sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

【ブーケ・トス】 花嫁がウェディングブーケを未婚の女性へ投げること

返信

【ブーケ・レシーブ】 まだ結婚したくないので他者に権利を譲るためにとる行為。

【ブーケ・アタック】 生涯独身でいたいので、全力で権利を放棄するためにとる行為。

投稿者 sbifb4 | 返信 (1)

Re: http://q7ny3v.sa.yona.la/1855

http://x3ru9x.sa.yona.la/9375

返信

 フクハウニューー !

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

Re: VOCALOIDで歌わせた曲の歌詞が聞き取りにくい。

平沢進の歌う曲の歌詞が覚えられない。

返信

・独特な単語の言いまわしが苦手、とか、前文から次のフレーズにつなげる関連性が突拍子もない、とか、あとあの歌唱法のせいとかいろいろあるのかもしれないけど。

それはそれとして、もう、別に覚えられなくてもいい、歌詞が聞き取れるのは二の次、って部分がないだろうか。

けっきょく歌詞はわりとどうでもいいんじゃないだろうか。

作詞作曲側も=歌う側も、聞く側も。


いや、流石にそれは失礼だろう>自分


>単語が目に飛び込んできてすごい速度で文章を読めるようになる「Spritz」


これを読んでちょっと思い出したのが「IKUZOLOGIC」。




いやもう、動画貼らなくてもいいかな、とは思ったんですけど。HA!


こないだ京都で立ち寄ったあるお寺で、僧侶の方々数十人がお勤めで一心に読経されていたのですが、なんか不思議な心地よさがありました。当然、お経の内容は全くわからないので、自分的には「ちょ」状態です。お経、きもちいいよ、お経。言葉通りのブッダマシーン。


そういえば、パート分けされたお経って無いんだろうか?(もはや意味不明)

投稿者 sbifb4 | 返信 (1)

Vue画像の加工

返信

● 元画像 コーヌコピア3D -

 建物の色が ちょっとよくない。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

http://x6a7u9.sa.yona.la/1016

返信
7dcupt5j ewnx7kg6


東西南を家に囲まれ日を浴びる事のない我が家のうめが動き出した

投稿者 x6a7u9 | 返信 (0)

Re: ライフログ

うみみみみみみみみみみみみ

返信

ラブライブに見えたオレは寝た方がいいに見えた俺は寝た方がいい

投稿者 x6a7u9 | 返信 (1)

ひたすらやっていくだけかな。。

返信

ものすごくゴールが見えなくてどうしようもなく不安な気持ちになっていますけどね、だけどそれがもうやるしかないというかですね。ただひたすらゴールはこちらの方向にあるんだろうなということを信じ続けてただひたすらやっていくそういうことになっちゃうんでしょう。


どうしてもダメになったときというのはやはりちょっと休むことも必要ですよね。その時はその時しっかりと休養するということそれはそれでやらなければいけないと思うんですよ。


だからそのような状況になるまで暇はとにかくただひたすら1歩でも一方でも前に行くというその姿勢がすごく大事なんでしょう。

投稿者 425ach | 返信 (0)

Re: http://x3ru9x.sa.yona.la/9364

http://q7ny3v.sa.yona.la/1855

返信

>もう みんな忘れている。 


金メダルの人は、えーと、えーと、「オニワソト」!

投稿者 q7ny3v | 返信 (1)

ビットコインは誰が作ったのか

返信

ビットコインのことをこのところけっこうニュースとかで見ていたんですけどね、何度聞いてもビットコインの仕組みがどうなっているのかというのは未だに理解できていないところではありますが・・・


そもそもなんですけどビットコインて誰が作ったんでしょうか、誰が何のために作ったということなんでしょうかね。もしかしてビットコインを作った人ってものすごく儲けている億万長者になったとかそのようなこともあったりするんでしょうか。


このような感じでわからないことが沢山あってですね、とりあえず自分には関係のないことだなと思った次第でございます。

投稿者 qt8chq | 返信 (0)

ライフログ

返信

ラフロイグに見えたオレは寝た方がいい

しかもオレけむいウイスキー好きじゃないのに

投稿者 zig5z7 | 返信 (1)

作曲家ってすごい(小並感)

返信

「この人の声はここからここまでしか出ないからその中でよろしく」と言われたら、なんとかやりくりして収めつつ、まずは売れるように書かなきゃいけないだろうし。


カウンターもぶっ壊れているような古い個人サイトから。

事例研究2 White Love SPEED 伊秩弘将作曲 1997年10月15日発売
 この曲は1990年代後半から特徴的に現れた無手渇に近い転調を多用している曲である。その転調の方法が無手渇なゆえ、そもそも元のキーに戻って来るのかどうなのかも、聞いていてわかりにくい。まず1番の中を見てもサビで転調する。ここで2番の開始時点では1番の最初と同じキーに戻っている。しかし、2番のサビが終わってから伴奏で無手渇な転調を何回か繰り返すと、CodaCメロに戻ってきた時にはいつのまにかもとのキーより短二度低いキーになっている。これだけ複雑に転調を繰り返すと、普通の人はこのことに全く気づかない。その後サビに戻るところで、短二度キーをあげる。この短二度キーをあげる方法は、まさに昔ながらの短二度キーをあげて盛り上がるような形になっている。ところが実は元にキーが戻っただけである。しかし普通に聞いていると如何にも最後で短二度上がったところだけがクローズアップされて、盛り上がるように感じるという手の込んだ方法である。恐らくこれは音域を目一杯使い切ってしまったので、このようなアレンジになったのであろう。

JPOP7つの謎 サビ始まり CodaCメロ 転調 サビ繰り返し


短二度じゃないけど、曲はこれで、

Speed - White Love


「まず1番の中を見てもサビで転調する」前に、「ど頭はサビのメロディーから聞かせておくけど、実はど頭では半音低い」というのがうまいと思った。

ど頭 http://www.youtube.com/watch?v=i9E2fETGvnM#t=0m07s

サビ http://www.youtube.com/watch?v=i9E2fETGvnM#t=1m40s

もちろん半音低くしたのは構成が全部できた後だろうけど。


音域以外だと、キーが変わるところでも歌の音程を取りやすいようなメロディーの流れになっている(そうでない場合は間奏がある)のは、本人たちが歌いやすいことはもちろん、一般人がカラオケで歌うケースも考えてるはず。


…それにしても、このサイトの「サビ始まり」のグラフ、どういう根拠でしょう。


以下終りなき転調。

http://www.youtube.com/watch?v=sq-Op--fX80

以下無限に下がる大転調。

http://www.youtube.com/watch?v=knlPwOYIEX0

なんかすごい。

投稿者 zig5z7 | 返信 (0)

VOCALOIDで歌わせた曲の歌詞が聞き取りにくい。

返信

・特定の子音が苦手、とか、音の尻尾から次の音につなげる処理が難しい、とか、シンセとしての性能面でいろいろあるのかもしれないけど。

それはそれとして、もう、別に聞こえなくてもいい、歌詞が聞き取れるのは二の次、って部分がないだろうか。

けっきょく歌詞はわりとどうでもいいんじゃないだろうか。

開発者側も、歌わせる側も、聞く側も。


・以下さっそく逸脱。


・声楽の人と話したときに「きれいに響かせることが難しい母音は、もうあきらめて別の音にしちゃう。ある部分でウが難しかったらオとかアとかにしちゃう」と言われてものすごく驚いたことがある。

それって歌詞を変えちゃうってことですよね、歌詞の意味はこの際どうでもいいのか、と聞いたら、音自体が聞こえなくなるよりましだ、と返されて、そういうもんか。

その人いわく、母国語(日本語)の歌でもそうすることはままあるようで、どこの国でもそうなんですかね。


・日本人が日本語で歌ってるところに字幕を付けられてしまったのはサザンが最初だと聞いたことがあるけどほんとだろうか。

民謡なんかなら先例がありそうな気もする。歌とはちょっと違うけど能や狂言とかも。単にテレビで流さなかっただけかな。

あるいはほんとに字幕を付けたことがなかったんだろうか。言ってる内容は文化/教養として知ってて聞いてるのが前提で。


紙やディスプレイに表示された文章を読む時は、眼球が文字列を追いかけながら単語を認識して意味をくみ取っていきます。この従来の方法では、文章を読んでいる時間のうち実に80%が物理的に眼球を動かすことに費やされており、実際に文章を読解する処理には20%の時間しか充てられてないことが明らかになっています。
言い換えれば、視線を動かして単語を取り込む作業に費やす時間が理解全体のスピードを遅くしているということになります。そこでSpritzでは、文字を次々と表示させることで眼球を動かす必要をなくし、より効率的な読解を可能にするという技術を開発しました。これは以前から存在している「速読」などとは全く異なったアプローチとなっています。

単語が目に飛び込んできてすごい速度で文章を読めるようになる「Spritz」 - GIGAZINE


これを読んでちょっと思い出したのが「初音ミクの消失」。


こういうのはもう始めから歌詞として聞かせるつもりもなければ人間が歌うことも想定してないはず。

歌詞は音と同期させてPVに焼き込んでおけばいい、読みたい人は読むでしょ、意味は文字に任せる、な方法。

VOCALOIDの曲ってこういう焼き込みがほんとに多くて、モーションタイポみたいな要素がないとPVにならないような文化さえあるみたい。そこまで視聴覚をブーストしてついていかなきゃならんのか。



続きを読む

投稿者 zig5z7 | 返信 (1)

Fate/Extra セイバー 6回戦(ラニルート)

返信

……なっ何この弁当バトルイベント…。

女主人公キャラでプレイしているといったい何が起こったのか意味不明に感じることがある。


ラニをみていると、Fateにおいてのホムンクルスって便利な存在なんだなーと思う。話の展開に都合のいいキャラクターを作って物語中に簡単に配置できる。


さて、今回の相手はルーン魔術使い。つまり今までゲーム中に得た情報からするに相手は凛+ランサーコンビなんだろうな。

投稿者 s2tjrn | 返信 (0)

http://x3ru9x.sa.yona.la/9364

返信

 ソチ五輪のフィギアで、誰が銅メダルを取ったかなんて もう みんな忘れている。 真央ちゃんのことは忘れていない。 つまりはそうゆうことだろう。

 (銅メダルを取ったのは、イタリアの選手。 俺は覚えていたけど。 イタリアのあの選手はバンクーバーで真央ちゃんのSPと同じような状態になって 今度こそはという思いでソチに来た。 そして銅メダルを取った。 イタリアにも感動物語がある。)

----


 羽生の顔といいスタイルといい、真央ちゃんの追い詰められた後の覚醒といい、配役もシナリオもなしで本当にこんなことが起こるのか っちゅうぐらいアニメの世界になっている。

投稿者 x3ru9x | 返信 (1)

Re: ふと思い出した話。うろ記憶。

\(^o^)/

返信

ヘッドマウントディスプレイなんかもそうですが、人は誰も自分だけの「特別」を求めるものなのかもしれません。


"Girlfriend Coat" to Hug Lonely People from Japan



初音ミクと添い寝できるアプリを作ってみた


改良版


もう日本はみんなまとめて鎖国した方がいいんじゃないかな、、、

すみません一般化しすぎました。いけないのは、「マンツーマン」で上記を思い出すオレです。オレだけがオレの感覚の中で特別であればいいや。ははは

ガラパゴス化についてなどもぼんやり。


…リア充コートの被験者、すごくいい顔するんだよなあ。

投稿者 zig5z7 | 返信 (0)

だじゃれを言います

返信

動画投稿サイトによくある「歌ってみた」「踊ってみた」「作ってみた」系のタイトルやタグの類。


あれ、「歌った見て」「踊った見て」「作った見て」等としたほうが自分の欲求に素直なのではないか。

投稿者 zig5z7 | 返信 (0)

キム・ヨナ インタビュー

返信

>>

 また引退については 「ずっと前からスケートが嫌になっていて、見たくもなかった。多分、滑り過ぎたせい。だから選手生活には少しも未練がない」と話した。

<<

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140304-00000033-xinhua-cn


 それは スケート仲間がいないから。 一人っきりで がんばっていた ということ。

日本はチームの雰囲気がよくて仲間がいる。 ほんとに あそこはアニメの世界のようなところ。


羽生 : 「みんなが支え合っていたから ここまでこれた」

浅田 : 「うん、みんな仲間だよ」


 高橋はいいやつ。 いつも気配りしてチームの雰囲気を作っていた。 高橋がチームから抜けると、チームはスカスカになる。 羽生、町田、小塚 じゃ役不足。

 高橋選手は、将来 スケート連盟の役員になってもおかしくない。(たぶんなる。 まとめ役のような感じで)

高橋選手 = 将来を嘱望された人材。

 選手層を厚くし、仲間を作って チームの雰囲気をよくする。 選手を孤独のままにしない。 孤独にしてしまうと、キム・ヨナのようなことになる。 それは はっきりした。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

Fate/Extra セイバー 5回戦クリア(ラニルート)

返信

ついに赤セイバーの宝具解放&真名披露!

皇帝様ーー!




余は確かに暴君であり、

多くの命を摘み、

その末路に相応しい、醜悪な最後を迎えた。

それも事実だ。否定はせん。

だが、なに恥じるところはない。

余は最後まで余として生きた。

それが全てだ。

後悔はあれ、否定などするものか。



本当に青セイバーの真逆ですね。人間としての生すら捨てたアルトリア。



3日目からここにくるまでにもまたずいぶんとしにました。

Wikiを眺めるとこの先はさらにキツそうで、またなんどもしぬんだろうなー。



ところで、Extraの音楽はそれほど好きではなかったのだけどボス戦のBGMは好み。緊張感が上がります。

実際Extraのバトルは気を抜くと雑魚敵でもコロコロと殺されるのでつねに緊張しているのですが。

投稿者 s2tjrn | 返信 (0)

日本列島を 同緯度のまま ウクライナへ

返信

・ クリミアは北海道の上のはしっこと同じ緯度。

・ ウクライナは以外と大きい。

・ 黒海 = 北海道 (緯度)


● 地球儀ソフト 「Globe for win32」 - http://www.vector.co.jp/soft/dl/winnt/writing/se079211.html

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

Re: 戦メリ券(権?)

ふと思い出した話。うろ記憶。

返信

たしか木久扇師匠が、営業で出向いた宴席で一席打ったときの話。


高座に上がった時には既に酔っ払いばかりで全く噺に聞く耳もってくれなかったので、ゴムホース(どうやって調達したかは忘れた)を持ってきて、お客一人の耳に当て、他の人に聞こえないように噺をしたら、他の客も「俺も、俺も、」となった、一人話すごとにおヒネリが貰えたので儲かった、みたいな内容。

まぁ、噺家だけに噺だとは思いますが。


結局マンツーマンって、特別な感じが過度にするんじゃないですかね?

英会話教室しかり、ギャルゲーで画面の向こうから話しかけられているときしかり。

投稿者 sbifb4 | 返信 (1)

API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2017 HeartRails Inc. All Rights Reserved.