sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

ホテヘル水筒

返信

(高い所でなんか入れたくないもんな~)。

いい出会いってないんですかね????

アイドルを追い掛ける追っかけみたいに、カワセミが逃げても追い掛けまくる!。

長~い講習のおかげで思わぬホテヘルが生じてしまいありがたいです。

(笑)。

そして掃除洗濯ご飯を食べて

自分にとっての卒業ソングはコブクロの「桜」ですね

「事務の仕事があるんだけどPC使える?」との内容。

というのも、一つの聞き苦しいイイワケ)。

リストラ1つとったって、規模がハンパじゃない

うちのパパンは、こういうホテヘルを叩く仕事してます。

毎年親戚の人が近くで作ってるからと言って持ってきてくれる(^^)

ビール飲み放題じゃないのかいヽ(`⌒´)ノ。

23時半くらいに店を出て、帰宅。

投稿者 g7fktw | 返信 (0)

冷房の設定温度

返信

28度ってウソだろうちの会社。暑すぎだろ

投稿者 8ghqe8 | 返信 (0)

大人のおもちゃ通販:限定タマゴプレゼント★夏のTENGA祭り

返信

大人のおもちゃ通販:限定タマゴプレゼント★夏のTENGA祭り

投稿者 sfu9xi | 返信 (0)

図1●センターからビルまでの光ファイバー網。原図提供:丸の内ダイレクトア クセス

返信


むむ・・うちのビルは?

対象外?それとも対象?

対象なら検討する価値はあるんじゃないかな、これ。

投稿者 6we8mk | 返信 (0)

コンセプト

返信

NO CONCEPT BUT GOOD SENSEというブランドが昔すごくでかい腕時計を出していたんだけど、いまさらになってそれが欲しくて探してるが、ぜんぜん見つからない。

ブランド自体、今も存続しているかどうかも不明。

投稿者 6we8mk | 返信 (0)

Hatopoppo

返信

We are the one.

投稿者 za8rny | 返信 (0)

Re: 最近読んだ本

うむ

返信

>・夏への扉 R・A・ハイライン

イイね!名作。

次は「宇宙の戦士」か「月は無慈悲な夜の女王」あたりを読んでみて

その作風の落差の大きさにビックリしてみるといいよ!


…そういや俺、友人から月は~の文庫本、ここ数年借りパク状態だな…

早く読まないと…

投稿者 g2tw2s | 返信 (0)

‘岡田ジャパンに思わぬ神風!カメルーン代表に内紛勃発’

返信

http://southafrica2010.yahoo.co.jp/news/ndetail/20100601-00000013-ykf-spo


 それでも エトーが動きやすい状況を カメルーンチームが常に作ったなら、日本は エトー一人にやられてしまう。

エトーのスピードは すごいから。


 試合直前にカメルーンチームがまとまって、とにかくエトーを生かせ でコンセンサスがとれたなら、強いカメルーンが戻ってくる。 内紛があるとか聞いて にやけちゃーいかん。

 ビューンと足がのびてくる。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

最近読んだ本

返信

・夏への扉 R・A・ハインライン

・五分後の世界 村上龍

・葉隠入門 三島由紀夫

投稿者 6we8mk | 返信 (1)

1万円の敷布団買った

返信
7hna4bmc


ベルメゾンで買ったよ。敷布団相場がよくわからないけど結構いいほうじゃないのかな…

ふかふか、そして軽い。めちゃ軽い。干すとき楽だね

投稿者 8ghqe8 | 返信 (0)

うーそつけーい — 84年に1度! 占星術にみるiPad日本上陸の激情的インパクト。

返信
(zig5z7略)
iPadの日本発売日(2010年5月28日)、占星術の世界では、ある時期の切り替わりを迎える重要な日だった。正確には、天王星がおひつじ座のエリアに84年ぶりにはいる日。天王星は、いったんこのエリアに入るとおよそ7年間は、滞在するらしい。これを「Uranus in Aries」という。Uranusとは「天王星」のことで、ウランの語源ともなったギリシア神の名前。そのことからも連想できるように、「突然の変化」、「革命」、現代においては「IT」をも表す。
efcfdqvz
Ariesは、ラテン語で「ひつじ」のことで、西洋占星術的には、「知的」「情熱的」「先駆者的」などの象徴である。
つまり、天王星がおひつじ座に入るということは、「革命的なことがおこり、それが知的に情熱的に作用する」と読み解くことができる。
まさに、電子デバイスの黒船来襲「iPad」のことのようだ!
(zig5z7略)
こうなってくると、都市伝説話のようで胡散臭くなってくるかもしれないが、米国外の発売延期も、なぜウィークデーの金曜日発売かも、ドコモのSIMが挿さらないのも(!?)、すべて必然な気がしてきた。
ちなみに、昨日(2010年5月28日)の午前8時7分は、月が満月になった時刻。海だって満潮になるし、世間の空気感も一番盛り上がる。米国発売時は9時だったし、iPhone3Gが発売されたときは、朝7時だったのに、「iPad」はあえて、この時間に発売時刻をぶつけてきたのも、うなづくしかない!?
(zig5z7略)

84年に1度! 占星術にみるiPad日本上陸の激情的インパクト。:ShopDB.jp(ショップディービー・ドット・ジェイピー)



いくらなんでもそれはない、と思いたい。

投稿者 zig5z7 | 返信 (0)

iPadさわってきた。

返信

あれ絶対落っことす。

少なくとも、外であのまま使ったらいつか絶対やらかす自信ある。


基本的に、モノの美は機能にこそ宿ると思ってるんだけど、iPadに宿ってるとすれば「パッケージング、という機能」に宿ってるんだと思った。必ずしも使い勝手に沿った機能ではないような。

もっとも、あんまりこぉ粘土を握ったような凹みがぐにょって付いてても相当困るけど。


手のひらというか指の付け根辺りまで入るような帯が裏についてるようなケース、もうどっかにある頃合いだと思う。


…なんでケースの心配してんだオレ。

そもそも、なんで、プラットフォーム持ってもいないのにKORG iELECTRIBE for iPadなんて脊髄反射で買ってんの。しかも発売日(iPadのじゃなく、このアプリの。4/2)に。


供給が落ち着いたらとりあえず買っちゃうと思います。

投稿者 zig5z7 | 返信 (0)

(^ω^)

返信

朝からかわいいw


デニムのチュニックをミニワンピ風に着て

美脚にレギンスwwww



みとれてしまいますた(爆

投稿者 49ifb4 | 返信 (0)

でや!

返信

色んな人の色んな言い訳聞いてたら、何もかもがどうでもよくなってきた。

投稿者 sqjrny | 返信 (0)

睡眠

返信

起きたらすっきりした。

ありがとうましましです。

投稿者 za8rny | 返信 (0)

ソフトバンクの定額料金サービス「ビューン」

返信

http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20100531_371184.html


 食指が動くなー。


> 配信される記事の分量は雑誌によって異なるが、最終的に閲覧できる分量は半分近く...


 それでいい、半分でいい。


 記事を横断的に読めて、その記事を別な文脈でつなげば、また一冊できる。

章ごとの部分売りコンテンツを自分の文脈でまとめて一冊の本にするのと同じだ。

キャプチャしてのブログへの部分引用もやりやすい。 自分なりの文脈づくりに使える。 そうして文脈を作れたなら、その先にいろんなものを持ってこれる。

 もちろん再構成したものは、sayonala ブックス に追加です。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

ipad の本箱

返信

 ipad の本箱ってこんな感じかー。(i文庫HD)  本箱というか本棚。


gpj9ersh

http://desireforwealth.com/images/ibunkohd100510a.png

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

‘コミック誌オンリー断裁スキャン生活、2ヶ月間のまとめ’

返信

http://desireforwealth.com/diary/201005_scan_matome.shtml


 安い紙のマンガをスキャンすると 裏の絵が透けて入ってしまうかー。 安っぽく見えてよくない。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

メモ 2

返信

 電子書籍には、その電子書籍に至る文脈(コンテキスト、ソーシャルウェブにおいての話題の進捗) がまとわりついていないと...

 それあっての電子書籍だ。

``````````````````````````````````````````````````````````````````````````````````

 本をならべて本を選択させるんじゃなく、本に至るコンテキストを選択させる ということなのでは ?  ウェブ上においては。

``````````````````````````````````````````````````````````````````````````````````

 flash で本箱つくったけど、あのflash のところで その本に至る文脈(コンテキスト) を少し提示してもいい。 アドベンチャーゲーム的なやりとりのスタイルで、とか。 そうすると 本に至る文脈と電子書籍とをペアにできる。

 本箱を工夫する余地あるね これは。

``````````````````````````````````````````````````````````````````````````````````

 よくよく考えてみれば、弾さんの本の紹介なんて まさに その本に至る文脈づくり。 (or 文脈の発見)

まぁしかし、そこはあまり難しく考えなくていいだろう、 季節がら ということでもいいし、ワールドカップに至る行程ということでもいい。

``````````````````````````````````````````````````````````````````````````````````

 一言で言えば、 マイ フィーチャリング ということか。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

メモ

返信

 電子書籍が進めば そのうち本の部分売りというのも出てくるだろう(章単位とか)。

しかし、それがそのままバラバラの状態では 収拾がつかなくなって見失ってしまう。


 このバラバラのものを一括りにし、章の移動 and ページめくり ができるビューアー も必要になってくる。


 章のつなぎ ということを考えたなら文脈ということが意識されてくる。 

一冊の電子書籍に至るそのまわりの文脈(コンテキスト) と、本としての体裁を保つための章をつなげる文脈。

 求められるツールは この2つの文脈を壊さないで より生かしていくツールだろう。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2017 HeartRails Inc. All Rights Reserved.