.sa.yona.la/339

返信

ググッてみます。 Thanks.

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

flickr

返信

 flickr の画像個別ページのurl に "lightbox" とつけると背景が黒の鑑賞モードになる。

http://www.flickr.com/photos/jinkazamah/2436638970

  ↓

http://www.flickr.com/photos/jinkazamah/2436638970/lightbox


 ↓ でも可。

http://www.flickr.com/photos/jinkazamah/2436638970/in/photostream/lightbox

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

Re: http://qzb4ac.sa.yona.la/143

http://uj7u9x.sa.yona.la/378

返信

だれかが、そう言ってくれると思ってた。

ありがとう。

投稿者 uj7u9x | 返信 (0)

Re: わぉ。。。

http://qzb4ac.sa.yona.la/143

返信

初めまして、そしておかえりなさい

投稿者 qzb4ac | 返信 (1)

Re: ‘全国で100歳以上の男女計18人の所在が確認できないことが、毎日新聞の まとめで分かった’

更訂というわけではないけど…

返信

もし、自分の子が働いておらず自分の年金を頼りに生きていて、

一家には十分な蓄えもなく、孫もおらず、頼る宛もない状態だったら


「俺が死んでも、裏庭に埋めて、お前が死ぬまで俺が死んだことは隠せ」


的なことは言ってしまうかもしれない。。。


PS,田舎出身の自分には何十年も親族が顔を合わせないなんて信じられない。

投稿者 uj7u9x | 返信 (1)

Re: ‘ワキガが酷すぎてバイト首になった (ニュース速報BIP)’

横から真面目にレス…

返信

>追記3 :

> ワキガの治療法は、日本の町医のお医者さんが発見した。 今は簡単に治る。


不治の病ではなくなってるけど、手術(外科的治療)しかないはずだから、簡単とは言い難いかと。。。

投稿者 uj7u9x | 返信 (1)

Re: ある意味 物語化

ソシャっているところが現場となる

返信

 ソフトバンクではツイッターを孫氏をはじめ 会社ぐるみで導入している。

各部署でのツイッターつながりは、その奥に組織の方針、事情、力学を 抱え込んでいる。

 たとえば、この会社で 日ごろからツイッター利用の活発などこかの部署が 今回の日テレのような事故にみまわれたならどうなるか。

 その状況は以前のツイッターでは もうない。 芸能人の交通事故を口コミ伝播させるようなものとは全然違ってくる。

ツイッターのフラットなソーシャル平面がリアルのソーシャル(組織) を含んでしまっているから 一文一文が現場になる。

 事故の発端から真相の究明まで、そのプロセス(縦糸) の中で フラットなソーシャル平面に リアルの組織の影や光、個人の発言のクローズアップや沈黙(個性の埋没)、そんなこんなが色濃く織りなされノンフィクションとなる。


 ソーシャル感覚を深化させた人たちが、リアルタイム& ソーシャル化したウェブにコミットするなら、そこが現場だ。


 といっても 緘口令がひかれ、各人が口を閉ざしてしまったら、真っ暗闇になってしまうけど...

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

わぉ。。。

返信

しばらくきてなかった。

一年ぶりなのだけど。。。その当時から使ってる人はみな元気かな?


ただいま、sa.yona.la

投稿者 uj7u9x | 返信 (1)

ある意味 物語化

返信

 ウェブのソーシャル化は、ある意味 物語化 あるいは 舞台化or装置化(物語の) とも言える(のでは)。

ウェブがどんどんソーシャル化していくプロセスを追うのは一つの物語に付き合うようなもの。本を読むより面白いところがある。

 なんといっても、ウェブリテラシーというか人側の感覚が変わっていき深化していく 変化のダイナミズムにコミットできるのがいい。


 このプロセスから物語を読み取りつつ、エピソードを拾って紡ぎ それをそのまま書けばよい。

ただ そこには表現スタイルが必要。 そこが一番の問題。 それと、切り口というか入り口(発端、縁起) のとり方。


 津田氏のtwitter本も、大きい物語の中の一つのエピソードを記したもの とも言える。


 "コミュニケーション空間 と ソーシャル化" ってのは 時代の大テーマか...

投稿者 x3ru9x | 返信 (1)

WBS プラットフォーム戦略

返信

http://www.tv-tokyo.co.jp/wbs/highlight/img20100727_wb_o1.html


 わかりやすい。


 プラットフォーム戦略の浸透 と ウェブに向き合う人のソーシャル感覚の深化。 これを考え合わせると どうなるか。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

‘突如「日本型デフレ」を心配し始めたアメリカ、その背景とは?’

返信

http://www.newsweekjapan.jp/reizei/2010/08/post-183.php


 デフレ懸念の理由なら もう一つある。 それはウェブのソーシャル化。


>> 米国ではグル―ポンが数百億の売上を上げるなど大ブレイク中、また参入障壁が一見低そうなビジネスであることから、日本でもkauponやpikuなどのベンチャー企業はもちろん、前述のネットプライスさんやリクルートさんさんなどの大手もこぞって参入。まだ各社スタート地点に立ったばかりという感じで、実際にどれほどのビジネスに成長するのか、どこが生き残るかは全くこれからの状況 <<


 グル―ポン系サービスが勃興して人が群れて集まっているところを見ても、ソーシャル感覚をもった人々の動きはその勢いを拡大させている。 ウェブのソーシャル化が進んだ先のバイイングパワー。 この力がもっともっと増していったら どうなるか...。


 今こんなこと言っても ほとんど妄想。  まぁそれでも この先どうなるかは わからないわけで... 


 一応、ウェブのソーシャル化という観点でピックアップ。


(一行まとめ : グループボン系サービスが勃興してくる背景にもウェブのソーシャル化(ウェブに向き合う人のソーシャル感覚の深化) がある。)


* グルーポンはゲーム感覚よりで 共同購入ということじゃないけど。

投稿者 x3ru9x | 返信 (1)

あーもう

返信

みんな爆発してよ

投稿者 x6a7u9 | 返信 (0)

収納 V-seriesでサバイバる!?

返信

投稿者 zeny3v | 返信 (0)

API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2017 HeartRails Inc. All Rights Reserved.