sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

http://xmny3v.sa.yona.la/974

返信

日曜になっても平日の疲れが取れてないように感じるんだけどなんなのかねこれは。

今日はちょっと早起きしようかと思ったのに……。


グターリ

投稿者 xmny3v | 返信 (0)

http://fyru9x.sa.yona.la/42

返信

ものすごく狭隘な思考なのはわかっているけれど。

どうしようもなくへこんだ時はどうにかして吐き出さないと死ぬ。

それはどうしても他人を巻き込む形でないと消化されない。

本当はどこにもこぼしてはいけないんだろうけれどついネットに垂れ流す。

他人にはどうでもいいことだろうけれど確実に目汚しになる。

それで完全にどうにかなるわけでもなく。ほんの少しだけ。

言葉にすることで楽になるけどそれで誰かに嫌な思いをさせるんだったら

素直に死んでたほうがいいんだ。たぶん。


昨日それを派手にやらかして自己嫌悪中。

どうやって戻ればいいのかわからないまま画面を眺めている。

投稿者 fyru9x | 返信 (0)

http://gt7u9x.sa.yona.la/1130

返信

人付き合いそのものが大嫌い、というわけではないんだな。

嫌いな人が多いだけだ。

その分好きな人には、それなりの態度をしているはずなんだけれども。

投稿者 gt7u9x | 返信 (0)

年賀状

返信

お正月過ぎて結構時間がたったけど。

今年は突然疎遠だった人から年賀状が届いた。

来るとは思っていなかったからあわてて書いたんだけど。

出したの2日だったしいつ届いたんだろ。

「来るとは思わなかった」感満載の時期に届いちゃったろうな。

でも、意外に疎遠だった人から年賀状が届くとうれしいんだよね。

返信しなきゃっていう思いにかられることが先にきちゃうけど

その人の今が知れて楽しかったりする。

そういう人ってたいてい子供や家族の写真とか近況報告くれるからね。

それがまた子供がやたら似てたりしておもしろかったりする。


そんなこと言いながらきっとウチも同じようなこと言われてたりするんだよね。

投稿者 fk96jr | 返信 (0)

乾杯

返信

勤め先で無能呼ばわりされたのこれで何度目だろうな

おっさんだからしょうがないといういいわけは使いたくないが


今日もまたバスプラな店で買ってきた厚切りロースかつ*2枚を肴に

投稿者 g2tw2s | 返信 (0)

Re: バルセロナの時に、公開競技で「バスクペロタ」というのがあった模様。

http://q7ny3v.sa.yona.la/1535

返信

おおそれだ、バルセロナ1992か。十分オトナだったのに記憶が小さなこどものころの記憶みたいにアヤフヤかつ変質してる。

投稿者 q7ny3v | 返信 (0)

コスクラの料金事情

返信

コスクラはコスプレしたコンパニオンが

ガラス越しに接客するという前衛的な仕事ですが

この仕事、お店によってノリが違うみたいですね


例えばかなり気合を入れて雇用するお店は

専属モデルになったら

時給10000円なんてお店もあるみたいですね

雑誌モデルへの道もあるとかないとか

なんかナイトワークの域を飛び越えてる気もしますが


普通の(?)コスクラも結構稼げるみたいですけどね

店舗によってはガラス越しの接客のみが基本サービスで

お客さんの前での生着替えは

オプション、別サービス扱いされてるというお店もありますから

オプション料金のバックで

高収入になりやすいなんてとこもあります


まあ言えることは

コスクラって結構いい求人なんじゃないでしょうか

その割に知名度が低いのがアレですね

投稿者 xr4jrn | 返信 (0)

Re: http://shqe8m.sa.yona.la/25

そうそう、概ねソレです。

返信

自分が子供の頃に握ったのはもっと露骨なワイヤーフレーム形状だった気がしますが、アイテムとしては正にそれです。


っていうか、まだ売ってるんだ・・・今日日の若人が表でコレを使って健康的に遊ぶ姿とか、想像できねぇなぁ・・・

投稿者 sbifb4 | 返信 (0)

Re: あれの次はこの話かよ、な話題。

プレゼントをもらっていいのは初潮まで、

返信

お年玉をもらっていいのは学生まで。


>以上3つを満たす女児は、初潮以降も何かもらえそうだけど(保護者が気づけないので)

適度なところで止めないと、逆に大事になりそうな予感。病院に連れていかれそう。


コレのことを思い出しました。リアル『神様はじめました』

投稿者 sbifb4 | 返信 (0)

http://xmny3v.sa.yona.la/973

返信

あーあーあ

乾杯。

投稿者 xmny3v | 返信 (0)

Re: 仮に受けられてもその後落としやすかった印象です。

http://shqe8m.sa.yona.la/25

返信

http://www.showanavi.jp/archive/archive/1980/9003.php

こんな感じの奴か(;´Д`)あー

投稿者 shqe8m | 返信 (1)

Re: http://q7ny3v.sa.yona.la/1534

バルセロナの時に、公開競技で「バスクペロタ」というのがあった模様。

返信

またの名をハイアライ。


でしょうか。


って、これ、件のアレにかなり近いな。すごくこんなやつ。

投稿者 zig5z7 | 返信 (1)

http://q7ny3v.sa.yona.la/1534

返信

あの日見た競技の名前……

①片手に雨どいのような、バルタン星人のハサミの片刃を取り除いたような器具を持つ

②器具にボール?石?をセット

③割と屈んだフォームから投擲

④的があるのか壁に当たった高さなのか得点がつく


いつぞやのオリンピックだった記憶があるんだ、「カバディ」「セパタクロー」みたいなニュアンスの名前で呼ばれていたのだけどもちろんどっちも違うスポーツ.現実か夢かも正直怪しくなってきたんだ.

投稿者 q7ny3v | 返信 (1)

「うちの子に限って」

返信

親がこれ言わないで誰が言うんだ、ってのはあるので、どこまで信じるかはほんとに難しいと思う。

子がほんとのこと言ってても悪魔の証明になっちゃうことも多いだろうし。

投稿者 zig5z7 | 返信 (0)

Re: http://x6a7u9.sa.yona.la/563

http://cau9xi.sa.yona.la/39

返信

結構に同じ文面を見たと思うけど、未だに流れていたのか・・・。

ってああきっかけがちょっと違う。


某SNSで見かけたやつは確か、あなたの書き込みを見て興味を~ってやつだったような。

確かその後、出会い系サイトに誘導する手順だったと思いますが。


もしかしたら・・・っていうわずかな期待をくすぐるうまいやり方だと思ったのが懐かしい。

投稿者 cau9xi | 返信 (0)

あれの次はこの話かよ、な話題。

返信

「サンタは、初潮以降は来ない」と定めて育児を始めた家って結構あるらしく、区切りとしては便利だよな。


・パンツ捨てて風呂なりトイレなりで洗って、何か当てるなり詰めるなり、という対応を自力でスムースにできる

・それを保護者に黙っている

・サンタが来ることを疑っていない(と、保護者に思わせることに成功している)

以上3つを満たす女児は、初潮以降も何かもらえそうだけど(保護者が気づけないので)、そういう子は無視して差し支えないくらい少ないはず。


これが精通だと、パンツ捨てて風呂で洗って、それを黙っていても不思議じゃないんだよなあ。


なんか…すいません。

投稿者 zig5z7 | 返信 (1)

Re: ソレです。

仮に受けられてもその後落としやすかった印象です。

返信

ボールがラケット(と仮称します)の中で弾んじゃうんです。

引きでボールを殺すのが大事だったような。それも、手首で引くだけではラケットの向きが変わるだけなので、ラケットのカーブもうまいこと利用して、腕で。


だいたいあれ、相手の方に投げるのも難しいですよ。

巻き貝の最後の半周を使って球を射出せよ、と言われているのと一緒なので、リリースの瞬間にラケットの先端が相手の方をしっかり向いてないと、屋根に行ったり地面に叩きつけたり、ろくなことはなかった。


オレは借りたことがあるだけですが、やっぱり10分も経たずにイライラして返したと思います。

フリスビー(商標)の方がよっぽどいいや、あれなら飛ばす以外にも砂場で砂をザックザック掘ったりそれで作ったダンゴのお盆にしたりいろいろ使えるし、って。

投稿者 zig5z7 | 返信 (1)

Re: あの日見たおもちゃの名前を僕達はもう忘れた。

ソレです。

返信

なんか、脳内ハック受けた心境です。寸分違わず紛うこと無くソレのことです。

なにぶん正味10分程度しか遊ばなかったため、商品名など全く覚えていません。


その解説文で知恵袋に突撃すれば答えもらえそうな気も。


思い出しながら考えたんですが、アレでボールのやりとりするのは実際かなり難度高くね?

グローブみたいに受け取った瞬間に握り込む力が働くわけではない上に、受け口の横幅がほぼボールの直径だった気がする。たぶん今やっても上手く遊べる気がしない・・・

投稿者 sbifb4 | 返信 (1)

Re: 汚れちまったなあオレ

http://q7ny3v.sa.yona.la/1533

返信

盆正月の家族集会で誰かが口にすることを恐れている噺。オッサンなので珍しくないが我が家もサンタ因習は無かった。ただ、居るのよ「サンタにアレもらう」憧れオモチャを口にする同級生とか。煙突から?ナイけどどうにかして来るんだと。もうねアフォかとバカかとオバケ妖怪レベルのファンタジーなに言ってんだ、と。しかし、いやコレは。

「信じているフリをしたらナニかオモチャが貰えるハンターチャンス」

閃いた私、住んでいる間取りの記憶から小3の時だな多分。ああそうさ、もう結構大きいのにイマサラ家にファンタジー持ち帰って浮かれ、かつ言い張りましたとも、「靴下を置いて寝るとサンタがプレゼントを持ってくる」と。姉がラッピングしたチープなマジックグッズ、それでもやり切った感が残ったしオトシマエ(手品の練習と披露)もちゃんとやった。

投稿者 q7ny3v | 返信 (0)

Re: 我が家には、

あの日見たおもちゃの名前を僕達はもう忘れた。

返信

きっとあれだ。あの。バナナの中身がなくて皮だけの、それの反ってる凸側半分というか、曲がった雨樋というか、ボブスレーのコースのカーブ部分だけ切り取ってきたというか、それがワイヤーフレームになって裏の根元に柄がついたみたいの。


あれ何つったっけああきもちわりいいいい。


「なんだったんだアレ」はそういうことではないと思いますがすみません。変なとこにフックするのは仕様です。

投稿者 zig5z7 | 返信 (1)

API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.