sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

sa.yona.la

大きな愛

偶然とはいえない、私は胸騒ぎがして通常行かない時間帯にそこへ足を運んだ

返信

昨日まで、ヒトはどこまでも孤独なのだ


私のために私の知らないところで

頭を下げてくれていた人がいた

たまたま現場に居合わせて知った


頭を下げてくれた相手が

下げてくれた意味を知りえる日がくることを望む


そして

異性だけど女友達だととらえ、慕っている人に

チラリと状況を綴ったメールを送った

相談してくれたらいい旨の返信

そこに至って、彼には相談してないことに思い至る

孤独だけど、彼も同じ孤独を知っている

だから横に腰掛けてくれるのだ

そう思うと私を包む空気はとても温かく感じた

投稿者 qvifb4 | 返信 (0)

API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.