sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

龍馬ゆかりの「寺田屋」、鳥羽伏見の戦いで焼けていた(読売新聞) そのまんま西

返信
龍馬ゆかりの「寺田屋」、鳥羽伏見の戦いで焼けていた(読売新聞)

鳥羽伏見の戦いによる焼失範囲を朱色で示した当時のかわら版。京都市によると中央の黒印に寺田屋があったという(京都市提供) 幕末の歴史の舞台となった旅館「寺田屋」(京都市伏見区)が当時の建物でない可能性があるとされた問題で、京都市は25日、鳥羽伏見の戦い(1868年)で焼失した後、現在の建物が再建されたと考えられると発表した。

 市は、観光案内のホームページに記載すると共に、旅館側には案内テープを修正するように求めた。

 市は、市歴史資料館の文献資料などを調査。その結果、当時の瓦版に描かれた鳥羽伏見の戦いによる焼失地域に寺田屋が含まれることがわかった。さらに、女将(おかみ)・お登勢が、寺田屋で襲撃された坂本龍馬の妻・お龍にあてた手紙に、焼失後に建てたとみられる仮屋を意味する「かり屋」の文言があったことを確認した。

 旅館を運営する会社の津幡学社長(35)は案内テープに「市の調査結果をつけ加える」とする一方、「鳥羽伏見の戦いで一部を被災したが、修理するなどして現在に至っている」などと反論。暗殺未遂事件で龍馬が放ったピストルの弾の跡や刀傷が柱などに残っていることについて、「刀傷や弾痕は、当時ついたものだ」と語った。

(2008年9月25日22時35分 読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20080925-OYT1T00731.htm  

龍馬ゆかりの「寺田屋」、鳥羽伏見の戦いで焼けていた(読売新聞) そのまんま西

投稿者 sfu9xi | 返信 (0)

Re: アハ体験ならぬ

http://g9e8mk.sa.yona.la/117

返信

イヒ体験というのはあります。


http://life9.2ch.net/test/read.cgi/female/1216396599/

http://oshore.hp.infoseek.co.jp/index.htm

投稿者 g9e8mk | 返信 (1)

アハ体験ならぬ

返信

エヘ体験というのを思いついたが使い道がない。照れるような体験のこと。


ウホ体験というのもある。ドンキーコングをプレイすること。

投稿者 xmny3v | 返信 (2)

佐賀「取り押さえ死亡」から1年 遺族と警察は…: スーパーモーニング :J-CAST テレビウォッチ

返信
<テレビウォッチ>佐賀市内で知的障害のある青年安永健太さん(当時25)が、警官に取り押さえられたあと死亡した事件。スパモニが何度も伝えているが、発生が昨年の9月25日。きょうが命日になる。目撃情報も無視して、いまもって警察は、暴行を認めていない。
全くの突然死だと…

健太さんは18時過ぎ、授産施設から自転車で帰宅途中だった。蛇行していたために、パトカーが歩道へあがるよう呼びかけたが、聞かない。交差点でバイクに追突した。

そこで、警官5人がかりで取り押さえたのだが、健太さんは心肺停止状態になり、19時20分搬送先の病院で死亡が確認された。家族が病院に駆けつけたとき、健太さんの顔ははれあがり、体は傷だらけだった。警官たちは、抵抗する健太さんを殴り、投げ飛ばしていたらしい。

知的障害者と知らない警官たちには、ただの反抗的な若者にみえたのだろう。しかし、健太さんにしてみたら、突然恐ろしい男たちに襲われたとしか思えなかっただろう。

現場前のファミレスにいた女子高生2人が、これを見ていた。警察にもマスコミにも証言している。しかしなぜか、警察の報告書には一切記載されておらず、あくまで「適法な保護行為だ」という。健太さんの伯母は、「投げ飛ばしたのも保護ですかときいたら、そうだと」という。

父親は今年1月、取り押さえにかかわった警官を、特別公務員職権乱用等致死容疑で佐賀地検に告訴したが、不起訴になった。「警官の行為と健太さんの死との間に刑法上の因果関係を認めることができなかった」という。「同じアナのムジナだ」と父親。

父親らの訴えを受けた民主、共産の国会議員5人が先月8日、現場を視察した。原口一博議員(民主)はすでに国会で取り上げていたが、この視察では、前後の説明をもとになにがあったのかを再現した。

しかし、スパモニの問い合わせに佐賀県警は、「12人の目撃者から聴取したが、2人の女子高生以外は、警官の暴行をみていない。女子高生からは、協力を得られないでいる」との回答だった。

しかし、実はもう1人目撃者がいた。交差点で信号待ちをしていた車の女性で、警官が殴っているところを見ていた。原口議員は「胸を殴っているというのが、死因と関係があるのかどうか検察医はわからないと言ってるが、なぜけがをしていたのかの答えが出ていない」と。

弁護団はいま、国会での審議と「付審判請求(裁判所への)」をすすめているが、後者が取り上げられる可能性はほぼゼロにちかいという。

こういう問題では、石丸幸人はいつも歯切れが悪い。今回も「司法がダメなら国会で。また、こうしてテレビなどで繰り返し問題提起していくことも必要」と。

赤江珠緒は、「警察は全くの突然死だというんですか」

高村智庸は、「まったくわかりませんと言ってる」

高知の白バイ死亡事故を思い出す。

赤江は「お父さんは、裁判の勝ち負けだけでなく、警察官の障害者への思いが変わることだといっています」といった。やっぱりそこだ。

佐賀「取り押さえ死亡」から1年 遺族と警察は…: スーパーモーニング :J-CAST テレビウォッチ

投稿者 sfu9xi | 返信 (0)

Re: ロマサガ2

直前セーブ、恐ろしい子…!

返信

ロマサガ3、サガフロ2 で「直前にセーブ>戻れない!!」パターンに陥ったことあります。

あと、ロマサガでもイフリートかなんかと戦う前に同じことをした気がしますよ。

あれはヘコみます。特に同じ失敗を繰り返す自分に対して。


それでもなお、リメイクを心待ちにしていますよ。

投稿者 kmktw2 | 返信 (0)

………。

返信

罰があたったのかな。

そう思うと少し納得できる。

投稿者 ykktw2 | 返信 (0)

国交相、成田反対闘争は「ごね得」 日本は単一民族発言も

返信
中山成彬国土交通相は25日、共同通信社など報道各社とのインタビューで、成田空港建設への反対闘争について「ごね得というか、戦後教育が悪かったと思う」と批判。外国人観光客の誘致策に関連しては「日本は随分内向きな、単一民族といいますかね、あんまり世界と(交流が)ないので内向きになりがち」と発言した。

 さらに大分県の教員汚職事件にも言及し、日本教職員組合(日教組)と絡め「大分県教委の体たらくなんて日教組(が原因)ですよ。日教組の子供なんて成績が悪くても先生になるのですよ。だから大分県の学力は低いんだよ」と話した。しかし数時間後の同日夜になり、いずれの発言も「誤解を招く表現であったので撤回します」とのコメントを発表した。

 成田空港は2010年春に、2500メートルに延伸する2本目の滑走路が供用される予定。供用に向け、国が地元自治体や住民と騒音対策や公共施設整備など地域振興策の話し合いを進める中での新しい所管大臣の発言だけに波紋を広げそうだ。
2008/09/25 21:53 【共同通信】

国交相、成田反対闘争は「ごね得」 日本は単一民族発言も

投稿者 sfu9xi | 返信 (0)

天気予報

返信

毎朝くる天気予報メール(東京),今日は「晴れのち一時雨,最高30度」

ど こ が 3 0 度 や ね ん

(夜追記)そんくらいまでいったらしい。しらなかった

投稿者 xmny3v | 返信 (0)

Re: どーぞ( ´∀`)つ

それで思い出した

返信

LHCのラップっていうのがあります



なんという奇才

かなり気に入ってます。踊ってる人は微妙な感じだけど。

歌詞などはこちら https://www.msu.edu/~mcalpin9/lhc_rap/largehadron.html

投稿者 xmny3v | 返信 (0)

Re: http://uj7u9x.sa.yona.la/30

http://xmny3v.sa.yona.la/162

返信

まあ,そんなに多くはないと思います。


sa.yona.laっていうサイトがあるよって本ブログで書くと,こっちにも書いてることが知られるので紹介できない笑

という人は多いのでは。

でもそんくらいでいいなあ。なんて言うと運営側に怒られるかもしれないけど。自分でたどり着いた人だけ楽しめる感じ。

投稿者 xmny3v | 返信 (0)

週刊金曜日: 金曜アンテナ

返信
「事故米」問題は政府の責任

MA米輸入減と公的規制復活を

 基準値を大きく超える残留農薬やカビ毒に汚染された「事故米」が酒・焼酎から菓子類、学校給食にまで流れ込んでしまった事件は、底が見えない広がりを見せている。このコメを輸入し、倉庫から出して市場に放出したのは農林水産省である。なぜこんなことが起こったのか。

 事故米を農水省から工業用として安く買い取り、食用に転売した業者は何十倍もの利益を得た。「非食用」として別枠にされていたものが、長期にわたり、大量にこうした形で売られていたのを見抜けなかった農水省の責任は大きい。

 日本ではすでに38年にわたり、コメが余っているからと減反を続けている。稲作農家に割り当てられる減反面積は地域によって異なるが、水田面積の30%から40%に及ぶ。稲作農家は3年に一度コメづくりを休まなければならない勘定だ。

 その一方でミニマムアクセス米(MA米)という名前で年間77万トンものコメが輸入されている。MA米は国際的な自由貿易交渉の過程で、コメの完全自由化の代わりに日本政府が「輸入義務米」として受け入れたものだ。始まったのは1995年で、この年、日本のコメ消費量の4%に当たる40万トンを輸入、以後積み増して、現在は国内消費量の7・2%に当たる77万トンで固定されている。そのうち半分は米国産、残りが中国やベトナムからだ。

 コメ余りの中での強制輸入なので、市場を圧迫してコメ価格の下落を招かないよう、政府はMA米を国内市場に出さない方針を打ち出した。そのため在庫が膨らみ、輸入代金とは別に11年間で2600億円もの経費がかかっている。これはすべて税金であり、政府は早く倉庫から出したいと常に考えている。

 このMA米のうち、96年から2007年までに食品衛生法違反で「食用にしてはいけない」とされたコメが1万677トンある。工業用であれば市場を圧迫することにはならないということで、農水省は売り急いだ。これが今回の事故米流出の背景にある。

 さらに、問題をここまで大きくしたもう一つの背景がある。今のコメの流通があまりにも複雑で、監督官庁の農水省もつかみきれていないという問題だ。

 MA米の輸入が始まった1995年、政府はコメの国家管理を定めていた食糧管理法を廃止し、市場原理を大幅に取り入れた現行食糧法を制定した。さらに2004年から、小泉政権の下で「米改革」が実施され、残されていた規制も撤廃されて誰もがコメ取引に参入できるようになった。

 こうして紙の上だけでコメをやり取りする「コメ転がし」業者が増殖、国民の生命にかかわる基本食糧であるコメが、単なる金儲けの手段に変わっていった。コメの流れが誰にもわからない時代になったのである。

 いまやらなければならないことは二つ。一つは国民生活に必要のないMA米の輸入を減らすこと。東京大学大学院教授の鈴木宣弘さんは「MA米は輸入義務米ではなく、輸入機会の提供にすぎない」と述べている。もう一つは、野放し状態のコメ流通に公的な規制を復活すること。事は国民の生命にかかわることなのである。

(西沢江美子・ジャーナリスト)

都教委が漏洩事件の氏名公表拒否

理由は政治家の「権益を害する恐れ」

 東京都教育委員会が都情報公開条例を恣意的に悪用し、教員採用と教育管理職昇任の選考結果漏洩事件の漏洩側職員と依頼者(政治家)の氏名公表を全面拒否した。

続きを読む

投稿者 sfu9xi | 返信 (0)

Re: http://45rny3.sa.yona.la/21

返信

じゃぁ、この書き込みレス以外@二人?(笑)

投稿者 uj7u9x | 返信 (0)

Re: http://uj7u9x.sa.yona.la/30

http://45rny3.sa.yona.la/21

返信

1人で複数アカウント持てるしねー。

実体は5人ぐらいだったらどうしよう(笑)

投稿者 45rny3 | 返信 (1)

Re: http://xmny3v.sa.yona.la/161

http://uj7u9x.sa.yona.la/30

返信

最初のうちスパムちょこちょこありましたねぇ。。。


人少ないのか。。。

名前もランダムでよく見ずに読んでるから、言われてみればそうかも~。

もしかして、よく書き込んでるのって、限られてるのかな~。

投稿者 uj7u9x | 返信 (2)

Re: sa.yona.laの不思議

http://xmny3v.sa.yona.la/161

返信

いちばんうえの「しがらみを忘れて~」というコピーがある程度雰囲気を決めている気もする。

増田の「名前を隠して楽しく日記。」のあけすけさとはちがいますね。

単純に人が少ないってこともあるのかなー。


純然たるスパムについては,サービス開始当初はちょこちょこあったけど,それらは運営側で消してくれて,そのあとは全然見ない。

投稿者 xmny3v | 返信 (1)

おちゃめな上司へ

返信

例えば、

コマの動かし方を知っているだけで、将棋を指せるとは思わない方が良いですよ。


ホントに困ったら自分から訊きに行くからさ、途中からしゃしゃり出てきて

こっちの思考中断させてまで現状報告を求めないでください。


良い所だったんだよ、あなたが来なければ。

唐突な思いつき仕様も追加されなかっただろうし。

投稿者 y5ifb4 | 返信 (0)

「ポスト噂の真相」

返信

「ポスト噂の真相」

投稿者 sfu9xi | 返信 (0)

sa.yona.laの不思議

返信

なぜ荒れないんだろう。


いや、荒らしたいとかそういうことじゃなくて、普通の人がやってる自己紹介ページの掲示板でさえ

「荒らし」

がいると思うんだけど。

結構匿名性も高いし、ぜんぜんリスクなんて無い(自分がそう思うだけ?)はずなのに荒れない。


すごい運営力で即刻削除されてるのか、僕だけ見てないのか、はたまた、人間として出来てる人が多いのか。


主にコメントは共感、アドバイス、提案くらいで、暴言とか反感とか喧嘩とかぜんぜん見ない。


ぶっちゃけるけど自分は内心、人の読んでてね、

「ここにそれ書くのってどうよ...」

って思ったこと何回もあるんだけど、ね。もちろん、それだからって荒らしたいは露ほども思わないけど。。。

もちろん、自分のことをそう思う人もいるだろうし、。


2chやvipperに(偏見?)いつか、荒らされちゃうのかな。。。

いつか変わってしまうかもしれないけど、ずっとこのままだといいなぁ。sa.yona.la

投稿者 uj7u9x | 返信 (1)

【コラム】障害者雇用が経済に活力を | Japanese JoongAngIlbo | 中央日報

返信
経済状況が良くないという。どれほど悪いかは専門家でないのでよくわからないが、上がるのは物価、融資利子、為替で、下がるのは株価、就職率、所得であるのを見れば難しいことは難しいようだ。その上に対外的経済状況さえ最悪だと言ったら、経済活性化に向け、国民の希望を一手に受けて発足した現政府の悩みも深くなっているように思う。

景気の状況が良くない時には誰もがが苦痛を受けるが、障害者のような社会的弱者階層に被害が集中されるのが一般的だ。特に懸念されるものの1つが就職問題だ。障害者の失業率は通常非障害者に比べて6倍以上高い上に、給料や処遇の面でも非常に劣悪だ。それ以前に就職の機会を得ることができなかった障害者の多数は求職そのものをあきらめてしまったりする。

最近、政府の各種障害者雇用奨励策といくつかの先導的企業の障害者雇用により、一部の状況が好転する気配を見せたが、経済状況が悪くなって限界にぶつかると、追加的な補完対策が必要となった状況だ。もちろん今のように働き口が不足で、幾多の非障害者の青年失業が溢れ出る状況で、障害者の雇用を口にすることすらもってのほかという声も聞こえそうだ。

ところがほかの人よりも能力をもつ人材に、チャンスを付与する選択と集中が必要な時期だと言う人もいる。ちょっと遠くまで見据えれば状況は変わる。景気不況で失業率が上がっているが、それよりもっと大きな根本的変化といえる人口構造の変化が起きているのだ。統計庁の分析によれば2018年には65歳以上の高齢者人口の割合が14%を超える高齢社会に入り、2026年には20%を超える超高齢社会になり、2050年にはそれは38%まで迫るという。出産率の低下とともに働ける人材が急激に減り、働く人を求めにくい状況がやってくるのだ。いつか渡来する人材不足時代に、能力と情熱をもつ障害者の人材は我々の経済を支える大事な人的資源の一軸になるのだ。障害者雇用を義務事項や単純な行動で見るのではなく、未来のための投資として見る発想の転換が必要だ。

不況時に長期的投資をした企業だけが好況時に収益をあげることができるよう、今、障害者雇用に投資する政府と企業の努力は今後の国家経済の活力となって戻って来るであろう。

シム・サンウ/中央日報 Joins.com

【コラム】障害者雇用が経済に活力を | Japanese JoongAngIlbo | 中央日報

投稿者 sfu9xi | 返信 (0)

雑学

返信
№248(2007.12.15)
小便を我慢して命を落とした天文学者

 人は死から逃れることはできない。誰もがいずれは死ぬ。
 であればできるだけ長生きしたいものだが、現実はなかなかそうはいかない。思わぬ事故や病気が死をもたらしたりする。
   16世紀のスウェーデン生まれの有名な天文学者、ティコ・ブラーエ(1546〜1601)も事故で命を落とした。
 その事故というのは膀胱の破裂。ではなぜ膀胱が破裂したのか。
 マルコム・フォーブスの『彼らはかくして死んだ』という本によれば、そのいきさつはこうだ。
 1601年10月13日、ブラーエはある男爵の食事会に招待された。
 彼は以前から膀胱を患っていたのだが、それにもかかわらず、食事の前にトイレに行かず、しかも食事中にかなりの酒を飲んだ。
 当時、食事中に席を立つのは最も無礼なこととされていた。
 そのためブラーエはオシッコを我慢し、席に座り続けていて、ついに膀胱が破裂してしまった。それが原因で、ブラーエは11日後に命を落としてしまった。

 №247(2007.12.15)
結婚に認められていたテスト期間

 「物は試し」という言葉がある。物事は実際にやってみてはじめて、良いか悪いか判断できる。
 結婚だって同じ。やってみてはじめてその良し悪しが分かる。
 結婚したら、願わくば永久に夫婦仲良く暮らしたいものである。
 ところが現実にはなかなかそうはいかず、心ならずも離婚ということにもなる。
 その昔、ヨーロッパには試験結婚(試験婚)なるものがあった。
 結婚して夫婦間で問題が起こる。たとえば子供ができないとか、男の方が不能であるといったことで、離婚という事態になったりする。
 それを未然に防ぐために試験結婚をして、お互いがよく品定めをしたのである。
 この試験結婚はイギリスのヨークシャー地方では、19世紀の頃までまだおこなわれていて、試験結婚で花嫁が身ごもったら正式に結婚し、妊娠しなければ結婚はご破算になった。
 また男が不能だと分かると、女の方から一方的に結婚を解消することができるようになっていたそうである。

 №246(2007.12.1)
裁縫をする鳥?

 サイホウチョウという名の鳥がいる。
 ウグイス亜科の鳥で、インド、中国南部、マレー半島などに生息している。
 体調は13cmぐらいの小さな鳥だが、この鳥は“裁縫”をする。
 そこでサイホウチョウ(裁縫鳥)と名づけられた。英語ではテーラー・バードという。
 サイホウチョウが裁縫をするのは巣である。
 この鳥は木の葉を裁縫して巣を作る。そのとき用いるのが蜘蛛の糸。葉は木についているものをそのまま使う。
 隣合っている2枚の葉を選び、それぞれの葉の縁にくちばしで穴を開け、蜘蛛の糸をその穴に通して縫っていき、袋状の巣を作る。
 それが裁縫を思わせるところから、サイホウチョウと呼ばれるようになった。
 裁縫をして巣を作り終えるまでには5〜6日かかる。でも、これで完成ではない。
 巣が出来上がると今度は4日ほどかけて巣の内部に、パンヤノキの綿やアシの毛などを敷詰める。これで完全に出来上がり。

 №245(2007.12.1)
メガネは悪魔の道具!?

 メガネが発明された時期と場所ははっきりしていないが、イタリアでは13世紀にはメガネが使われていた。
 天文20年(1551)、イエズス会宣教師フランシスコ・ザビエルが周防の大内義隆に謁見し、望遠鏡、時計、楽器などとともにメガネを献上している。

続きを読む

投稿者 sfu9xi | 返信 (0)

API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2017 HeartRails Inc. All Rights Reserved.