sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

パーソナル3D空間を持てる環境が必要

返信

 Second life の先走った失敗は、ユーザーそれぞれがSecond lifeとは別に 

パーソナル3D空間をそこそこ充実させる環境を持ちえなかったところにあると思う。

 今のSNS がうまくいってるのは、ブログというパーソナルtext空間を個人がそこそこ

充実させることができているからだ(だろう) 。


 それにしても、Second life 以降、ソーシャル3D みたいな話題は出なくなった。


 だがしかし、この先 グーグルはここを攻めてくる。 FFox にしても3.5 の次のバージョンでは

3Dの標準を搭載すると言っている。


 グーグルの中の人が 以前言った、機は熟した、という言葉が印象深い。


 オープンソーシャル3D と パーソナル3D は分けて考えた方がいい。 パーソナル3D の成長度合いによって

オープンソーシャル3D との連結の仕方が変わってくるだろうから。

投稿者 fh9xif | 返信 (0)

バレてる

返信

子供を欲しがってない事が。


正しくは欲しくない訳ではなくて

不安なんだけどね。


柵みが相俟って。

投稿者 ytp6jr | 返信 (0)

日本館 (かいこじま) の内部

返信


 日本と中国との過去の歴史的関係であるとか、日本の今の生活ぶりであるとか、通路を歩いてパネルやセットを

見るだけ。 この動画を見るかぎり、なーんだ、って感じ。

 まぁ、第三展示室の舞台で どんなものが催されるか ぐらいだろう。 (最新のロボットもあるとは言ってたけど)


 建物の中のコンテンツは どうってことない、とは予想してたけど...

これだったら 中国の技術でのバーチャルパビリオンの方が ほんといいかもしれない。 ウェブ技術の産業育成って面もあるから、力の入ったものになるのではないか(と思う) 。


■ 電波塔のある中心部との距離感

sgershiy

続きを読む

投稿者 fh9xif | 返信 (1)

本体

返信

実際脳みそ以外って付属品だよね。

それにしても、みそ扱いとか食いもんのことしか考えてないのか日本人。

投稿者 cnyxif | 返信 (0)

Re: 基本は「プシ!でゅびでゅびでゅび!プハーッ!くぅーっ!」派です。

わー! — Re: 基本は「プシ!でゅびでゅびでゅび!プハーッ!くぅーっ!」派です。

返信

>敢えて語るとしたら,暑い日に一生懸命仕事したり運動したりした後のよく冷えたビールの最初の1杯最初の1口ほどうまいものはないってことくらいです。

そういうの、すごくいいですよね。


好きな食べ物や飲み物がずーっとある、っていうのはそれだけでかなりありがたいことだと思っています。

別に飲み食いだけじゃなくて音楽でも雑誌でも何でも。


漫画はもやしもんです。


以下蛇足。

「谷川俊太郎の33の質問」という本があって、谷川俊太郎が考えた質問を著名人にぶつけていく対談集。

その6問目に「酔いざめの水以上に美味な酒を飲んだことがありますか?」というのがある。

谷川俊太郎は「この半ば意識的な愚問に、酒飲みたちはみな楽しげに、いささかの優越感を持って答えてくれる。」と書いている。

他にも変な質問がいっぱいあって、自分で答えてみた分も載っている。

インタヴューイが違う続編もあります。ちくま文庫。

投稿者 zig5z7 | 返信 (0)

はきだし

返信

じいちゃんとばあちゃんのお墓参りにいったときになんとなく件の宗教勧誘のエピソードを母親に話した。

すると母親はこんな話をこぼした。


「あんたのじいちゃんも勧誘受けてたわ、特に入院してたとき。」

「『俺は入んねえとは言ってねえよ。ただ、日本中の人が全員入った最後に入るから

そんときまた来てくれ』って言ってたねぇ。」

「あーいうやつらはそーいう人狙うんだよ。露骨だねえ。」


じいちゃんの受け答えでプラネテスを思い出した。

もしも、世界中の人たちすべてと愛し合えたら。


じいちゃんはそこに答えを持っていたんだと思う。

じいちゃんの余裕の受け答えはやっぱりかっこいい。


じいちゃんにはかなわない。

この連休、こっちに帰ってきてよかった。




最後に余談。

この休み中に私の一族郎党はほぼ全員動物嫌いなことが判明した。

私も「猫は好き」を装っているけど実は興味のかけらもなかったりする。

私と母の嫌いな理由は「何考えてるのかわかんなくて意思の疎通が図れなくて薄気味悪くて怖い」から。

(私と母に関しては意思の疎通をする気もないけれど)

というわけで、動物好きの方には申し訳ないが今後動物嫌いの方がいたら

「エーこんなにかわいいのにー」という押し付けはやめていただきたい。

動物嫌いの人はそのマジョリティーがあまりにも強烈なので

それだけでストレスを感じていたりするのにゃあ。

投稿者 fyz7u9 | 返信 (0)

うわさのあいつを食す

返信

とりあえず前評判は聞いたので、開封する覚悟を決め、

さらにその準備に数週間を費やし


手が汚れないように&臭いがつかないように刺して食う用の爪楊枝の準備…よし

臭い消し用の牛乳の準備…よし

明日人に会う予定…もちろんなし

万一のために、明日一日外出しなくてもいい程度の食料の蓄え…よし


よーし、風呂上りにビールもどきと一緒に開けるぞー


…ん?袋を開けた第一印象はそんなに大したことないような…

一片目を口に


…ぅおっぷ、ちょっとまてなんだこれ

鼻に抜ける臭いもすごいがこの舌に直接ピリピリ来る刺激は…

焼肉なんかでよくある「ローストした」にんにくじゃなくて、

「生の」にんにくそのものだこれー!!(がびーん


いやいやいやいや、

これは確かに「デートの前は危険かも」とかいうレベルじゃないっすね

少なくとも人と会う「当日」どころか「前日」でも明確にアウトですよ

関西の方は「空心町の元祖薩摩っ子ラーメン、普通ににんにく入り」を食い終わった後

丼の底に残ったスープとにんにくフレークをすくって食っている場面を

思い浮かべていただければよろしいかと


えぇ、こいつのことです

ジャパンフリトレー…なんて恐ろしい子…!!

投稿者 g2tw2s | 返信 (0)

同じ過ちを繰り返す。

返信

そして同じ決意を繰り返す。


ネットでダラダラ時間を浪費してたらダメ。

ねとらじにハマってしまったのは失敗だった。

もう聴かない。お気に入りから削除した。

無料フラッシュゲームもやらない。

ネットは週に3日まで,1回1時間以内。

特に必要がなければ,ニュースとmixiとsa.yona.laと知人のページ以外見ない。

それ以外は,勉強・運動・読書といった自分を高められることに費やす。

そしてリア充へ。

投稿者 fj2sp6 | 返信 (0)

Re: awesome

返信

こんなに雲がない空を見たのは久しぶりでした。夕焼け時には物足りなくなってしまいましたが…

近々又行く予定です。

投稿者 wyjrny | 返信 (0)

Re: 鎌倉に行ってきた

ひとつめは

返信

建長寺ですねー。この庭が大好きで、鎌倉にいくと絶対行くポイントです。

天園ハイキングコース、いつかは歩いてみたいものです。

結構険しい感じじゃなかったですか?

投稿者 wyjrny | 返信 (1)

Re: ピルスナーでウルクェる!? — Re: 家飲み派必見!缶ビールのおいしい飲み方“5か条”(東京ウォーカー) - Yahoo!ニュース

基本は「プシ!でゅびでゅびでゅび!プハーッ!くぅーっ!」派です。

返信

まあ,あれは参考程度にメモしておいただけで,本来自分はビールに限らず飲み物・食い物に関して薀蓄とかを語ったり,こうするのがいいんだみたいなこだわりをもったりする方じゃないです。

ただ,敢えて語るとしたら,暑い日に一生懸命仕事したり運動したりした後のよく冷えたビールの最初の1杯最初の1口ほどうまいものはないってことくらいです。


漫画って『もやしもん』ですかね?

なんか読んだことがあるようなないような。

自分は『もやしもん』で自分の好きなビールの種類がピルスナーであると知りました。

エールとかそんなに好きじゃないんですよね。

そのチェコの店でいつか飲んでみたいです。

投稿者 fj2sp6 | 返信 (1)

Days 3

返信

泣きたかった。

これまで少女は、すぐ泣くんだから、と言われ呆れられてきた。

べつに泣きたくて泣いてるんじゃない。勝手に涙が出てくるんだもん。

でも今は違った。少女は自ら泣きたい、と望んだ。

こんな気持ちを涙にかえて、私の外に逃がしてしまいたい、と。

そうしたらきっと、笑えるようになる。

けれども、泣きたいと思うときほど、少女は泣くことができないのだった。

苦しくて息が詰まりそうで、意識して呼吸をしようとすればするほど、からだは涙も悲しみも飲み込もうとするのだ。

たすけて…!

少女は海に溺れていった。

投稿者 ktzchq | 返信 (0)

ああ、

返信

連休が、終わる・・・

課題終わってねえ・・・

投稿者 4jw2sp | 返信 (0)

鎌倉に行ってきた

返信
fmqvz2w8

ukrshiyn

7i3x7kg6

続きを読む

投稿者 8ghqe8 | 返信 (1)

ツイッターに140字以上(250字)のつぶやきを投稿できるようにするグリ モン

返信

http://sakuratan.biz/archives/1299


 250文字といったら どれくらいの文章量なのか。

芥川龍之介の文章で。


子供の時の愛読書は「西遊記」が第一である。これ等は今日でも僕の

愛読書である。比喩談としてこれほどの傑作は、西洋には一つもない

であらうと思ふ。名高いバンヤンの「天路歴程」なども到底この「西

遊記」の敵ではない。それから「水滸伝」も愛読書の一つである。こ

れも今以て愛読してゐる。一時は「水滸伝」の中の一百八人の豪傑の

名前を悉く諳記(あんき)してゐたことがある。その時分でも押川春

浪氏の冒険小説や何かよりもこの「水滸伝」だの「西遊記」だのとい

ふ方が遥かに僕に面白かつた。中学へ入学前から徳富蘆花氏の「自然

と人


 これで250字。

これの140字は ↓ 。


子供の時の愛読書は「西遊記」が第一である。これ等は今日でも僕の

愛読書である。比喩談としてこれほどの傑作は、西洋には一つもない

であらうと思ふ。名高いバンヤンの「天路歴程」なども到底この「西

遊記」の敵ではない。それから「水滸伝」も愛読書の一つである。こ

れも今以て愛読してゐる。一時は「


★ 140文字を超えてるツイート ↓ (必見)

http://twitter.com/sakuratandotbiz/status/4166015997


 おーー !! こうゆうことができるのか !!

今まで140文字と意識していたのは何だったんだ。


 twitter というのは、140文字以下で形成されたバーチャルな世界といえまいか。

サーバーのしくみとしては140文字以上でも大丈夫なのに、人の側で140文字のルールを守っていると。

 冗長にしない、短く折りたたむ、そうゆうバイアスを働かせるための一つの足かせなんだと。

ある意味、ライセンスとも言える。 (140文字を守るなら あなたは自由に振舞えます、というライセンス)

(ライセンスは人の側にあるもの、サーバーの中にあるわけじゃない)


 実はリミッターは はずせるということを知って何か見えてきた。

 (もう、俺は自由だぁーー )

投稿者 fh9xif | 返信 (0)

Re: 家飲み派必見!缶ビールのおいしい飲み方“5か条”(東京ウォーカー) - Yahoo!ニュース

ピルスナーでウルクェる!? — Re: 家飲み派必見!缶ビールのおいしい飲み方“5か条”(東京ウォーカー) - Yahoo!ニュース

返信

あえて、ある意味、真逆の注ぎ方をしてみた。


Pilsner Urquellというビールがあって、それを、洗ったばかりというか直後というか、もう、濡れたジョッキにそのまま一気に注いでゴンと出す店がチェコにある、と漫画で読んだので、半信半疑でやってみた。


その店はなにせ本場なので鮮度や管理も違えば水道水だって違うだろうし、そこで飲んだことがあるわけでもなければ注ぎ方を見たことすらないし、そもそもこっちは樽生じゃなくて瓶だし、まあ、いまできる範囲で、気分で、ということで。


そしたら、泡が均一。


これなら下手にグラスの管理に気を使うより楽と言えば楽な部分もあるかもしれないと思った。

もともと大好きなビールのひとつだということもあって、自己満足込みでおいしかった。ほんと、やってみるもんです。

この方法が向かないビールも当然あるだろうと思うし、酒なんて印象批評以外の何があるんだとも強く思う。とりあえずウルケルはオレこれでいいや。これが好き。


ただ、ビールに限らず炭酸飲料は容器から別の食器に注ぐか注がないかで炭酸の度合いや香りのヌケ具合が全然違うので、気に入らなかったり飽きたりしたらたまに遊んでみるのも面白い。

とまで書いておきつつ、そういえばコロナを注いで飲んだことがない。

あれは瓶から飲むのを前提に作ってあるんだろうな。今度試しに注いでみよう。

とりあえず、泡保ちは悪そう。


のような部分も含めて、普段ビール飲むけど缶から直接でしか飲まない人は、たまには注いでみても面白いんじゃないかと思います。

でも、プシ!でゅびでゅびでゅび!プハーッ!くぅーっ!というのが好きな人はそう飲むのが一番おいしいだろうとも思います。

食い物と飲み物は自由であるべきなので、楽しく飲み食いしていきたい。

投稿者 zig5z7 | 返信 (1)

Re: 水墨画

awesome

返信

すげー

投稿者 q7ny3v | 返信 (1)

フモフモ

返信

 スポーツ見るもの語る者~フムフムコラム

じゃなくて、

 スポーツ見るもの語る者~フモフモコラム

フモフモ だったのか、フムフム でいくら検索しても出てこないはずだわ。 ずっと勘違いしていた。

投稿者 fh9xif | 返信 (0)

そうですなー

返信

いきなり「精神科」とかはかなりハードルというか敷居が高いので

「心療内科」とか「メンタルクリニック」とか、ちょっとやわらかい感じのところを

気軽に覗いてみてはいかがでしょうか

内科とかと兼任でない、専門医で予約制のところがお勧めです

カウンセリングに時間をとってくれる可能性が高いから


まずはカウンセリングでしょうか

自分の身の上を話しているうちに、自分の中でもいろいろと整理がついてくるように

なると思います


薬で気分が楽になるならそれもよし

くすりと一口に言っても、直接的な抗うつ剤から睡眠導入剤、睡眠薬まで

ソフトタッチなやつが今時はいろいろございます

極端な話、大量に飲んだら死ぬような薬は今時ほとんど処方されません


自己流で酒に走ったりするのはあまりよろしくありません

酒は、適量なら気分や寝付きをよくしますが眠り自体は浅くなってしまいますし

精神的依存でついつい適量を越してしまいがちなので


ただし、こちらの話をよく聞きもせずにいきなり薬を3種4種以上処方するようなところは

多分スルーしたほうがいいような病院です

もらった薬の強さについてはおくすり110番・・病院の薬がよくわかるあたりが参考になるかと


あと、まぁ私が言うまでもなく医者&薬剤師の両方から念を押されると思いますが、

薬とアルコールの併用は禁忌です。肝臓に強烈な負担となって

薬が効かない、あるいは効きすぎるといった副作用が出る恐れが大きいです


#以上、まるで他人事のように書いてみました

投稿者 g2tw2s | 返信 (0)

ひたぎクラブ

返信

飲みすぎた…頭と内臓が痛い…死ぬ。

投稿者 sqjrny | 返信 (0)

API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2017 HeartRails Inc. All Rights Reserved.