sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

Re: 韓国に対して何かいい手はないものか..

http://q7ny3v.sa.yona.la/1410

返信

あーそうだそれか。韓国の対日敵対の根っこも、北朝鮮の不定期示威行動も、分断状態から統一のイデオロギーに国際的な同調が得られないから、か。分断状態築いたのが日本の併合と敗戦、米と共産圏のミカジメ38度線。外から直すのに協力しないとね。

投稿者 q7ny3v | 返信 (0)

とにかく日本が兵器を動かすのはまずい

返信

 朝鮮半島の平和は世界が望んでいることでもあるし、日本がその主旨で国際世論に訴えれば どの国も同調する。

日本の方でやれることは まだまだいろいろあるはず。


 課題は ほんと日本の方にあると言っていいぐらい。 朝鮮半島の平和 という大きい命題をちっとも掲げていない。 (柱となるような命題を立てていない)  そうゆう命題を立てて動けば、気運や潮流も生まれてくる。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

「将来 南北は統一され、一つの国になるのでしょうか..」 なんて尻切れとんぼな表現をメディアがするからダメ

返信

 「南北統一までの道のりは遠いです。 朝鮮半島の恒久平和のためには南北は必ず統一されなければなりません。 ではどうゆうシナリオが描けるでしょうか。」

 常に、南北統一ありきのこうゆう表現で押していく。 日本国民全員の頭の中に "南北統一" を植え付け、いついかなるときも韓国をその目で見ていく。 これです。


 そうすると、「将来、あんたたち韓国人が朝鮮半島を統一したときには、北朝鮮のガリガリの子供や飲まず食わずの政治犯の人たちを家に泊めてあげてくださいね。」 なんていう思いやりある発言も飛び出してくる。


 日本人が一人残らずそうゆう発想になれば、韓国人の日本に向き合うポジションは限定されます。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

"天皇が謝罪するんだったら来てもいいよ"

返信

 その通りにすればいいと思う。

そうしてその後に、"日本国天皇である私が望んでいることは南北統一、朝鮮半島の恒久平和です。 同じ言葉を使う一つの民族どうしが爆弾を落としあっているのは悲劇です。 まさに今、この半島は悲劇の半島であります。"  と発言すればいい。

 懐に飛び込んで刺すという戦法です。


--------


 同じ言葉を使う同一民族間で 銃を手にとって打ち合い 爆弾を落としあってる間は、日本に対して戦艦を配備しようが銃口を向けようが 何をやっても同じ。


 まぁ 悲劇と喜劇が混在する半島なわけです。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

韓国に対して何かいい手はないものか..

返信

 一つの手として、"日本が韓国に願うことは南北統一です" というスローガンを日本中に浸透させる、という手がありそう。

メディアが韓国を語るときは常に "南北統一" という言葉を出し、朝鮮半島の恒久平和を語る。

あたかも今の状態は そこへ行くまでの暫定的な状態で、今の姿は本来あるべき姿ではない、と粘り強く表現していく。

 「38度線にしても将来どうなるかわからない。 ひょっとするともっと下まで下がるかもしれない。」 そうゆうことを常に口にして 今あるのはあくまで仮りの姿、仮りの政府、という路線にもっていく。



 "日本国国民は常に南北統一、朝鮮半島の恒久平和を願っております。"

投稿者 x3ru9x | 返信 (1)

Re: 思っただけ

http://8kpe8m.sa.yona.la/12

返信

個人にID割り当てられてるけど覚えにくい文字の羅列だから個人を意識しにくいのがいい

これが任意の文字列で意味のある言葉がIDだったとしたらたぶん相手を意識してしまう

アイコンなんかついてたらなおさら


だから、ここはこのままずーっと居心地のイイ場所であってほしい

投稿者 8kpe8m | 返信 (0)

中毒

返信

 私は長い間、文章と言うものを書き続けている。


 本を読むのは子どもの頃から好きだった。好きだったと言うよりも、それしかすることが思い浮かばなかった。

 自分の母語の本が手元にない事態になった時には、辞書すら読んだ。電話帳があれば、きっとそれだって読んだろう。

 滅多に本を持たずには外出しない、私はその程度に、活字を読むことが好きだ。


 ごく自然に文章を書き始め、なぜこの表現方法を選んだのか、私にもよく理由がわからない。

 初めて、自分で何かを形にしたいと思った時に、それをきちんと形として外へ出したのは自作の詩集だった。それが数冊たまった後で、それなりにまとまった文章を、物語の形で書き始めた。

 以来私は、頭の中に湧き続ける(内容と質についてはあえて問わない)物語を、ひとりで綴り続けている。


 正直なところ粗製濫造としか言い様がないが、恐らく私にとっては、書いてそれをとにかくも形にして外に出すと言う行為が重要なのであって、出されたものの色や形や味と言うものは二の次なのだろう。

 どれもが似通っていようが、どれもがつまらなかろうが、どれもが面白くもなかろうが、私にとってはおおよそどうでもよいことと思われる。

 完成した形にしてみなければ、良いも悪いもわからない。つまるかつまらないか、書き上げてみなければわからない。そして完成したそれは、もう私の手を離れてしまったものだ。私ではない、私であったものだ。それを面白いつまらないと言うのは、他の人たちだ。私ではない。

 書き上げた瞬間の私にとっては、どんなものでも大傑作だ。少なくともその瞬間だけは、私は自分の所業に昂揚していられる。書き上げたのだと言う、ただその一点だけで、私にとってはどんなものも大傑作だ。

 次の瞬間には、絞りカスのようになった脳から、書いたことの記憶のほとんどが消え去り、もう次の物語を追い駆け始めている。

 私はその程度に無責任に、書き散らし、書き上げて、また書き散らし続けている。そうせずにはいられないのだ。


 私が書くものは、その瞬間の私だけが書ける、その時だけのものだ。昨日の私は思いつかず、2週間後の私には思いも寄らない、そんなものだ。一期一会、私が書くものは、どんなつまらないものもすべて、その時だけのものだ。価値はない。だがとても貴重なものだ。

 昨日の私が明後日の私より優れているわけではないし、5年前の私が今日の私より劣っているわけでもない。その時の私は今の私とは違い、違う私が書くものに優劣はない。つまるつまらないはあっても、優劣はない。


 それでも、振り返って、奇妙に充実した文章を書いていたと思われる頃には思い当たる。恐らくその時の文章の方が洗練され、鋭さもあって、今よりも情熱に溢れていたように思える。そして時には、その頃の文章で、今思うことを書き記せたらと、思う時もないではない。

 それでも私は多分、その時に戻りたいとは思わないだろう。今の私には今この瞬間の私にしか書けないことがあるだろうし、あの頃の私にはあの頃の私でなければ書けなかったものがある。ただそれだけのことだ。

 私はいつだって私でしかないが、それでも昨日の私と明日の私は、どこか微妙に違う存在であるはずだ。


 違うと言うことは、だが成熟したと言うことではなく、私は相変わらず未熟なまま、恐らくいつまでも成熟したと言う感覚など持てないまま、書き続けるだろう。

 私の頭の中に物語が溢れ続ける限り、書くと言うことに終わりはなく、私はいつまでもいつまでもこの飢えを抱え込んだまま、いつかもしかして、書き続けるその先で、この飢えが満たされるのかもしれないと思いながら書き続けるのだろう。

 ほんとうに望んでいるのは、この飢えが満たされることなどではない。飢えが満たされると、そう思うのは心の一片でだけだ。

 私は、手を動かし文字を書き記し、そして何かを表わすと言う行動それ自体に淫している。酒呑みや煙草飲みと同じだ。私は書くことに中毒し、常にその行動に飢えている。書けなくなることを、私は常に恐怖している。


 目が見えなくなること、しゃべれなくなること、耳が聞こえなくなること、指や手や腕を失くすこと、足を失くすこと、体の動きを奪われること、物が考えられなくなること、私が、そのどれをいちばん恐れているのかよくわからないが、物を書くことができなくなることは、恐らく容易に私を絶望に叩き込むだろう。

 その事態を想像することは、私を恐怖に陥れる。まだ起こらないそのことに、時々私はひとり勝手に恐怖する。

 未熟な私は、その架空の恐怖を自分の中で消化できず、こんな風に書き記して外へ垂れ流す。目に見える形にして垂れ流し、それがまだ絵空事であると安心する。

 まだそれは起こっていない。私はこうして書いているからだ。私はまだ自分の脳で考え、手指を動かして文字を書き、自分の目でそれを確かめている。


続きを読む

投稿者 43ntw2 | 返信 (0)

朝から胸クソ悪い話

返信

父方の伯母のひとりがかなり高レベルのクソで、あいつがうち(オレんち)に与えた損害って積もり積もって1500じゃきかない。他の伯母も同類だけど。

ガンが見つかったとかで検査入院だとか。知るか。帰りたいなどと抜かしてるらしく、かえってくんな。いろんな意味でかえってくんな。婉曲に、かえってくんな。

医療費なんか出さねえぞ。てめえの親(オレの祖父)の時にうちに何をしたかは覚えてるよな。って覚えてないか、何もしなかったんだから。ははは。


こういう話を聞いて「でも親戚だから」って素直に思える人が結構うらやましい。

その人は素晴らしい人たちに囲まれて育ったはずなので。皮肉じゃなく、ほんとに。

いるとこにはいるもんなんです、へんなのって。こっちまで歪むよね。

投稿者 zig5z7 | 返信 (0)

Re: http://6v4ach.sa.yona.la/260

声そのものだけのことじゃなくて

返信

見た目に美しい口の開け方するだけで声の響き方も対面してる人間の印象も変わる。

口の開け方が醜い歌い手の発声も発音もまともな言葉に聞こえない。


冗談抜きで鏡の前で声なしで歌う練習オススメ。

後、歌うまい人の映像で口の開け方を観察。


いらん世話。

投稿者 y6p6jr | 返信 (0)

http://q7ny3v.sa.yona.la/1409

返信

尻をキュッと閉めるカタルシス。

投稿者 q7ny3v | 返信 (0)

Re: http://6v4ach.sa.yona.la/260

http://q7ny3v.sa.yona.la/1408

返信

バンドじゃ一緒に仕事をする演奏者に声で伝える、楽譜だけじゃリハーサルは終わらないので。声が良い人が多いのは伝える声が良くないヒトが淘汰されたんじゃないですかね。

投稿者 q7ny3v | 返信 (0)

http://6v4ach.sa.yona.la/260

返信

音楽をやるならまず声が良くなくては。と勝手に思い込んでる。

プロのミュージシャン(ベーシストやピアニスト)で声が良い人がたくさんいるので、俺も良くなりたいというくだらない理由

教室通って声について学びたいのです

投稿者 6v4ach | 返信 (2)

http://qzb4ac.sa.yona.la/322

返信

明るいのは気持ちだけで

前途に明るさは全くない

投稿者 qzb4ac | 返信 (0)

Re: あれは再販すべき

http://q7ny3v.sa.yona.la/1407

返信

ラシーンとスズキSW1、どちらも東欧っぽい外観。


でもカバードの2輪にはあんまりなにも感じない、そうだジョンレノン楽曲を誰かがカバーした歌くらいなにも感じない。

投稿者 q7ny3v | 返信 (0)

Re: 意外と二輪乗り多い?>サヨナラー

あれは再販すべき

返信

発売当時中免持ってなかったのが悔やまれました

いまでも稀に、四輪でいうとラシーン見かけるくらいの頻度で見かけます。

オーナーのみなさんは大事に乗ってるようでどのSW-1もキレイでした。

投稿者 8kpe8m | 返信 (1)

想像以上にぶち壊しだった

返信

スーパーのバイク置き場でリアボックスつけた赤いPCXを目撃

あのぶち壊しぶりは標準装備化してるアドレスの比じゃなかった。


つーか、なぜつけたんだ…

投稿者 8kpe8m | 返信 (0)

スライムを思い出す

返信

ミク肉まん

投稿者 x6a7u9 | 返信 (0)

中古(古着)夏服通販が熱い!!

返信


もう夏ですね。


ということで夏服を買いたい。

でも来月9月といえば暦の上では秋。


ということで今このタイミングって買い物にも消極的になってしまいます。


しかし!!


古着の夏服であればそんな問題も一気にクリア♪


激安なので何の迷いもなく買い物が出来てしまいます♪


そしてここではそんな中古の激安古着の中でも良質な物をどんどんご紹介していきたいと思います♪


詳細はまた次回♪


ではー♪

投稿者 xn5w2s | 返信 (0)

http://gt7u9x.sa.yona.la/1088

返信

休日の間に溜まりまくったいつか読むブックマーク群を始末するんだ

それぐらいしかやることがないし、ただだらけて過ごすよりはマシだと感じる

読んだところで知恵がつくわけじゃないのは分かっているのに

投稿者 gt7u9x | 返信 (0)

ずいぶんな言われようだなおい — フィッシュアンドチップスは、なぜ「まずい」? - Togetter

返信


でもそんなもんかも。日本のは好きです。


どこかに二度浸けOKの店はないか

一日の飲み会の始めには

揚げたての鱈と芋と

丼一杯のモルトビネガー


そんな感じで。かけるとかぬるい。天つゆ扱いです。

投稿者 zig5z7 | 返信 (0)

API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2017 HeartRails Inc. All Rights Reserved.