sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

イカロス

返信

そりゃ言いっぱなしで責任もなけりゃ気も楽だろうよ。

投稿者 sqjrny | 返信 (0)

G8 leaders pose at 2010 summit in Muskoka, Canada: raw video

返信

見るに堪えない。日本人は全員これを見るべきだと思う。

投稿者 vuchqe | 返信 (0)

買おうか買うまいか

返信

ブラウザを眺めながら悩んでいる間が一番楽しい。

投稿者 zqa7u9 | 返信 (0)

Re: 逆に考えるんだ。

完全に一致。

返信

>なめてかかればボれそうな客と思われなそうな外見であると考えるんだ。


あー、こないだですね、デパートのちょっとしたスペースで、ワッフルの出張販売に出くわしたんですよ。

長机二つ分くらいの狭々とすたスペースで、若い娘さんが試食品を片手に声を上げて一人で売り子してた訳です。


『 1箱6個入り ¥1,000- 』


いやー、もうムリだろうその価格設定。案の定どなたのお眼鏡にもかなわず浮いちゃってまして。

なんか、普通に同情しちゃうレベルだったんです、その光景が。ええ、気を許してしまいました。

試食もせずに高級ワッフル買って帰ったんです。お値段分くらいには美味しかろうと思って。



不味かった。普通に不味かった。そして凹んだ。


zig5z7さんのご指摘で、先日のそんな悲しい思い出が蘇ってきました。モウッヽ(゚Д゚)ノ

投稿者 sbifb4 | 返信 (0)

Re: 懐かしいなオイ>Joy祭り

「笑えばいいと思うよ」

返信

>笑顔でにっこりってのは人間として礼儀だと思うんだ。

>それでみんなちょっと幸せになれたら安上がりじゃね?


この一文に、激しく同意いたします。

私的には礼儀であると同時に、人生を快適にやり過ごすためのスキルなんじゃないかと。

本心からか?だとか、心がこもってる?とか、そんなこまけぇこたぁいいんだよ!!

お互いが気持ちよく過ごす為の知恵なんだから。


そういえば、欧州では今でも店に入るときには店員と客が挨拶を交わす文化が継続しているようですし、

(日本人観光客はもっぱら、無言でヌ〜っと入ってくるので不気味がられる)

『シエスタ』なんていう鉄壁の昼休み制度も保守されていますし。

きっと、文化の中に人生を過ごしやすくするための知恵がとけ込んでいるじゃないかなぁと感じます。

日本だって、かつて小売店舗が生活に密着していた時代にはそんなことはなかったはずなんですけどね。

商店街は一律水曜定休日。今の自分の職場も年中無休なので、尚更考えちゃう部分が。


オフ、参加希望です。

手持ちのiPodは第2世代の音楽しか聞けないnanoだけなのですが、コレの液晶を無意味に叩くのでもいいですかッターン。

投稿者 sbifb4 | 返信 (0)

就職難はいずこ

返信

ハロワに求人出しても応募が僅かばかり。しかも34才以下は全く来ず。

最早映画効果も薄れた(終わった)か。

投稿者 6t6z7u | 返信 (0)

この暑さ

返信

仕事中の発汗が異常。それ故の【汗かき納棺師】。…定着したら困るんですけど。

投稿者 6t6z7u | 返信 (0)

...

返信

 暑いことは暑いが ここで冷たいものを飲んではいけない。 梅雨が終わる7月20日ごろ てきめんにお腹にくる。

  冷たいコーラとかダメダメ。 危ねぇ~..  夏にお腹を弱くしてしまうと、 夏バテ日記を書くことになる。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

http://qdachq.sa.yona.la/40

返信

す…… すごく居づらい……

投稿者 qdachq | 返信 (0)

Re: ‘漫画の新聞’ (2)

漫画の新聞 (3)

返信

 阿部 有軌 

  優等生の漫画といった感じ。 投稿数も多い。 絵もしっかりしてる。


 廣瀬瞳 

  個性派。 おもしろい。 コマ数は少ないけど、レイアウトはちゃんとバランスをとっている。



 自分としては、廣瀬瞳氏。 阿部氏の方はこれから先 徐々に見なくなる。

  まったくのマンガスタイルよりは、一味ある方がいい。 実験的なものでもいいぐらい。

投稿者 x3ru9x | 返信 (1)

暑い

返信

 暑い... 暑いと頭が回らない。 なにもかも惰性...

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

会社やめるとき

返信

上司に「精神病になるのは自己責任」とか言われたけど今考えてみたら会社側の安全配慮義務違反なんじゃね?と思った。

投稿者 8bb4ac | 返信 (0)

画像

返信


 半透明合成。

投稿者 x3ru9x | 返信 (0)

木人形

返信

人を思いやる余裕のために自分の事も考えてね

でも、普通の人なら自分のことは意識しないでも考えられるから、人のことを考えて生きていければ尚良いよ


そう言いながら今日も僕は一歩引いたフリをして、人を盾にしながらさいだいの幸福をこっそり得ようとするのです。

それなのにどうして、さびしいと思うし楽しくないともおもうのか

きっと、小規模で密接な関係での幸せは、一人の幸せの和に、他人の幸せをかけた積であらわされるからでしょう。

3かける1より、2かける2の方が積の値はおおきいのです

だから私は、どうしようもないぐらい愚かだと言うのです。


人から愚かだといわれるのは最大の屈辱で、人に理解してもらえるのは最高の幸せ。

二つは一つだから、僕は中々踏み出せないのです。


さよならという彼の彼女の君のあなたの言葉は、冷めた氷のように鋭く刺してひんやりと心地よいのです。

投稿者 gt7u9x | 返信 (0)

http://qdachq.sa.yona.la/39

返信

自分が悲劇の主人公で何が悪い!!

投稿者 qdachq | 返信 (0)

Re: ご指南ありがとうございます。

逆に考えるんだ。

返信

ゴネそうな客だと思われそうな外見であるというのではなく、なめてかかればボれそうな客と思われなそうな外見であると考えるんだ。


だってそうでなきゃ悲しいですもの。

それに、zig5z7の家にだって鏡はあるんです(たまにCDを鏡代わりに使いますが)。


「何様だ」「オレ様だ」では、ステキなサービスになんか出会えないと思っています。

もっとも、オレ様にとって「ステキなサービス」なんて、無条件にいうこときいてくれるのと同義でしょうけど。

だったらなおさらそもそも無理だわね。


iPadを見ながらッターンってやったら、すごいイケメンと言うか大変に個性的なこの凄味のあるツラが涙で滲んで見えません。

ああ、見えないのは貼ってあるアンチグレアフィルムのせいだ。きっとそうだ。

投稿者 zig5z7 | 返信 (1)

Re: ご指南ありがとうございます。

懐かしいなオイ>Joy祭り

返信

釈迦に説法で大変失礼いたしましたorz >サービス業従事なので店員さんの立場もわかります。


お客様は神様なのは、サービスしてやってんだぜという店側の態度を戒めるためのものだったろうし、神様扱いしても客は増長しないという前提があったから成り立ったことだと思う。

今時はどこも「サービスされて当たり前、便利で当たり前」という感じで、お互いさまという感じが非常に薄いと思う。

盆暮れ正月なんざ、昔は東京でさえゴーストタウンだったのに。今は田舎だって開いてるコンビニくらいある。でもそれは、そういう本来なら「家族で過ごすための期間」に、かまわず働いてる人がいるからだ。そこに感謝できねえヤツが日本人名乗るなと、方向の違う怒りをぶちまけてみる。

とりあえず外食したら金払った時に「ごちそうさまでした」、買い物して/しないで店出る時は客側も「ありがとうございました」、笑顔でにっこりってのは人間として礼儀だと思うんだ。それでみんなちょっと幸せになれたら安上がりじゃね?


店で店員に横柄な態度取る人間ってすげえ下品だと思う。そんなんしてるとモテねえぞと思う。と激喪が言う。


iPodかiPadのキーボードをターンッってやりながら鏡に向かって笑顔の練習するオフ。世界がまだあったら2013年くらいにどう?

投稿者 y6p6jr | 返信 (1)

もにょん

返信

批評家気取りのチンカスを黙らせたいです

投稿者 sqjrny | 返信 (0)

龍馬伝

返信

あそこにいる人達は何かあるんだろうな。

僕には見せない、違う一面を持ってたり。


今日は岡田以蔵と弥太郎。見せるねえ。

投稿者 za8rny | 返信 (0)

Re: ( ゚Д゚)y─┛~~

ご指南ありがとうございます。

返信

こんなナリな自分ですが、一応サービス業従事なので店員さんの立場もわかります。

今回は自分の指摘が理不尽な要求でないのはわかっていたので、尚のこと、(堂々と)

「申し訳ございません、POPが誤表示でした」って一言軽く謝って済ませてもらったほうが、シックリきたと言うか・・・


自分自身、理不尽な要求をする客に頭を下げて理解を求めなければならないことが多々あります。

サービスを受ける側・提供する側、どちらの立場もわかるので、店員を怒鳴りつけたり威圧的な態度をとる気には

サラサラなれません。っていうか、いくらお客と店員の関係とはいえ、赤の他人に大声を上げる気が知れねぇ・・・


なんか書いる途中でjoy祭思い出してきた。


サービスに不満があっても直情的にならないこと。相手のサービスの仕組みを想像すること。

きちんと折り合い・着地点を見据えて話を始める事。

それだけでも頭の隅にあれば、買い物で腹を立てるようなことはなくなると思うんですけどね。

とはいえ、自分自身がサービスを提供する仕事に就いていなければ、こういった考え方にもならなかったろうなぁ、とも。


この国における「お客様」の持ち上げられっぷりが、ちょっと異常だと思うんです。常々。

確かにサービスを提供する側は、(言葉は悪いですが)基本低姿勢でお客様を持ち上げるのが仕事です。が、

それに甘んじて、そんな安易な持ち上げで、「俺はお客様なんだから」なんてふんぞり返るのもどうかと。


とまぁ、普段からこんな考えなので、そういった類のお客と同類だと思われたのかなぁと想像してヘコんだわけで・・・


笑顔の練習、がんばります。(キーボード)「ッターン」(AA略

投稿者 sbifb4 | 返信 (2)

API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2017 HeartRails Inc. All Rights Reserved.