sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

どうせなら解雇にしてくれたらいいのに

返信

なんで、自主退職あつかいなんだ。

いや、ちゃんと自主退職用の見本のコピーもあるので

労働基準監督署に言いますよというつもりですが。

まあ、こんなことしたらその場で書かせるだろうな

あの会社は。

投稿者 gqrny3 | 返信 (0)

超☆速チンポマン

返信

人助けはするが常に勃起してる

投稿者 sqjrny | 返信 (0)

ラスト

返信

http://maps.google.com/maps?ll=37.201595,-117.176571&spn=0.081110,0.111666&t=k&hl=en


「X」が浮かび上がる。

投稿者 z8achq | 返信 (0)

その3

返信

http://maps.google.com/maps?ll=37.487433,-116.228571&spn=0.040555,0.055833&t=k&hl=en


コレは少し分かりづらい。アップにすると塩湖?の中に丸い幾何学模様が浮かんでくる。

投稿者 z8achq | 返信 (0)

その2

返信

http://maps.google.com/maps?ll=37.400712,-116.866862&spn=0.010139,0.013958&t=k&hl=en


これもアップにすると分かりやすい。

投稿者 z8achq | 返信 (0)

AREA51付近で見つかった

返信

幾何学模様。(アップにすると分かりやすくなる)


http://maps.google.com/maps?ll=37.629311,-116.848698&spn=0.040555,0.055833&t=k&hl=en


やっぱアソコは何かやってると思わせる。

投稿者 z8achq | 返信 (0)

夢のようなサービス

返信

若いおにゃの子と一緒にネコと遊べる店があったらいいのに。

投稿者 vedg5z | 返信 (0)

Re: サックス曲を音磨き

イイですねコレ

返信

気に入りました。

ダウンロードしちゃいました。

投稿者 z8achq | 返信 (0)

347.6

返信

荷物をひっくり返し、まじない用の薬を取り出す。

効くか効かないかという薄さの睡眠薬と幻覚剤である。


「う…」


その小瓶を危うく取り落としそうになる。


「ちょっとダメージが大きいんじゃないの?…動かないで」

「何を…」


頭のケガが響く。

そこにユイが触れるか触れないかの位置に手をかざすと、痛みがすっと無くなった。


「ほい、押しても触っても大丈夫」

「!?」

「骨以外は治った、今回は特別ね」


触ってみても痛くは無い、ゆがんだ視界も戻っている。

薬の量を調節しなければならないのでありがたい。



「ラウド、飲めるか?」


起こして薬を飲ませようとするが、苦しげな表情で唸っていて無理と判断する。

しかたなしに、少し流し込みやすいように水に溶かし、舌を噛まれない様に注意して口移しで飲ませる。

苦く甘い奇妙な味が口に広がる。


「んく……げほっ」

「ふう、飲み込んだか」


うまく飲んでくれたようだ、後は薬が効くのを待つだけだ。

幻覚剤が効いてくると、現実と切り離される状態になるので少しは楽になるはず。

苦しんでいる原因は、急にいじられたために起こる体と心の不一致だろう。

こいつの事だ、もしかしたら中途半端に意識同士が混ざり合った可能性が高い。


「…応急処置しかできないな」



http://ryifb4.sa.yona.la/1

投稿者 ryifb4 | 返信 (0)

シュライク

返信

THE NORTH FACE SHRIKE(シュライク)


マーチンウィングの容量アップ版らしい。

ウエストポケットにたくさんものが入りそうでいいなあ。



シュライクって聞くとフロントミッション1を思い出す。

ロイドが乗ってたやつ。

投稿者 8ghqe8 | 返信 (0)

いじめられっこだったけどどうやって耐えたか(乗り切ったか)

返信

中学生の頃、背が低く割と成績が良くて運動は出来ない子だったので、不良グループの格好のイジメの的になった。

物を隠される、壊される、殴られる、蹴られるなんか割と日常茶飯事だった。


イジメを受けてるんだと分かり、一時期かなり辛かった。

その事を、自分は親に相談したら、親は憤慨し、そして良く堪えたねと言ってくれた。

それから、どうやったら耐える事が出来るのかというのを話してくれた。



まず、相手は「コドモ」だとハッキリ言ってくれた。

そして、僕自身はその子供よりも一歩オトナになれば良いと。

彼らは何故自分たちがイジメをしたいのか理由も分からずにやっている。

僕をいじめるのは仕返しをしなさそうな人間だからいじめていると。

エスカレートするなら、いつでも味方してやる。

でも、お前なら耐えられるはずだとも言ってくれた。


なぜなら、理由が分かっているし、そういったイジメは受けている側がいじめだと意識しなければ悪化する事はないからと

(現在は違うかもしれないが、当時の風潮では実際そうであった)

なにより、高校に行けば自分と同じレベルの連中がうようよ居るから、そういったイジメは無くなるだろう。

だから、三年間笑顔で耐えれば良いと。

そうして、不良だろうとなんだろうと精神面で打ち勝てと。


当時子供だった自分にもとても分かりやすい理論だった。

そして、自分は最後には必ず親という逃げ場所がある事が分かり、本当に安心した。


それから、僕はイジメを受け続けたものの、以前ほど辛くなくなった。

物を壊されたのは、貧乏性だったためにちょっと辛かったけど、身体の傷とかは全然気にならなくなった。

なにより、心の傷をそれ以来全く受けなくなった。

そうして僕は中学三年間のイジメをあっさりと耐え抜くことが出来た。

それから進学先が変わったので、いじめていた連中とは全く顔をあわせることなく社会人として生きていく事が出来た。



まあ、ぐだぐだと駄文を書き散らしたけど、いじめられている子供を守れるのは親しかいないって事を主張したいわけだよ、僕は。

学校とか教師任せにしようとか考えている親は今すぐその考えを直しやがれ、馬鹿野郎。

親が助けなきゃ誰が子供を助けるんだよ!


と、駄文を書き散らしておけば誰か見るかもしれない。

もし、いじめられている子がこれを見たら、親が最後に助けてくれると信じて頼って見ると良い。

とはいえ、全ての親が子供を助けてくれる訳じゃないから、希望を持てと自信持っていえないのが悔しい。


この国はどうなっちまったんだよ、本当に。




明日は学校がある。

いじめられっこにとっては憂鬱な日常が始まるけど、明日は何もない事を祈るばかり。

所詮、僕は口だけだから。

実行力が無いから。

でも、その口だけでもメッセージを出せば少しでも影響を与える事が出来るかもしれない。

それくらいの希望は持ってよいはずだ。


続きを読む

投稿者 sktw2s | 返信 (1)

Re: 俺の頃はテレビゲームだった

過食症の時代

返信

確かに・・・、俺はエロのことに限定して書いたけど、「中毒性のあるもの」に話を広げると他にもたくさんあるね。

ネットはエロ以外でもたくさん楽しめるネタがあるし、ゲームもついやりすぎちゃう。

ケータイメールも(大人はあんまりないと思うけど)子どもたちの間では、返信が遅かったり自分で途切れたりすると感じ悪いみたいなのがあってなかなか止められないとか、完全に依存症でメールが来ないと不安とかあるらしいからね。

飽食の時代っていうより過食症の時代かも。

投稿者 fj2sp6 | 返信 (0)

ぬわー!

返信

足の爪が剥がれたあああ!

痛いよこれ何のケジメぐぎゃぎゃ!?

良い子は人類らしく、ちゃんと靴下を履いて歩こうね、約束だぞっ☆

投稿者 kg9xif | 返信 (0)

飽食の時代

返信

PCとブロードバンドというものができてから、いわゆるオカズに困らなくなった。

というより逆に、ほとんど無限にあるからつい何度もしてしまったりして困る。

自然に湧き上がる欲求が先にあってオカズを探すのではなく、豊富にあるオカズによって後から半ば強制的に欲求が呼び起こされる。

頭ではもうやめよう、今日はやめとこうと思っているのに・・・。


勉強が手につかない。(自分は社会人だが資格を取るための勉強をしている)

「握らなきゃいけないのはペンだろ!!」

って自分に言い聞かせる日々。


自分がPCをもったのは大学に入ってから。

中高生時代に自分用のPCがなくてよかったと心から思う。

もしそのころにあったら廃人になっていただろう。

(実際にはそのころはまだナローバンドの時代なので、PCがあっても動画などはあまり観られなかっただろうが)


ADSLや光ファイバーが当たり前の今の時代に、自分用のPCが与えられている青少年達は大丈夫なのだろうか?

中高生がHな動画を観るのはけしからんとか、有害だとか、寝た子を起こすなとか、そういうことを言う保守的おやじ&おばさんのことをずっと毛嫌いしてきた俺だけど、青少年が廃人になるのを防ぐには、少なくともネットでエロ動画・画像を観られないようにちゃんとフィルタリングや規制をする必要があるなと思う今日この頃であった。

投稿者 fj2sp6 | 返信 (0)

ハゼ釣り

返信

2人で3時間ぐらいやって6匹ぐらい

投稿者 8ghqe8 | 返信 (0)

志村建世のブログ: NHKニュースの公正を疑う

返信
この9月10日、夜7時のNHK総合テレビのニュースは、ひどい内容でした。時間枠を1時間に延長して、放送開始から45分間を、自民党総裁選に立候補を届け出た5人の候補者の紹介と、各候補者の意見表明に費やしたのです。私は長年の習慣で、その日の出来事の概略を知るために、この時間の定時ニュースは聞き逃さないようにしているのですが、これには唖然としました。BSに切り替えても、同じ番組を流している念の入れようです。いつ定時ニュースが始まるかと待っていたら、45分過ぎから後に押し込まれていたのでした。
 NHKは、いつから自民党の宣伝放送局になったのか、疑問を感じた視聴者の声は、NHKにも殺到したようです。私は事前に「マスコミ協賛の無料宣伝」という記事を書いていたので当日は書かなかったのですが、昨夜、内野光子さんのブログ記事を知って、放っておけなくなりました。
 内野さんがNHKの視聴者コールセンターに電話した際に、責任者として電話を代わった男性は、わはは……と高笑いして「自民党のコマーシャルですよ」と言い放ったというのです。「必要だから、国民の関心が高いから」と付言したそうですが、一連のやりとりでの傲慢な態度は、聞くに堪えない下品なものです。内野さんは録音はとっておられなかったということですが、その日のうちに書かれた記事の内容は、大筋で信頼性があると私は思います。
 NHKの職員なら、不偏不党、公正な報道に努めるべきことを教育されている筈です。姓に「鹿」という字がつくらしい「コールセンターの責任者」は、NHKの内規に照らしても懲戒に価します。
 私の見るところ、あのニュースの編成については、NHKの内部でも相当に批判的な反省があったように感じられます。その後の政治報道で、野党についてのニュースも付加するように配慮している傾向が見られるからです。NHKは、昨夜放送された「兵士はどのように戦わされたか」というNHKスペシャルのような、すぐれた番組を作り出す力も持っているし、大勢の良心的な職員も働いている筈です。
 しかし、このような傲慢な対応を許さない自浄能力は持たなければなりません。私はこのブログと、内野さんの記事のコピーをNHKの経営委員会に送ります。地に落ちようとしているNHKへの信頼を回復できるかどうか、経営責任者の覚悟にかかっています。

志村建世のブログ: NHKニュースの公正を疑う

投稿者 sfu9xi | 返信 (0)

サックス曲を音磨き

返信

サックス曲

Download

 

 サックスの曲を音磨きした。

ドラム音とサックス音が混ざってしまっていて、サックス音が埋もれた

ようになっていたのをクリアーに。

 サックスのメロディーラインが明瞭になった。

 

 この曲は、韓国の女性バンドグループ(実姉妹3人)の曲。

最初聞いたとき、 大都市の夜景が似合う大人の曲という感じがした。

しかし、それを演奏しているのは女の子3人姉妹だったとは。

へぇ? って感じ。こりゃーやられましたよ。

 そもそもこのバンドの存在自体知らなかった。知ったのは中国の音楽サイトを

まわってサックス曲を探していたとき。

 kenny G だったらいくらでも出てくるんだけどね。

 

曲名: HansBand(ハンスバンド)のアルバムYou Smile Don't Cryより、

    He Bonds The Broken-Hearted (Saxophone)

 

* HansBand(ハンスバンド): 韓国の実姉妹3人による、女性バンドグループ。

 

投稿者 fh9xif | 返信 (1)

とりかえし

返信

つかないかも…どうしよう…こわい…


雨よ降れ、地固まれ…

投稿者 runy3v | 返信 (0)

年取ったなと思ってしまう時

返信

若いながらもつい年取ったなーと溜息してしまう時があるものでそれって従兄弟が大学に入学したとか結婚した時でもあるし学校での知り合いの出来事で感じることもある。

友達が就職活動をしているのは思ったより年が感じられなかったけど先日後輩のお母さんが亡くなったと聞いたらいきなり溜息が出てしまったりして。

もう葬式は終わっているらしく早く連絡をくれなかったのが残念だけど強いやつだなと思った。

先週会った時は全然そんな顔していなかったのにそのときはもうって考えたらじーんと来るね。

お祝い事よりもいつもこっちの方が色んな意味で年を感じさせてまた人生について考えるようにしてくれる。


関係ありそうでない話だけど外祖父が亡くなった日に雨が降って次の日虹が出て母が泣いたことを思い出す。

死というものは辛くて悲しいけれどその重みは結構大切なものだからしっかり受け止めて欲しい。

投稿者 rsifb4 | 返信 (0)

電車にて。

返信

若い夫婦と1歳くらいの幼い子供が近くに座った。


なにやら言葉を発したりする子供を、優しい目で見ていた他の乗客たち。


こういうのが「平和」ってやつなんだろうな。


ピンフ、じゃないよ(笑)

投稿者 kdmktw | 返信 (0)

API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2017 HeartRails Inc. All Rights Reserved.