sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

仁川アジア大会 (インチョン)

返信

 この9月から


 ピョンチャン冬季オリンピックは、2018年2月。 今年2014、来年2015、再来年2016、2017、2018。


>> 平昌大会の予算は90億ドル。ソチ大会(2014年)の510億ドルと比べ、既にインフラが整っており大幅に費用が圧縮されていると説明されるが、バンクーバー大会(2010年)の18億8,000万ドルと比べると4倍強となっている。 <<


 今年 大きいスポーツイベントを開催して、4年後にまた冬季オリンピック。(予算は9000億円)

大丈夫かな4年後。 今はまだ調子いいけど、4年後 中国がどうなっているかわからない..


 リオ五輪は、2016年。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

http://x3ru9x.sa.yona.la/10810

返信

 アイコンイラスト作り

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

私はパンツ

返信

 2センチくらいある幅広の腰回りの白いゴムは、私を履いていた主(ぬし)の体の線に馴染んでところどころ伸びている。グレーの地は、何度も水をくぐってくったりよれよれだ。ボクサーパンツと呼ばれる私の、前の主は、私を着けるに正しく男だった。きちんとそれ用に作られた機能を、私を履いて、男である前主(まえぬし)は正しく使用していた。

 私の今の主は女性だ。この女(ひと)は、私の前の主と極めて親密な関係にあり、どれだけ親密だったかと言うと、前主と彼女がふたりきりで何やら忙しい間に、彼女のレースがひらひらした下着と私が、こっそり逢瀬──とあえて言おう──を重ねていたくらいだ。

 ある頃から、私は彼女の下着とまったく逢えなくなり、前主の体温の上昇は、怒りや憤りと言ったような感情によるものになり、そしてある日、私は彼の体から離れてどこかへ放り込まれたきり、しばらくの間日の目を見ることもできなくなった。

 まだ残ってたの。

 久しぶりに、天井から降る明るさを浴びて、私は思わず目──もちろんこの女には見えない──を細めた。以前はたまに私を握ったり掴んだりしていた彼女の手指が、私に、どこか恐る恐ると言う風に触れて、そっと掌の上に取り上げる。

 彼女は、かすかに怒りを含んだような表情を瞳に浮かべて、私からちらりと視線をずらして床の方を見た。そこには、洗濯機の中で一緒によく水流に揉まれた主のシャツたちが何枚がいて、彼女は私とそのシャツたちを交互に眺めて、ひとつ小さくため息をこぼす。

 彼女は私を、元いた場所へ放り、それからシャツをまとめて取り上げると、どすどすけっこうな足音を立ててどこかへ消え、私は一体何がどうなっているのかと、ひとり訝しがるしかなかった。

 すぐに戻って来た彼女──シャツたちはどうなったのか、彼女は空手だった──は、またひとつため息をつき、しばらく私を眺めた後、不意に立ち上がって私をまた取り上げ、自分の下腹辺りへ広げた私をあてがう。

 ま、いっか。

 彼女のつぶやきの後、私は彼女のパジャマや部屋着の入っている引き出しに、きちんと畳んでしまわれ、彼女がひとりでひたすらだらだらしたい時に履かれる、どんな扱いも気兼ねのない、よれよれの短パンとなって生まれ変わった。

 私の腰回りのゴムは、当然ながら新しい主となったこの女の細い腰にはうまくまつわりつかず、本体は丸いお尻をきれいには包み込めず、前立て部分はまったく見向きもされなく──前と後ろを見分けるには必要だと、彼女がつぶやいてはいたが──なった。

 私は、男物のボクサーとしての存在意義をこの新しい主に完全に否定され、一時はハサミやその類いの刃物でも見掛けたら、何とか私をもう使用不能なまでにずたずたに切り裂いてくれないか頼もうと、本気で考えてすらいた。

 その頃は、彼女に履かれても彼女の体に馴染むこともせず、だらりとなった腰回りのゴムをいっそう頑固に重くして、わざとずりずり彼女の細い腰からずり落ちて、そのまま脱げ落ちてしまおうとしたものだ。

 へその下までずるずる下がる私を、それでも彼女はそのたび引き上げて、一体何が気に入ったものか、他にも似たような短パンを持っていると言うのに、私を捨てずに彼女は私を履き続ける。

 洗濯機の中で、他の下着やシャツから聞いたことだが、あの時どこかへ消えた前主のシャツたちは、トイレの掃除に使われた後に洗ってももらえずに捨てられてしまったそうだ。洗濯機の中でタオルに絡みつかれたまま、私はぞっとしながらその話を聞いた。

 そうやって無惨に終わりを迎えた他のシャツたちに比べれば、私の成り行きは天国と言ってもいいくらいの扱いで、結局私は、男物のボクサーとしてのプライドを胸の奥深く──そうだ、私たちにだって胸がある──たたんでしまい込んで、この女の部屋着用ショートパンツとして、新たに生きて行くことを受け入れることにした。

 今日も今主(いまぬし)は、どこかから部屋に戻って来て、疲れたと言いながらきっちりと体を包んでいた服をばさばさと脱ぎ捨て、きれいな下着と私とシャツを掴んで風呂場へ行く。私たちはかごの中に放り込まれ、湯気のただよう生暖かい脱衣所で彼女を待ち、彼女がちょっと古い皮膚でも1枚脱ぎ捨てたようなさっぱりした顔で、ほかほかあたたかい体で戻って来て私たちを身に着けると、彼女と一緒に、何となく自分たちも生まれ変わったような気分を味わうのだ。

 この後、私は主に彼女の丸い尻に敷かれ、押し潰されてもひと言も文句を言わずに、彼女のこの丸い尻を、彼女のショーツと一緒に包み込んで、風呂上がりの体温が下がらないようにできるだけ尽力する。

 今日の彼女のショーツは──パンツと呼んだら以前怒られたことがある──、綿100%の、へその上までしっかり覆うヤツだ。色こそピンクで小花の散る可愛らしい見掛けだが、口が達者で自分の役目──彼女の細い腰と丸い尻をしっかりしっかり包み込んで、腰と腿のゴムが彼女のかよわい白い皮膚を傷つけたり締めつけ過ぎたりしないように──に、彼女の身長と同じくらいの自信と誇りを持っていて、私と一緒に彼女の腰回りをあたためておくのが気に入らないらしい。

 男のパンツのくせに。

 ピンクのパン──ではなくて、ショーツがぶつくさ言う。私のこの役割は、私の選んだことではないのだが、ピンクのショーツにはそんなことは知ったことではなく、一致団結して今主のこの女(ひと)の腰回りをあたためておこうと私が思ったところで、ショーツの方には一向に通じない。

 同じ形の、淡いブルーのショーツはもう少し物分かりが良くて、地味で縁の下の力持ちでしかも全然報われないけど、それでもわたしたちって大事な存在よねと、私に話し掛けてくれる。

 このブルーのショーツは今主のお気に入りなのか出番が多く、私とかち合うことも多々あった。だがそのせいでくたびれ方も早く、そろそろお役御免なのではないかと、卵色のショーツがお揃いのブラジャーとひそひそ話し合っていたのを、洗濯かごの中で聞いた私の心境は穏やかではな...


続きを読む

投稿者 43ntw2 | 返信 (0)

二枚舌ならぬ、二枚神(にまいがみ)

返信

● タイの人と向き合うときは仏教をもってくる。

● 中国人 韓国人と向き合うときは神道をもってくる。


 これは大昔の日本人が考え出した知恵。 二枚舌ならぬ、二枚神(にまいがみ)。

日本人は人として二枚舌なんか使わない、首尾一貫している。 ただ神様の方が二枚神なんだと。


 そして、この切り口から天皇を見ると 天皇がまた違って見えてくる。 (← ここは つづく)


 仏様と神道の神様はどうゆうふうに住み分けているのか? いや 住み分けているというより、どうゆう世界(観)になっているのか?  ここは広大なグレーゾーンで 突っ込むとものすごい謎がある。


 まぁ一つの考えとしては、人からのアクセス(アクセスの動機、アクセスのルート) によって向こうの構造が変わる動的な構造世界。 何かの動機によってアクセスしようとした瞬間、構造が出来上がる。

 仏 + 神道の神世界構造は固まった世界じゃない。 なぜ固まったものではないのか?  それは神様(仏も神道の神も) が物忘れするから。 自分のポジションや序列をときどき忘れてしまうので固まった世界じゃない世界になっている。

 で、そこに人から呼び出しがかかって、神様たちは思い出したかのようにヒューと集まってきて最適な構造を作る。

投稿者 x3ru9x | 返信 (1)

三日間が一週間のように感じられ、一週間が十日間のように感じられ、

返信

十日間が一日のように感じられる。

投稿者 zig5z7 | 返信 (0)

http://q7ny3v.sa.yona.la/2001

返信

ツイッタ、ここ一週間くらいで「子育てちょいヨユー出てきたママ」的プロフィールのアカウントに立て続けフォローされる。なんとなく用心。

投稿者 q7ny3v | 返信 (0)

Re: 最近、amazonの商品ページでブックマークレットをぽちっとしても何も反 応が無い

うちもです。

返信

ここで非公開で書いて自分で踏んで買うこともたまにあるので、なんとかならんもんかと思ってましたが狐でもそうですか。

投稿者 zig5z7 | 返信 (0)

http://x3ru9x.sa.yona.la/10807

返信

-- ロシア・ウクライナ、東部停戦へ協議再開 首脳合意 --


 あくまで停戦。 最前線を長期間 ウクライナ東部に置くことが西側の狙いでもある。 そこに常に緊張状態を作り出しておく。

 緊張状態があることで ウクライナは常に西側であることを示さなければならなくなる。 それが西側による一つの支配の形。 ウクライナと西側諸国は対等ではなくて、ウクライナは一段低いところに置かれる。

 この形は朝鮮半島にもある。 ドイツにもあった。


 国に金と技術がなく、指導者も弱くて国としてのまとまりが弱いと、国の中に最前線を置かれてしまう。


 日本もへたをするとそうなるところだった。 ところが とどめの爆弾が原爆であったことがそれをけん制した。 長崎に落ちた一発は中国(+韓国の両班)を退かせた。 (アメリカが退かせた)


 国力が弱い状態ではまだまだ危ない。 それだから大急ぎで国力を回復させる必要があった。 そのために目標としたのが前の東京オリンピックであった。


 次の東京オリンピックも結構そんなところがある。 対馬や沖縄の上に最前線がきて対馬 沖縄が緊張状態になってはいけない。 韓国が中国に取り込まれて膨張が近くまで来ても、対馬 沖縄より向こうに押しもどす。 そのために国民が一丸となって国力を盛り返す。 そのための形としての目標が次の東京オリンピックであると。


 今 日本は、次世代技術をものにしようとしながら坂を登っているところ。 金もいるから消費税が上がる。 だから今は苦しい。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

http://x3ru9x.sa.yona.la/10806

返信

 英語が母国語のパキスタン系イギリス人がアメリカ人をやった。 言葉の違いからくる考え方の違いや誤解はなくて、相手の言ってることがわかった上でやった。

 そこには話合いでは解決しない何かがある。(言葉は分かるわけだから)  これは根が深い。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

http://x3ru9x.sa.yona.la/10805

返信

 日本の自衛隊は70年間 全面的な戦闘はやっていない。 本当に戦闘になれば、「いやだなー」 という感覚が先に立って引き金を引く手が震える。

 米兵はそんなことない。 ここでやっておかないと自分達がやられる、という実感があるから躊躇なく引き金を引く。


 "ここでやっておかないと自分達がやられる" という意識こそが引き金であるわけだ。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

米大統領:「裁き受けさせる」米ジャーナリスト惨殺で

返信
 オバマ米大統領は26日、シリアで過激派「イスラム国」が米国人ジャーナリストを惨殺したことについて「米国は決して忘れない。辛抱強く(追い詰め)、裁きを受けさせる」と明言した。南部ノースカロライナ州で開かれた退役軍人の集会で演説した。

 同日のAP通信によると米軍はシリア上空で偵察飛行を開始。イスラム国への空爆実施を見据えた情報収集とみられる。

米大統領:「裁き受けさせる」米ジャーナリスト惨殺で - 毎日新聞


 イスラム国には民間人がいないし、石油の金があるからいろんなところから過激派が集まってくる。 アメリカにとっては過激派をあぶり出す手間が省けて 実に好都合な標的になっている。

 このあとアメリカは イスラム国をどんどん悪者に仕立てて総攻撃をかける。 もう民間人だの考える必要がない。 アメリカはこれを待っていたのかもしれない。

 メディア的には 「限定的な攻撃」 な表現にしておいて、実際は総攻撃。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

Re: 去年の冬物

そういえば金剛(中破)も9月でした。

返信

ぜかまし人形が増える度に、連装砲ちゃんが三倍増えてゆく謎の現象に遭遇しています。

連装砲ちゃんだけをぞろぞろ並べてみたら、お稲荷さんの置物のような光景に。


>もう黒ひげ危機一髪でいいんじゃないかという勢い。

アレはなんか、タカオさんに人気が集中しているイメージ。いまいち萌えない娘みたいな外見なのに。

自分も途中までしか見てませんが。


>しまいにはリューター欲しくなるに決まってる。

「フィギュア」「改造」で画像検索したときの絶望感と言ったら。もうやだこの国。

投稿者 sbifb4 | 返信 (0)

中国富裕層の移民ブーム 各国の対応策さまざま - (大紀元)

返信
 中国人の移民先としての人気順位は、米国(52%)、カナダ(21%)、豪州(9%)、欧州(7%)、ニュージーランド(4%)、シンガポール(3%)、香港(2%)、日本(1%)である。

中国富裕層の移民ブーム 各国の対応策さまざま - (大紀元)

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

最近、amazonの商品ページでブックマークレットをぽちっとしても何も反 応が無い

返信

同じページで文字とか画像を選択してぽちっと押すと反応する。

javaは最新にしてる。セキュリティも切った。


以前は出来ていたが、今年辺り?から出来無い事が頻発

ここ数ヶ月は完全に反応しなくなった

あれか、尼のページレイアウトが変わり出した頃からか


狐のコンソールでは

TypeError: c is null         bookmarklet.js:1

と表示されるだけ


ま、買いたいものにアフィリンク付けて纏められなくなってちょっと不便なだけだけど。

投稿者 x6a7u9 | 返信 (1)

http://gt7u9x.sa.yona.la/1360

返信

自分はどれだけデコれば安っぽさを隠せるだろうかと真剣に悩む

(その発想がそもそも安っぽい)

-


苦しみと悲しみの境界に興味が移る

投稿者 gt7u9x | 返信 (0)

もうやだあの国 - Flying Fuck RC Helicopter

返信

Flying Fuck RC Helicopter

http://www.gadgetsandgear.com/flying-fuck.html


あのさあ、、、




商品名が商品名なだけにピー音まみれの紹介動画。

投稿時刻現在、再生が終わると関連動画にチンコプターが出てきてもうどうにでもなれ。


とりあえずAmazonのURLを貼っておきますが、和マゾンだと並行輸入なこともあってさらに驚きのお値段に。もうアフィらなくていいよねこれ。

http://www.amazon.co.jp/dp/B00JA882T4

http://www.amazon.com/dp/B002P4J2P8

Amazonでは、画像や商品名はいちおう気を使った感じになっています。


ほんとどうすんのこれ。欲しいけど。

対抗して「だが断る」みたいなのを作って飛ばしたほうがいいんだろうか。たまたま4字だし。

投稿者 zig5z7 | 返信 (0)

そんなに……僕たちの力が見たいのか……

返信

いわゆる荒らしってまだいるのね。いつでもいるんだろうか。


ある場所で平和におしゃべりしていたら、突然、外国のネトウヨみたいなのが大挙して押し寄せてきまして。内容としては単純なアジビラの機械翻訳を延々とコピペする程度のかわいいもの。

そこの管理者みたいなユーザ(場としての。システムのではない)も最初は呆れてたんだけどだんだん半笑いになってきたので、「暇だし、じゃあ、遊んであげましょっか」と管理者も一丸となって互いのモラルと民度をデフレスパイラルしてきました。つァックとかシッ卜とかビッ千とか一生分言った。

ひとしきり泥仕合してお互い飽きたあたりで平和に終息。


オレもまだまだ若いなあ、と、間違った意味で思った。

投稿者 zig5z7 | 返信 (0)

Re: 連装砲ちゃん(中)とfigmaの胴回りが同サイズだと気づいたら、もうやる しかなかった。

去年の冬物

返信

だったそうです。ゲーム内でのコラボイベントで。しゃきーん。見てませんけど。


u6yg6upt


もう黒ひげ危機一髪でいいんじゃないかという勢い。


お人形は「ひとり連れてきたら30体殖える」「パーツの使い回しのために知らないキャラを買い出したらアウト」等とは常々聞いているので、手を出さないことにしています。しまいにはリューター欲しくなるに決まってる。堪忍してつかぁさい。

投稿者 zig5z7 | 返信 (1)

連装砲ちゃん(中)とfigmaの胴回りが同サイズだと気づいたら、もうやる しかなかった。

返信
iacupt5j


来月はグッスマとキューズの島風。確かに夏の間に売り切りたい格好はしていると思う。

投稿者 sbifb4 | 返信 (1)

「P4U2」の公式サイトにネタバレ自粛を要請する告知画像

返信

8/28発売予定のペルソナシリーズの2D対戦格闘『ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド』公式サイトTOPページに本作のキャラクタークマによるネタバレ禁止のお願いを掲載いたしました。


8/28発売予定の『ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド』のストーリーに関するネタバレは禁止です。ネタバレをされた方は「画面端で固められ、永遠に抜け出せなくなる呪い」、「直前ガードが暴発し、無様にバックステップを繰り返す呪い」、「数多の熱きファンメールが、昼夜を問わず届き続ける呪い」など、無慈悲な『死』の呪いが降り注ぎ、未来永劫苦しむことになるためご注意ください。

また、発売前の動画公開は全編にわたり、固く禁止させていただきます。一人でも多くのユーザーの方にゲームを楽しんでいただけるよう、ご理解とご協力をお願いいたします。



そういわれるとやりたくなるこのネタバレ・・・

・・・・・・ああ、悩ましいなこれ。

投稿者 4qqxif | 返信 (0)

API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2017 HeartRails Inc. All Rights Reserved.