sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

sa.yona.la

微妙な距離の人

試されるのは好きじゃない。

返信

顔色が悪いし、機嫌も悪い。

ジリジリとした空気をこちらへ向けて。

なんなんだ?と思っていたら

少しのきっかけで話は展開し、

「先日の女性はいとこと妹で(そうかもとは思った)

一番かわいい子が~」

えー、みんなかわいかったですよ?

「いや、だから、一番かわいい子がっ」

???

首をかしげていると、

隣の友人が、私を指差し、

「この人は、人をルックスで見ていないから、ムダ」

と、私の?へのフォローを入れている。

つまりは、連れてきた女性たちは、身内だと。

普段ならどんな人を連れてきても、紹介するのに、今回は無かったので、

何か意図らしきものを感じてはいたけども。


駆け引きはキライだ。

素直になるなら、

キミの居場所はいつも用意してるのに。

投稿者 qvifb4 | 返信 (0)

年をとるのはメデタクないらしい

返信

女性いっぱい連れてきて

恋愛論を華やかに論じていらっしゃる

私もすでに聞いた話の数々

私の誕生日にオメデトウも言ってくれなかったから

もうシラナーイと思っていたら

その女性たちの前で

「誕生日迎えてもめでたくないと思ったから

あのケーキが実はプレゼントだったんです

言いそびれてたけど」

私「いいえ~いくつになっても嬉しいものですわよ!」

肉体と年齢は関係なーい!

あのケーキは大勢で切り刻んで食べちゃった、アハハ

キミにとって、めでたくなかったのね

投稿者 qvifb4 | 返信 (0)

状況説明に来た

返信

彼が現れた

明日から出張だと

珍しく早い時間だなーと思っていたら

今日の夕食楽しみだなーとつぶやいているので訊いてみた

「今日食事当番だったの?」

彼が用意した夕食は、1汁4菜くらいスラスラとでてきた

あらら??ご飯マダだったのね


実は今日考えていたのは・・・

彼はここのところ私を避けているのかもしれない

彼特有の執着が無くなったのかも

それはそれで、大事な人たちは、私が彼に時間を割くことを

好んでいないから

いいんじゃないかな

・・・なんて考えていた日に現れるなんて


ああ、そうか

そこまでして出張であることを知らせに来たのね

週末だものね

ホントメールキライなのね

でもって、素直にこちらの状況を訊けないのね

ここのところメール送らなかったから

(返信無いからメールしなかったんだけど)

でもって、イベント参加の予約も、

「忙しいけどこの日はぽっかり空いてるから」となー

前回イベント、思うところあって誘わなかったから、今回はしっかり予約なのね


とっておきの台湾緑茶、最後の一杯分を

誰にもあげずに置いておくね、と言ったら

とても嬉しそうだった

極上のお茶

自分で飲むより、一緒に飲んで、彼の楽しそうなところを

眺めるほうが幸せだ

投稿者 qvifb4 | 返信 (0)

メール嫌い

返信

メールがキライな彼は

バタバタとカオを見にきた

本当に車がなくって

気にしてないのに

カオ見ないとわからなかったのね

投稿者 qvifb4 | 返信 (0)

API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.