sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

すれ違い

返信

言葉の、気持ちのすれ違いが辛い。

やっぱり大人に成れてない自分と人との関係なんて、一緒に時間を過ごさないと維持できないようなものだったんだろうか。

彼はもう俺の言葉なんて聞いてなくて、むしろ聞きたくも無いのかもしれない。

俺は彼に煙たがられてるのかもしれない。

そういう面も、少しある人だから。


そうやって自身が相手のことを信じていないのだから

所詮俺の人との関係なんてその程度なのか。

いつでも相手の機嫌がわからないと

びくびくして何もできない、そんな表面だけの付き合いをしているのか。


でも

信じれば、期待通りでなかったときの喪失感に耐え切れそうも無い。

信じなければ、このことにもう希望なんてきっと無い。


人間が、もっとわかりあえる動物だったなら、

こんな寂しい悩みも無かったのに。

誰がこんな動物にした。



ずっと、耐えて、慣れてたはずなのに。

投稿者 gt7u9x | 返信 (0)

デスマってても

返信

笑顔になれることと、自分ソングがあれば、何とかなるかも知れないと思った夏の夜。


後は報告、連絡、相談を含めた自分自身の仕事のやり方の問題なんだ。きっと。

明日からしばらくはサンレコで息抜きだ。

投稿者 gz8mkt | 返信 (0)

Re: 山中湖に行ってきた!(往路編)

http://yeachq.sa.yona.la/14

返信

猫目ってなんですか?なんか気になったので。

投稿者 yeachq | 返信 (1)

夏休み

返信

8日金曜日から今日(11日月曜日)まで休みで実家へ帰ってきた。

休みが休みになっていなくて、疲れて戻ってきたというのが本音だが…。

また、月末にも夏季休暇をとるので、いい休みにしたいものだ。

投稿者 x2g5z7 | 返信 (0)

もうこんな時間

返信

なにもしなくても時間はすぎていく。


。。。焦りを感じない



長所でもあり短所?

投稿者 crtw2s | 返信 (0)

Re: タクシー代を思えば安いもんだ、と

http://4wz7u9.sa.yona.la/23

返信

たぶん彼女は、男女の友情は存在すると思っているタイプの人間だったのだと思う。

女だろうが男だろうが、友達である以上、友達のうちに泊まることに疑問を抱いてはいなかった。

そして、一見無防備でありつつも、、自分を大切にすることに関してはしっかりしていた。

少なくとも、流されるまま考えなしに、ってことは絶対にしなかった。


そう信じているにもかかわらず、やきもきしてしまうのは、自分のエゴのせいなのかな。

投稿者 4wz7u9 | 返信 (1)

【山中湖】白鳥

返信
20080809181229

tonoibito1's fotolife - 山中湖 - 20080809181229

投稿者 wyjrny | 返信 (0)

自由意思

返信

定時で帰りたいなどとゴネるつもりはないけれど、毎日毎日全員で遅くまで残るのが常態化していて、理由はというと「今が大事なときだから」と数年前から同じ返答で。


そこまでプライベートとか健康とかと引き換えにして仕事に賭ける体制が良いのかどうなのか、こちらにも意見する余地はあると思うのだけれど、そういうものだと言われれば、何言っても変わらないなーと思うしかないわけで。

投稿者 gnp6jr | 返信 (0)

【山中湖】富士山と湖

返信
20080809175727

tonoibito1's fotolife - 山中湖 - 20080809175727

投稿者 wyjrny | 返信 (1)

Ety8-04

返信

Grover Washington Jr.の"The best is yet to come"試聴中。

ボーカルの再生はかなり得意としているように聞こえる。

しかしこのイヤホンは装着時の絵姿のクールさが出色だな。

普通の人が見たら意味分からなさそうなのがよい。

投稿者 6we8mk | 返信 (0)

http://y9rny3.sa.yona.la/1

返信

何回も見てしまう。


投稿者 y9rny3 | 返信 (0)

Re: 雨ヤバイ

行ってきたよ!

返信

あなたの分まで走ってまいりました!

2日で200km↑なんて走ったの初めてで筋肉痛の嵐ですが…

走行中の出来事を3つのエントリーで纏めたので気が向いたら読んでみて!

投稿者 wyjrny | 返信 (1)

山中湖へ行ってきた!(復路編)

返信

復路の出発も7時30分。ちょっと筋肉痛があるけど、昨日より漕ぎ出しは軽いぞー。

昨日、ギアの使い方も覚えたしこれなら行ける!

と意気込んで山中湖村から山伏トンネルまで一気に駆け上がる。だってこれさえ登れば基本下りだし!

下りに差し掛かったところで昨日カメラに収められなかった風景を撮った。(目印の看板とか道志川とか)

朝という事もあってか交通量も少なめ。あんまりスピード狂では無いのだが、ブレーキは引く回数を抑えて走行。

気づいたら60km/h超えてたよーw(段差読んで走ったりしないと一発でコケるなありゃ。)

1時間もしない内に両国橋まで戻ってきた。というか両国橋っていまの県境でもあるのね。写真撮ってて気づきましたw

そこからはちょっとした登りをこらえて走行。ちょっと登るとすぐ下りっていうのは気持ちが楽になった。

けど平地で漕いだときのギア比は普段より軽めじゃないと漕げなかったなぁ

(普段:2-5 or 2-6 今回:2-3 or 2-4)

なんとか2時間ちょいで相模原市街まで到着。Ave25km/hとか足痛い割りには走ったほうじゃないかな?

吉野家で塩分&カロリー補給をして、再び漕ぎ出し。時間は10時20分。

ここからはまたキツい。なぜなら相模原から矢野口までは下りではなくて「アップダウン」なのだ。

ヒーコラ漕いでいると、どこからともなく4人くらいのローディが出現。やっぱ足が出来てる人は

早いねぇー。登りでも苦としてないかのように走ってくし。

けど俺自身のモチベーション維持にはすごい助かった。ローディを追っかけるように走って極力登っていることを

気にしないように走った分、精神的に楽だった。

そうしてどうにかアップダウンのエリアを越えて矢野口へ戻ってこれた。

そこからは多摩CR。休日ということもあって昼前だというのに走ってる人が多い。(平日走ったこと無いので良く分からないがw)

平地なので走りやすいといえば走りやすいんだが…他のローディ見てると煽られてる気分になりどうにかその区間だけ

Ave24~27km/hくらいで走破。(遅いかもしれないが意地で走りきったのは認めてw)

そこからはもう余裕だーなんて思ったのが多分いけなかったのでしょうね。

帰りは登戸→向ヶ丘遊園→あざみ野って感じで帰るわけだが、そこで迷子に。

なぜか向ヶ丘遊園から稲生橋に出られない。地図みても何故かダメ。

半切れ半泣き状態でさ迷う事15分、やっと見つけた稲生橋…。

そこからちょっとキツイ登りがあるも気合で走破。あとは平地メインのコースなので大丈夫だろうと思ったのもつかの間。

あくまで平地「メイン」なだけでゆるくて長い上り坂で涙目。ほんと泣きそうだった。

ギア比がどんどん軽くなり「2-2 or 2-3」がデフォルトになりつつもカシャカシャ漕いであざみ野へ到着。

あざみ野から最後であろう坂を上り江田にある自宅に到着ー。

長かった…2日間。しかし体力的にはかなりきつかったが、全然楽しめるコース。(夏限定でしかいけなさそうだがw)

自然から遠く離れている人。都会に疲れた人。一度は行ってみるべきですよ。

自転車じゃなくてもいいからとりあえず東京近辺で一番自然に触れ合えるだろう富士五湖へ足を運んでください。


【走行距離】106.5km(猫目表示)

【走行経路】山中湖→道志道→二本松→相模原→稲城

        →多摩CR→登戸→自宅

【車種、車名】GIANT Escape R3

【日時】8/9、8/10

【天候】曇り時々晴れ時々大雨

【走行時間】4時間43分(猫目表示)


PS:行きの道中で大雨の中走る羽目になったんですが、どうやらそれが風邪というプレゼントをくれたようです。

投稿者 wyjrny | 返信 (0)

おっさん

返信

50代くらいのりーまんさんが、マンガコーナーでエッチなキーワードのついたマンガを沢山みつくろっておった。


ふたりエッチとか。


でもおっさん、、、、それじゃーねーよ・・・・・・


オススメはすんドめ。

投稿者 cyifb4 | 返信 (0)

Re: やきもき

タクシー代を思えば安いもんだ、と

返信

そのままどうにかなるならそれでもいいや、くらいに考えていて(あるいは、そう思う相手がいっぱいいて)そういうところにしか泊まらない、という種類の単純さ、無防備さでないことを祈ります。

投稿者 zig5z7 | 返信 (1)

http://4rktw2.sa.yona.la/13

返信

私は今、普段の生活の場からサヨナラしたとこにいる

ここではないどこかへ。動き続けるのは気分がいい。

でもまた我が家に帰ってくるのも落ち着くんだよなぁ

せめてその選択の自由をもちつづけたい。

投稿者 4rktw2 | 返信 (0)

やきもき

返信

Bはとても無防備なところがある人だった。


知り合いの部屋なら、平気で泊まる。相手が女でも、男でも。

Bにあるのは、家に帰るのが面倒だから朝まで泊まらせてもらおう、という至極単純な思考。

でも、その無邪気な行動が相手を惑わせる。


誘っているのか?と勘違いする男がいたらどうするんだ。


キャミソールで、ベッドの上にちょこんと座られた日には、もう。

同性の私ですら、ドキドキしてしまうのだから。


Bが私の知らない男友達のとこで泊まった(それ以上でもそれ以下でもない)ときけば、軽く嫉妬した。


その嫉妬を認識したとき、ようやく、自分がBをどう見ていたのか、に気がついた。

友達以上の存在として。

投稿者 4wz7u9 | 返信 (1)

通信簿、ダメかと思ってた

返信

sa.yona.laに投稿を始めたばかりのころ、ブログ通信簿を試したのだが

なぜかエラーになってしまった。なので、sa.yona.laのブログは分析できないのかと

あきらめていた。

それが今日は、いくつも通信簿の報告が。私もやってみよう…


女性、31歳、図書委員だった。

(また後日試したらどうなるか?)

投稿者 x53vdg | 返信 (0)

Ety8-03

返信

ジャズは軒並みベースがなくなって聞こえるので厳しい。

iPodに放り込んでいる曲の6割強はジャズなのだが・・

投稿者 6we8mk | 返信 (0)

Re: 気持ち

none

返信

傷つけちゃったね…

ごめんね。ごめんね。


いつか素敵な人にめぐりあえる様に祈ってます

投稿者 f63vdg | 返信 (0)

API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.