sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

どこかで繋がってる

返信

何人もマイミクをバッサリと切り捨ててきたから、バチがあたったんだ。

最近いろんなことがうまくいかないのはそのせいだ。

きっと今度は私が一番大切なあの人から切り捨てられてしまうんだ。

投稿者 zndg5z | 返信 (0)

たばこ

返信

禁煙中だが、たばこが吸いたくてしょうがない。


たばこなんていっそのこと、この世から無くなってしまえばいいのに。


あるから吸いたくなる。

投稿者 kr3vdg | 返信 (2)

つうかね

返信

毎日にやってほしいことは、ちゃんと事実を調べて善後策を検討し、正直にそれらを公開するってことなのよ。


従来の、対企業とか対顧客向けの「ここまで建前で譲ったんだから、後はうやむやにしてくださいよわかるでしょ?」的な対処を最善だと信じてやってるように見えるのよ。

でもって消費者サイドは昔っからそんな持ちつ持たれつ的な対処を落としどころだと思っていなくって、でもどこにも文句のいいようがなくって。

ようやくネット使って意見交換ができて発言ができて対処対策ができるようになったらネットゲリラだのイナゴだの扱いされて。


非を小出しに認めてダダ崩れになってった企業は自分たちだっていっぱい取材してきたでしょうが。

三菱だって雪印だって吉兆だってミートホープだってさあ。

全面的に非を認めて「正直すまんかった」と五体倒地レベルの謝罪と対処を行って、逆に信頼の増した企業だって見てきているでしょうに。ナショナルとかジャパネットたかたとか。


誰も、とは言わないけど、ほとんどの人は毎日の倒産なんか望んじゃいない。真摯な謝罪とこれからの再生を見たいのよ。

(一部の人はもう怒りまくってて、「つぶれない限り溜飲下がらない」と思っているかもしれないけど。)


なんでわからんのよ。どうしてそこまで、本気で戸惑って迷走するのよ。

あんた方だって新聞社としてはプロだろうけど、職場を離れれば一消費者じゃん。誠意のないお店やらなんやらに真っ当に腹を立てる消費者でしょう。そのスタンスで考えれば、ふつーになすべきことはわかるはずじゃん。


建前かもしれないけど、社会正義を売って飯食ってる企業じゃない。ちゃんと売るだけの正義が社内にあることを見せてくれよ。今のままじゃ「自分ところの事実は捻じ曲げるけどお客様にお届けする情報は正義です」って言い訳にしか聞こえないよ。


今からでも遅くない。遅くないよ。企業体としての誠実を見せてくれよ。もう。

投稿者 8vb4ac | 返信 (1)

パソコン買ったー

返信

http://www.dospara.co.jp/galleria/feature.php?v17=883&v18=0&v19=0

これの上のモデル。ちょっと構成を変えたので15万弱になった。

工場のお盆休みもあるだろうから届くのは1週間後くらいかしら。

たのしみー。

投稿者 8bb4ac | 返信 (0)

沈黙は金 雄弁は銀

返信


事ここに至っては 許しと寛容が大事なのではないでしょーか。

投稿者 fh9xif | 返信 (0)

Re: 個人的には・・・

http://6k4ach.sa.yona.la/8

返信

呪いは名前を知ることで可能になる、というのはよくある話ですね。

名付けの行為そのものも呪いの一種といってもよいと思います。

呪いというとオカルトを思い浮かべる人が多いのですが、

割と現実的でありふれたシステムだったりします。

投稿者 6k4ach | 返信 (0)

火中の栗

返信

火中の栗を拾うような仕事だけれど。


本当にこれをやりたいのか?

胸に手を当てて考えても答えは出ない。


そういうときは?

ふっ。前進あるのみ。決まってるじゃん。

投稿者 xu8mkt | 返信 (0)

あれー、ひょっとして。。。

返信

増田ですか。

投稿者 y4hqe8 | 返信 (0)

お、ちゃんとログインできた

返信

試しに書いて見た訳だ。これは何が面白いサービスなのかな。

投稿者 y4hqe8 | 返信 (0)

てつや

返信

信じられぬと嘆くよりも

人を信じて傷つく方が良い


なんて、なかなか思えないよなぁ。

投稿者 y5ifb4 | 返信 (0)

豪雨

返信

雨で、目が覚めて死ぬほど疲れた状態で顔洗って仕事行ってきて、

でも本当すごい雨だったわ。

そういえば、以前出雲にいた時もすごい雨が降った。

投稿者 wb7u9x | 返信 (0)

携帯から書いてみるテスト

返信

ついに我が第二の脳髄であるdynabook(2003〜2008)が逝去あそばしました。死因はたぶん老衰。と、動画の過剰閲覧と妄想酷使による過労。苦労ばかりかけてごめんよ。

2003年、着いたばかりのウィーンにて、ホームシックにかかったのか突然ぬっ壊れ、こんな繊細なコでこの先生きのこれるのか心配になったものですが、私のわがままにも随分つきあってくれ5年超の長寿と相成りました。今は安らかに眠れ。


というわけで、工場倉庫で2年も出待ちしていたという中古扱いの眠り姫キャラ的脳髄を購入。XPでもう一時代頑張ります。週末にセットアップせにゃ。はやくパソコンで文字を打ちたいケータイだるい。崖の上のポニョがどうみてもワーグナーオペラだった件とか書き留めておきたいことは沢山あったんだけど、パソコン死しては戦もできぬケータイだるい。


明日はお休みもらったのでぐるっとパス買ってぶらり美術館めぐりします。楽しみ。

投稿者 4pchqe | 返信 (0)

no title

返信

悲しいと言ってみたり

大丈夫と答えたり、どっちなんでしょうねwww

投稿者 xvtw2s | 返信 (0)

347.3

返信

二人がこっそり宿を抜け出したのを確認して、屋根伝いに追いかける。

足場が無い場所は風を足場にして進む。

魔力の羽を出してもいいのだが、いかんせん色が色なので目立つ。


「うーん、なんかありそう」

「なんだよ」

「ちょっと気になることがね」


月唯がこんなことを言う時は大なり小なり何かある。

何年も一緒に任務をこなして来ると、相手の癖も判ってくる。

直感で何かを感じ取るのは月唯の方が上手なので、それなりの心構えはしておく。


開けた道に出ると一度止まる。

街の外壁と倉庫に囲まれた場所はまったく人気が無い。


「今日は倉庫番でも狙うのかしら?」


さらっと物騒なことを言うなよとつっこみたかったが、視線は二人組から離れない。

本来なら止めるべきだが、これも任務だと割り切って見てるだけなのだ。


「ん?」


異変に気づいたのはどちらだったか。


「フェイト!」


飛び出したのはほぼ同時。

リュートが横に吹き飛ばされ、外壁に叩きつけられる一瞬前だった。


「やっぱり昼間のがまずかったなぁ…」


二人の間に割り込むように飛び込む。

吹き飛ばされたリュートは軽い脳震盪を起こしたようだ。


「なーにやってんのよリュート」

「お前らか…」


月唯が手際よくケガの程度を確認して、向き直る。

その間、自分は暴走したラウドをおびき寄せる役だ。

引き離している間、何か話しているのが聞こえた。


「一大事だったら二択」

「俺のモノにキズつけたら承知しない…!」

「りょーかい♪」


…また悪い癖を。

ワイヤーを使う構えに入ったのを視界の隅に捕らえた。

腕を振るのが見えると同時にバックステップで月唯の反対側に離れる。



続きを読む

投稿者 ryifb4 | 返信 (0)

なんだか

返信

暑いからだとかじゃないと思うの。

心が空っぼっていうか、空虚??

痛むとかじゃなくて。う〜ん、いい表せない!


仕事が終わったら、どんなに遅くてもいい

メールが欲しいな。邪魔しないで、我慢してんだから...

投稿者 xvtw2s | 返信 (0)

Re: http://vyvdg5.sa.yona.la/17

カラーボトル

返信

多分知らないと思って言ってみたw

でも、ホントにイイから聞いて欲しいなぁ


アルバムの「ぐっと・ミュージック」か新曲の「メッセージ」で良いと思うよ。


youtubeとかでもPV見れるかも


話変わるけど、静かに聴きたいなら奥華子の「ガーネット」なんかもオススメ

投稿者 rbny3v | 返信 (0)

http://6v9xif.sa.yona.la/64

返信

もちろん高校野球も

好きだけど

プロの迫力、説得力には

唸らされる


というわけで

北京、まず一勝。

頼んます


Sent from my iPhone

投稿者 6v9xif | 返信 (0)

返信

耳に特別な力のある女の子が出てくる小説を読んでいたら自分の耳が聞こえなくなって困った。

大学病院は初診患者に冷たい。

お金も余分にかかるし、病院に行ってから検査を受けて帰るまで3時間半くらいかかった。

今日は病院に行く前から耳は大丈夫だろうと思っていたけれど、昨日、一昨日は本当に耳の調子が悪くて疲れた。

疲労と睡眠不足が耳の異常の原因じゃないかと医者は言っていた。

仕事してるとそんなに毎日たっぷり眠れるわけじゃないからなあ。

耳が聞こえなくなってから後悔しても遅いし、なんとかがんばって眠る時間を増やそう。

ただ、ここ数日妙に疲れがあるのは確かだ。

これが夏バテだろうか?

食欲はそんなに落ちていないし、久しぶりに会う奴は皆口をそろえて太ったと言うのだが。


病院で待っている間、「真夏の死」を読み始めた。

病院にいる間だけで半分くらい読めた。

短編は話の全体感を捉えるのが難しい。

投稿者 6we8mk | 返信 (0)

ポッキー

返信

新幹線で食べるようにポッキー買った。

チョコのついていないほうから、かじり始めて、

ひとりポッキーゲーム気分を味わう。


ほんのりしょっぱい。

投稿者 yeachq | 返信 (0)

お盆休みちう

返信

帰宅

無事終了、予定ですハイ


Sent from my iPhone

投稿者 6v9xif | 返信 (0)

API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.